中日クラウンズ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「中日クラウンズ」の項目を執筆しています。

中日クラウンズ(ちゅうにちクラウンズ、英称:THE CROWNS)は日本プロ野球チーム。1960年に誕生した。

概要[編集]

中日ドラゴンズと同じく中日新聞社を親会社とする球団である。一般的な日本プロ野球機構の球団と違い、活動期間が限られており毎年4月末・5月上旬の木曜から日曜にかけて、愛知県で試合を行っている。そのため他球団と比べて試合数が著しく少ない。 また国内だけでなく、メジャーからも一流選手を獲得しており、その中でもローズクラーク等は優勝に貢献している。しかし、T.ウッズは獲得していない。2007年には藤川がチームに参戦し話題を集めたが、この年は多くの選手が不振に苦しめられ、低調な成績に終わってしまった。

誕生までの経緯[編集]

当時名古屋球界で要職にあった佐々部晩穂の世界の一流選手をチームに呼んで地元の人々に見せられないものかと想いによって誕生した。多くの一流選手を呼ぶ事から親会社の中日新聞などからも採算性などが心配されたが活動期間を短縮することで解決、球場も財界などの協力により和合での開催が認められた。佐々部はこの球団をメジャーに匹敵するため情熱を注いでおり、その魂は現在も多くのファンによって支えられている。

トヨタとの関係[編集]

チーム名のクラウンから同じく名古屋を中心に活動するトヨタ自動車との関係は良好であり、MVPを獲得した選手には特別賞としてクラウンが贈呈されることとなっている。

主な選手[編集]

尾崎将司
ジャンボ尾崎の別名で知られるライオンズ出身の選手。日本を代表するカリスマの一人。90年代にはチームの3連覇に貢献しファンの間で語り継がれている。
青木功
尾崎とともに一時代を築いた名選手。三連覇に貢献しクラウンズ男の名をほしいままにした。後にはメジャーにも挑戦し活躍したクラウンズを代表する選手である。


ExSport.png この項目「中日クラウンズ」は、エキサイト不足のようだね。
さあ、君もこの記事に胸が高まるような文付け足してみよう。レッツトライ! (Portal:スタブ)