ラーメン教

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ラーメン教(らーめんきょう)とは昭和の終わりに誕生した宗教で、ラーメンをいかに美味しく、いかに健康的に食せるかを研究し、競い合う宗教。しかし、いつしか組織は分離して六つの宗派に分かれた。過激派の三つはグリプス戦役の終盤が如く熾烈な三つ巴の戦いを繰り広げている。

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「ラーメン教」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

宗派[編集]

過激派[編集]

カップラーメン以外は認めないんだから!
ラーメンはカップラーメンだよな?教
カップラーメンこそが総合力で一番優れたる代物だと主張する団体。食べたいときに手軽に作ることができ、洗い物が出なくて便利、しかもそんじょそこらの食品より味に深い印象を醸し出すところに虜となった人達が大勢いる。手軽にも関わらず膨大な種類がある為、新しく入信する信者が後を絶たない。構成者は主にトラックの運転手などで、その数およそ300万人。なお麻生太郎氏はカップラーメンの値段を「400円くらい」と応えたため「ラ王」の称号を得た。カップラーメンだよな?教、お前は、人を不幸にする!!
ラーメンはやっぱり行列ができる人気ラーメン屋だよな?教
最も人数が多く、行き着く究極は純然たる元祖にして、最も奥深いものが最高の品と主張する団体。行列ができる店の多くは、最も重要な要素の味が格段に美味く、また健康にも良いものがある為、膨大な信者を獲得するのは当然と言えよう。しかし行列の重力に魂を引かれた人も多く、メディアなどでこの宗教が取り上げられると必ずその類の信者が批判の的となる。構成人数は約1000万人。暗黒の世界へ帰れ!!行列教!!
ラーメンはインスタントラーメンだろ?教
土産物のご当地ラーメンも含まれる。家でも手軽に作れて量もそれなりで、どんぶりで食べられる雰囲気と手軽さを両方味わえてバランスがいいだろと主張する団体。残り汁にライスをぶちこんで食べる人も多く、野菜などのトッピングをする人もいるので若干家庭的な人が大勢いる。構成者は主に主婦や主夫で、人数はだいたい200万人。インスタントって宗教はぁー!!

穏健派[編集]

その一杯にありがとう教
例え味が良くなくても、愛と努力がラーメンに込められていればもう何も言わなくていいだろと主張する団体。真の善人が多数を占めるが、本の中のウォーリーのごとく紛れ込んでいる偽善者もいっぱいいる。構成人数は約10万人。
ラーメンはイチから自分で作ろう教
自分で色んなとこを旅して食材を集め、努力の末の一杯こそに意味を見出している団体。例えそこが海でも山でも戦場でも、一級品の食材があるなら彼らは何の躊躇も無くそこへ行く。主に武闘派で、構成人数は今のところ50人。

敵対教団[編集]

ラーメンより中華そば教
その境界線がわからない。
ラーメンよりうどん
ラーメンよりそば教
「蕎麦は食べても太らない」。
ラーメンよりスパゲッティー教
あの宗教に通ずるものがある。
ラーメンよりフォー教
ベトナム人のがほとんど。日本人ではHG
ラーメンよりもカレーライス
子供の二大人気食品として激しく敵対。構成人数は不明。
ラーメンよりザーメン
やらないか
ラーメンよりぴーメン教
もってのほかである。

関連項目[編集]