メリーゴーラウンド

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Icon-not-under18.png この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「メリーゴーラウンド」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「メリーゴーラウンド」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「メリーゴーラウンド」の記事を執筆しています。

メリーゴーラウンドとは、若者向け集団遊戯の一つである。

概要[編集]

メリーゴーラウンドは所謂「花電車[1]」の一つであり、一対一ではなく集団で行う形式のものである。複数の女性が回転ベッドに腰かけて脚を拡げたまま上半身を倒し、そのまま低速でベッドを回転させる。そこへ男性がベッドに合わせて移動しながら股座へ挿入し、バランスを取りながら抽挿を繰り返して楽しむのが一般的である。近年では回転ベッドの普及台数が最盛期に比べて大きく減っているため、回転しない通常のベッドで行われる事も。その性質上男性側には体力と遅漏性が求められ、また射精後すぐに次へと挿入する回復力も必要なため、大学生から二十代半ば辺りまでの参加者が多い。女性側は女性側で複数相手の経験が豊富でなければ成立せず、メンバー選定には気を使う必要がある。

メリーゴーラウンドという名称は直訳すると「メリーが回る」だが、英語圏の女性名詞と「陽気な」のダブルミーニングになっており「快楽を回す」という回転ベッドでのセックスを楽しもうという意味合いで付けられた名称である[要出典]。またメジャーリーグでは古くからメリーゴーラウンドが「押し出し」という意味で使われており、「腰を押し付けて膣内に精液を出す」という意味も含まれていると言われている[誰に?]

男女を逆転させた同様の集団遊戯として「回転木馬」が存在する。これは回転ベッドの上に複数の男性が仰向けに寝転がり、そこに女性が跨がって騎乗位で交わるもので、回転に上下運動を加えるためバランスが取りにくくかなり高度な集団遊戯とされる。射精させた後立ち上がって次へと移るのが難しい場合、そのまま抜かず二発目に突入することも。

似て異なる語句[編集]

メリーゴーラウンドと間違われやすい語句としてよくあがるのが「メリーゴーランド」である。メリーゴーラウンドは元々は集団遊戯ではなく遊園地向け遊戯施設だったが、それが日本に上陸した際日本語読み(所謂カタカナ英語)に変換され発音しやすい「メリーゴーランド」となった[2]。現在の日本では上記のように両者は異なる意味だが、英語圏では同じ意味で用いられるため外国人相手にメリーゴーラウンドを持ちかける際には注意が必要である。

また一部大学のサークルには「回転寿司」と呼ばれる集団遊戯があり回転木馬と同一視されることもあるが、こちらの「回転」は「輪姦」の意であり、あくまで「女子をつまみ食いしよう」という意思表現でメリーゴーラウンドとは異なる。

脚注[編集]

  1. ^ 江戸時代から伝わる、性遊戯の雅やかな呼び方。
  2. ^ 「ジェル」が「ゼリー」になったのと同じである。日本人は英語の音認識が苦手であり、カタカナ変換の際にこういう誤変換を起こしやすい性質がある。

関連項目[編集]

Bouncypotato.gif
この記事「メリーゴーラウンド」は何故か「メリーゴーランド」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。