レミ・ガイヤール

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「ちょwwww俺をパクるな!!」
レミ・ガイヤール について、マリオ
「見てください、このゲームに洗脳された憐れな男の数々の迷惑行為、ゲームが人の脳に悪影響を及ぼし、犯罪行為を助長するのは明らかではありませんか」
レミ・ガイヤールのマリオカート について、森昭雄

レミ・ガイヤール (Rémi Gaillard, 1975年2月7日 - ) とは、『レミパン』を自称してアナーキズムがいかに危険であるかを人々に知らしめるべく、過激なアナーキストのふりをして各地で酔狂な迷惑行為を繰り返しているフランス道化師、思想家である。三大コメディアンであるMr.ビーンチャップリンドリフターズさえも及ばない(無論ドナルドなど彼に比べればカスに等しい)「マスターオブクラウン(道化師の中の道化師)」と呼ばれている。今、この記事を読み始めたばかりのあなたは彼の力を知らない。そして今、これからこの記事を読む貴方は彼の常軌を逸した行動を目の当たりにしてアナーキズムの危険性を嫌と言うほど思い知る。

しかし、そんな彼の正体は、絶大な力を持つ、最強の荒人神である。

つまり彼は、江頭2:50又吉イヱスと並ぶ最強のネ申の一人である。

人物像[編集]

性格は骨の髄まで真面目である。反骨心が強く権力者に対してはとことん反発するが、一方でアナーキズム、マルキシズムについて「血反吐が出るほど嫌い」と公言しており、完全にイッちゃってる風貌に似合わずその思想はなかなかに複雑である。特技は自分の強力なパフォーマンスで大規模な迷惑と災難を起こすことである。レミ本人は自らの迷惑行為について「僕が迷惑行為を繰り返すことで、箍の緩んだ警察の連中が叱咤激励されるし、市民たちもいつ僕のような暴漢に襲われるか分からないという警戒心を抱いて防犯意識が強くなる。結果、僕の迷惑行為はフランスの治安を良くしている」と語っている。自分の行為は迷惑ではなく慈善事業だと本気で思いこんでいる。

道化に徹する彼の演技力と熱意は破壊神KBCも遥かに超えており、フランスの街だけではなく、様々な場所を次々と大規模な災難に巻き込んでいる。彼は"フランス一のアホ男"と呼ばれているが、真のあだ名は"世界最強の荒人神"である。あなたは彼と会うと次々と災難に遭うだろう。

無論、警察のお世話になる事も少なくないが、その度に「無能な政府の犬どもめ、このxxxxxが!」などと捨て台詞を吐いてゆく。そして最期に「アナーキズム万歳!」という標語を掲げる事を忘れない。彼のトチ狂った様を目の当たりにしたフランス人は皆、「ああ、アナーキズムってロクでもない思想なんだな」と、レミの目論見通りにアナーキズムを忌避してゆくのだ。

サッカーの腕前[編集]

彼のサッカーの腕はプロ級であり、元々はプロサッカー選手だったという声も聞かれる。日本人のマスコミには笑いと災難のパフォーマンスよりもむしろサッカーの技術のレベルの高さを評価されているものもある。 数々の犯罪でもポリスに見逃してもらえるのは、サッカーの腕がサッカー大国のヨーロッパでも優れているからだと思われる。芸が身を助けるとはまさにこのことである。(※ゲイが身を助けるとはまた違うものである。) 芸が身を助ける例としては追放されない江頭2:50のパフォーマンスなどが挙げられるが、同じく彼が注目を集められる理由としてただ単に悪ふざけをして人を笑わせるのではなく、 常識を覆すレベルのサッカーの特技があり、それを利用して数々のサッカーファンを魅了することも挙げられる。 彼は何か一つでも他人よりも優れた才能を磨き、発揮できれば世の中で生きていけることを世の中の青年たちに伝えている英雄なのでもある。

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  若いうちは何でも好きなことを色々試してみるがよい。
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  例えそのうちの多くのことに挫折してしまっても、何か一つでも長く一生懸命に続けることができれば、
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  世の中は君を必要とするだろう。
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  だから、多くのことに挑戦して多くのことに挫折すればいい。
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  何か一つでも上手く行ったら、君は世の中の勝ち組だ。
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

笑いと災難のパフォーマンス[編集]

  • 2002年バレーボールの試合に乱入し、大暴れ。試合を妨害。そしてさらには競技場を観客と選手達の衝突の大混乱へと変えた。
  • 勝手にやった一人オリンピック競技(超有名)。街の人々は彼の影響で道路は大渋滞工事現場は破滅店の物は盗み合いなどなど町中を滅茶苦茶にした。これによりまでも街を抑えに来るハメに。
  • レミカート。ベンツに乗るCMマリオカートのパロディである。彼はマリオコスプレを着て小さなカートで町中を突っ走ったが、自分の力でマリオカートのアイテムを創り上げ、バイクを次々と破壊し尽くした。これにより交通状態は大混乱し、次の日には道路は荒廃した。被害者は多数。それに彼は最後、警察に捕まりそうになるが、逃走。 
  • アパートエレベーターディスコレストラン真似をしたため、この日アパートの住民はエレベーターが一回も使えなくなり、住民から苦情が殺到。しかも相撲の真似までもしたため、エレベーターやアパート内でケガ人が続出、この苦情もきた。 
  • ゴリラの着ぐるみ姿で大量のバナナを店で購入。彼はかなりのバナナ好きである。しかし誤ってつい、客と店員を攻撃。
  • ニワトリの格好で店に現れたと見るや、ローストチキンの売り場の前で料理された鶏の冥福を祈って献花。同様にケバブの屋台にヒツジの着ぐるみ姿でやって来てXXXXX
  • サッカーボールを人、自動車、ごみ収集車、他にも軍事関係施設など、とんでもない場所に蹴って入れる。彼は何もかもゴールにしたため、街は滅茶苦茶に。町中をサッカー場にしたのである。
  • カタツムリ姿で道路横断、かくて大渋滞の発生を成し遂げる快挙を達成。
  • 町中で体操までもした。彼は体操のインナーを着て金色の長髪のウィッグを被せた。(女性のつもりで。)彼は路面電車の中でつり革を使い、体操を見事に披露。他にも街の色々な場所で様々な競技を披露したのだが…。
  • 子どもが遊んでいる円形の小さいプールに生きている魚を数匹投入。あとでかなり偉いことになった。
  • ドライブスルーで対応した店員に無精ひげが目立ってたので、シェービングクリームを顔面めがけて噴射。ひげ剃りをチャンとしろ!!とその場を去る。
誰よりも強く、このフランスを愛すぜ!!!!

愛国心[編集]

彼は2002年のバレーボール乱入の試合前、フランスの国歌をどの観客、どの選手、誰よりも熱く、大声で熱唱。更に選挙立会演説会に現れると、偉大なる国旗を振り回して自分の愛国心を表明すると共に見学者のその場にいた人々の愛国的精神を鼓舞した。

このように彼は自由で平等な素敵な国、フランスを誰よりも強く愛しているのである。

フランス万歳!!!!

映像集[編集]

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「レミ・ガイヤール」の項目を執筆しています。