ヤンマーニ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ヤンマーニとは、無敵呪文である。

概要[編集]

かつて、コードネーム・マドラックスという非常にオサレな女性エージェントがいた。[1]どれほどオサレかと言うと、敵ゲリラの基地にオサレなドレスで颯爽と(知らない人が見れば戦場のど真ん中に痴女が現れたようにも見える。)突入(しかもなぜか早朝に)。その際には、奇襲ではなく堂々とオサレポーズで登場し正面突破(オサレポーズをとるまで誰にも気づかれないという隠密性を放棄してまで)という離れ業をやってのけるほどである。彼女はヤンマーニを用い、任務遂行をより確実なものとしていた。

威力[編集]

これがヤンマーニだ!

究極呪文・ヤンマーニの発動中は絶対に敵の攻撃が当たらず、爆風も効かない。しかしこちらの攻撃は百発百中となる。完全にセガール状態である。

またそればかりか、どこからともなく「ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ」という呪文(しかもエンドレスに)と共に南里侑香の歌声が聞こえてくる。敵は「ヤンマーニってどないな意味やー!!」という疑念を残しながら死ぬ。

ヤンマーニでエターナルフォースブリザードを防げるかは不明である。

交戦した部隊[編集]

フランス外人部隊 第13外人准旅団偵察中隊
ERC90装甲車輌2輌焼失、16名が死亡。この戦闘によりヤンマーニは機械化歩兵一個中隊を凌駕することが判明した。この真偽を確かめるために外人部隊へ志願する日本人の若者が激増した。フランスはこの事実を否定しているが、FA-MAS小銃の命中精度が疑問視されたためドイツのG36小銃の採用を検討している。
ちなみにこの回では普段の服を着ていたMADLAXがやられるという空想のシーンがあるが、これはオサレドレスによるOSR値の変化に伴うもので、決してMADLAXが自分の存在をしって強くなったわけではない。

呪文[編集]

無言の場合も多いが、“GO☆ME☆N☆NE”で発動したという報告がある。
また、ヴォーカル無しのヤンマーニ中にピンチに陥ったマドラックスが、ヴォーカル挿入と同時に無敵モードに突入したことから
歌声がすなわち呪文となっているようだ。

ヤンマーニ(進化版)[編集]

ある特定の条件を満たすとヤンマーニは進化する。使用者はMADLAXではないが、こいつ・・・やばい・・・・
変更点
1.オサレポーズが微妙に違う。
2.あたらない
上記のあたらないについて。
MADLAXのつかう最初のヤンマーニは、動きに伴い弾をよけていくイメージだ。
だが、進化版では移動の必要がない。被害者の月月火水木金金は、ひたすらその実態に恐怖していた。
具体的にいえば、撃った弾が勝手にそれて外れるのである。すこし難しく、けど簡潔にいえば、物理法則を完全に無視しているのである。もしかしたら、とある空間を歪曲させる超能力にでも目覚めたのかもしれない。
この進化版は、通算1回しか使用されてないので、これ以上の詳細はわからない。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ヤンマーニ」の項目を執筆しています。
  1. ^ 何故か素足でブーツを履いていあtので足がとても臭かった

外部リンク[編集]


ひよこ この項目「ヤンマーニ」は書きかけだよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。 (Portal:スタブ)