ロイアグデー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
「認めたくないものだな 若さ故の過ちというものを」
ロイアグデー について、シャア・アズナブル
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「ロイアグデー」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

ロイアグデーとは、ネット上で2003~'06年まで公開されたロボットアニメーションと思われていた黒歴史及び妄想、それによる事件である。今やその実態は存在しないにも関わらず複数のブログ掲載され、今も尚検索ワードに引っかかり続ける。

概説[編集]

黒歴史

このセクションに書かれていることは黒歴史です!
できることなら見ないでおいてあげて!!

事の発端
事は2007年、Wikipediaにて起こった。ある少年が己の妄想を爆発させ、「ロイアグデー」という架空アニメのページを作ったのだ。当然議論の末に専門家気取り達によってページは消去されるも、少年は手段を変え何度もゴキブリの如くそのページの復活に努めた。しかしその努力も虚しくページは消去され続け、遂には少年もその身を引く事となった。だが、事件は始まりに過ぎなかった・・・
爆弾の設置
妄想記事の追加、そしてそれの消去などWikipediaの専門家気取りにとっては日常茶飯事である。故に今回の事柄も「よくあること」で終わろうとしていた。しかし、少年はまだ諦めていなかったのだ。Wikipediaには「ロボットアニメ」という歴代のロボットアニメを纏めてリストアップした無駄なページがあった。少年はそのリストに「ロイアグデー」を忍ばせたのだ。少年の気持ちは軽い物だったが、後にこれが少年に深く突き刺さる事となるのであった。
黒歴史の増殖
数日後、少年は検索サイトで「ロイアグデー」を検索し、驚愕した。ロイアグデーの検出数が以前より遥かに多いのだ。しかしすぐにその驚きは呆れへと変わった。検出結果の内7割が目立ちたがり屋の運営するブログサイトだったのである。そして検出したほぼ全てのサイトで、無知な管理者達が疑う事も無くリストを転載して威張り散らしていたのである。その後しばらく少年が「ロイアグデー」という単語を思い出すことは無かった。
決別と傷跡
数年後、少年は少ない友人との会話の中でふと「ロイアグデー」を思い出し、検索してみた。相変わらず無能なブログが検出される。少年は黒歴史と決別し、新たな時代を生きるべくWikipediaの「ロボットアニメ」のページに未だ掲載され続けている「ロイアグデー」をリストから消去し、全てを終わらせようとした。しかし傷痕は残ったままであった・・・

現在、「ロイアグデー」という物はどこにも存在していない。だが検索に引っかかり続ける。それは何故か?全てを終わらせた筈なのに傷跡は残っている。それは何故なのか?そう、「ロイアグデー」とは黒歴史そのものであり、権化なのである。「ロイアグデー」はそれを忘れさせない為に人々の心の中にいつの間にか存在し続けている・・・これを見ている諸君も検索してみるといい、「ロイアグデー」と。人々の黒い部分、「黒歴史」を覗く事が出来るかもしれない・・・

ストーリー[編集]

スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、犯人はジェイソンではなくその母親であることや、ロジャー・アクロイド殺しの犯人は語り手の医師であることや、天上学園は死後の世界だということや、ノーチラス号のネモ船長がナディアの父親でアトランティス王国の王であることや、南斗最後の将は慈母星のユリアであることや、武内空とその双子の兄弟・宙が黒幕であることや、希望ヶ峰学園でのコロシアイの黒幕は死んだと思われていた江ノ島盾子であることや、阿万音鈴羽はダルの実の娘であることや、バイラム幹部マリアの正体はレッドホークの恋人であることや、魏呉蜀どの国も乱世を統一できないことや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。

 偉い博士が高機能の人工知能を搭載している自立人型ロボットのロイアグデーを作っていたけどその内の一体のルレンが裏切りやがって勝手にロボット軍団を作った上に破壊活動をおっぱじめちゃったから博士はすごくつよい戦闘型ロイアグデーのフラッウィンを作ってこらしめに行かせたんだけど相手の最終兵器がもっと強かったから高火力のロイアグデーのフィンライトを作ってぶっ壊したんだ。  事件はそれで終わったかと思ったんだけど博士が死んだ後に強化されたフラッウィンが暴走しちゃって関係者がみんな死んじゃった。  フラッウィンがいろいろ壊していくから政府はさらにつよいロイアグデーを開発したりしたけどフラッウィンが厨性能だから全部失敗しちゃったんだ。そうこうしてるうちにいつの間にかフラッウィンは勝手に正気を取り戻しててガイゼスとかいうツンデレが仲間に加わったりしてフラッウィンはこれまでの事件は全て博士の計画だったということを都合良く知っちゃった。フラッウィンとガイゼスは記憶をデータ化して自らがロイアグデーになっちゃったキチガイ博士を見つけ出して戦って倒したけどついでにガイゼスも死んじゃった。ノリでフラッウィンが自滅して終わりだよ。

機体解説[編集]

ルレン
博士を裏切った異端児。唯一最後に巨大化した。
フラッウィン
ルレンをイジメる為に作られたジャイアン。体中に仕込まれた携帯武装で卑怯な戦法を取る。
フィンライト
フラッウィンを助ける為に作られたパワー馬鹿。暴走したフラッウィンに瞬殺されたかませ犬
フラッウィン改
無意味に強化されたフラッウィン。至近距離で核兵器を受けても塗装が剥げるだけで済む装甲と一瞬で音速を超える速度を出せる瞬発力、町を瞬時に消し去る程の火力を持っている。正気を取り戻して以降は長く自分の黒歴史に苦しむ。
ガイゼス
ネウ社設計のイケメンロイアグデー。怪電波で電子機器を破壊するDQNにしてフラッウィンに付きまとうストーカー。
キングリア
ラスボス、博士の最終形態。ワイヤーによる触手プレイや重力変動による拘束プレイなど汎用性が高い。