リヤカー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、自衛隊の兵器について記述しているばい! 平和利用されるリヤカーにつ・い・て・は「リアカー」をCHECK IT OUT!! はい!!!

リヤカーとは陸上自衛隊で使われる戦車以上の機動力を持ち、さらには、機関銃などの重い兵器も運べちゃうとても便利な兵器である。

使い方と弱点[編集]

  • 演習で携帯武器の主に運搬に使われる。その使い方は人それぞれだが、自衛隊員の水、食料、農家の野菜まで運べる万能兵器である。
  • 無反動砲搭載専用車も存在する。
  • しかし、リヤカーには弱点がある。鉄パイプと木の板でできたものが主流なので、戦車の砲弾が直撃すると木端微塵になったり、リヤカーの耐えられない動きをするとタイヤが曲がって使いものにならなくなってしまうため、現在、防衛省はリヤカーの再開発に取り組んでいるという噂が立っている。

歴史[編集]

古代ローマのリヤカー。現在とは違い、人が乗っていた。
  • 非常に古く、古代ローマの時代から使われていた。当時はチャリオットと呼ばれ、が牽いていた。
  • 当時は人間の乗り物で、現在のように兵器の運搬用としては使われなかった。
  • 「パンとサーカス」という有名な格言の背景に、リヤカーの姿があったことはあまり知られていない。この格言における「サーカス」とは、一般にはコロッセオにおける剣闘だと思われているが、実際にはリヤカーの競争であり、このように、リヤカーは大帝国の運命をも左右するほどの兵器であったのである。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「リヤカー (陸上自衛隊用)」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「チャリオット」の項目を執筆しています。