マンガン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マンガン
(manganum)

一般特性
名称, 記号, 番号マンガン, Mn, 25
分類遷移金属
族, 周期7, 4
密度7.21 g/cm3
金属色
原子特性
原子量54.938 u
原子半径127 pm
酸化数7,4,2
一応なるべく国際単位系使用
及び標準状態下。

マンガンとは、麻雀で高得点を得たときに発生する元素である。

概要[編集]

中国発祥のテーブルゲーム、麻雀における得点を決定づける役割を果たす物質。孔子が発見したとも語られるが、現実には清朝時代、アヘンが蔓延していた時代に危ない人たちによって発見されたとの説が有力である。

マンガンがなくともアガることはできるが、得点が伸びずせいぜい3900点前後の点数しかでないのが実情である。そこにマンガンという物質が加わると、親・子にかかわらず高得点が確定し、マンガンの含有量によっては数倍の点数を得ることが可能となる。

特徴[編集]

強い依存性がある。一度マンガン摂取の快感を知った者は、順当に安い手でアガればいい場面であっても強引にマンガンを手に入れようとする。初心者、特に得点計算の表を一目見た者に強く禁断症状が表れ、腕が上がっていくとマンガンへの依存を抑えることが出来るようになると言われているが、マンガンに固執する者が後を絶たない。

前述した通り、アガった時点でマンガンを一定以上摂取することで子8000点、親12000点が確定する。この点数とマンガン摂取量は比例し、例えば規定量の4倍のマンガンを流局までに摂取していれば、子32000点、親48000点という極端な点数をたたき出すことになる。これはルールによっては最高得点であり、アガることが出来れば友達から畏敬の念を抱かれることは間違いない。これが、マンガン摂取に依存性を与える一因ともなっている。

摂取方法[編集]

もちろん、配牌によっては、どうあがいてもマンガンを摂取できないこともある。しかし、配牌によっては現実的にマンガンを規定量手に入れ、さらにを用いることで二倍、三倍のマンガンを得ることが出来ることもある。ここでは、難易度が低いと思われる順に役を紹介する。

清一色

手牌を一色で染める。わかりやすいので初心者御用達、相手プレイヤーとしても待ち牌を読みやすくてありがたがられる。これだけで六翻(食い下がって五翻)。配牌の状況によっては容易にマンガンを摂取できる。なお字牌の場合、最大6倍のマンガンが手に入る[1]

ドラ

カンが多く起こっている場合におこることがあり、さらにリーチをかければチャンスは倍になる。但し、自ら狙うことはできず、すべてをに委ねなければならない上に、突発的にマンガンを吸引することになるので不健全なマンガン依存症となる危険性も大きい。

天和・地和

に認められた、ほんの一握りの人間だけがアガることが出来る伝説の役。しかしながら、プレイヤーからは賞賛の言葉を浴びられると思いきや、逆に積み込みを疑われて友達を失うケースも多い。そのうえその瞬間運を使い果たすため、帰りの夜道では交通事故に気を付けなければならない。神に認められるのも考え物である。

法規制[編集]

上記の通り、マンガンの摂取は博打に負けることによる金銭的損失だけでなく、人間関係にも害を与えうる昭和時代には多くの場合接待麻雀で、適度なマンガン摂取が自主的に守られていたが、一部の人間の間では倍プッシュなどで依存性を煽るプレイングがなされていたことから日本政府が正式に規制を開始した。学生を対象にマンガン摂取を助長する雀荘への立ち入り規制などが行われているものの、現実にはスマホの敷衍によってオンライン麻雀アプリが多くリリースされており、マンガンに触れることが出来る場は残り続け、政策の効果は上がっていないのが実情である。

脚注[編集]

  1. ^ 大七星がダブル役満とされるルールの場合。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「マンガン」の項目を執筆しています。
2000px-Wiktionary-logo.png
ユーモア欠落症患者のために、ウィクショナリーの語学ヲタクたちが「マンガン」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「マンガン」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「マンガン」の記事を執筆しています。



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
1 1
H
2
He
2 3
Li
4
Be
5
B
6
C
7
N
8
O
9
F
10
Ne
3 11
Na
12
Mg
13
Al
14
Si
15
P
16
S
17
Cl
18
Ar
4 19
K
20
Ca
21
Sc
22
Ti
23
V
24
Cr
25
Mn
26
Fe
27
Co
28
Ni
29
Cu
30
Zn
31
Ga
32
Ge
33
As
34
Se
35
Br
36
Kr
5 37
Rb
38
Sr
39
Y
40
Zr
41
Nb
42
Mo
43
Tc
44
Ru
45
Rh
46
Pd
47
Ag
48
Cd
49
In
50
Sn
51
Sb
52
Te
53
I
54
Xe
6 55
Cs
56
Ba
*1 72
Hf
73
Ta
74
W
75
Re
76
Os
77
Ir
78
Pt
79
Au
80
Hg
81
Tl
82
Pb
83
Bi
84
Po
85
At
86
Rn
7 87
Fr
88
Ra
*2 104
Rf
105
Db
106
Sg
107
Bh
108
Hs
109
Mt
110
Ds
111
Rg
112
Cn
113
Nh
114
Fl
115
Mc
116
Lv
117
Ts
118
Og
8 119
?
120
?
*3  
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15
*1 ランタノイド:
(Lanthanoid)
57
La
58
Ce
59
Pr
60
Nd
61
Pm
62
Sm
63
Eu
64
Gd
65
Tb
66
Dy
67
Ho
68
Er
69
Tm
70
Yb
71
Lu
*2 アクチノイド:
(Actinoid)
89
Ac
90
Th
91
Pa
92
U
93
Np
94
Pu
95
Am
96
Cm
97
Bk
98
Cf
99
Es
100
Fm
101
Md
102
No
103
Lr
 
*3 超アクチノイド:
(Superactinide)
121
?
 
  水素用別枠   アルカリ金属   準アルカリ土類金属   純アルカリ土類金属
  希土類   遷移金属   典型元素
  半金属   非金属   ハロゲン   希ガス
  ランタノイド   アクチノイド   超アクチノイド