ポシンたん

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ポシンタン」の項目を執筆しています。

ポシンたん보신탕)とは、大韓民国発祥の擬人化萌えキャラである。

概要[編集]

本名はケー・ポシン개보신)。名前に接尾語の「たん」をつけて「ポシンたん」と呼ばれている。性別はメス。髪の毛と瞳の色は茶色。イヌミミがチャームポイントである。いつもスープに満たされた銀色の器の中に入っており、我々が見ることができるのは上半身のみである。

ポシンたんの入ったスープはおいしいだけでなく、滋養があってあそこがビンビンになると言われ、韓国の比較的年配のヲタクに人気がある。一方で20代以下の若い男女からは「きんもーっ☆」と言われて嫌悪されるなど、概して人気は高くない。

19世紀のヨーロッパにもポシンたんは知れ渡っていたと言われている。ただし、髪の毛と瞳の色はヨーロッパ風にアレンジされて金髪碧眼となったらしい。オーストリアのプレミンジャー公爵家の令嬢、ナージャ・プレミンジャーが、くぅーちゃん(アイフルのCMに出ていたイヌ)のように目に涙を貯めて自分を見つめるメスイヌを見つけたときに、「今夜はポシンたん」とつぶやいたと言われている(証拠画像)。彼女がその後イヌをどうしたのかは残念ながら現代に伝わっていないが、おそらくイヌにポシンたんのコスプレをさせて味わったのであろうというのが有力な説となっている。

その他[編集]

ポシンたんは韓国起源説に辟易する嫌韓日本人(ネット右翼)からも「韓国発祥のもの」として自然に受け入れられている。東京でポシンたんを見て味わうことができる場所は、アキバではなく新大久保である。


CCSakura under moonlight.jpg はにゃーん。この記事 「 ポシンたん 」は書きかけだよぅ。
でも頑張って書けばなんとかなるよ、絶対、大丈夫だよ。 (Portal:スタブ)