利子

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「利子」の項目を執筆しています。

利子(としこ)とは銀行に存在するとされるナニカである。

概要[編集]

利子は主に振り込みをしていると思われている。しかしなぜ振り込んでいるかは謎である。またそのようなことのためにどこから金を持ってきているのかも謎である。また性別も謎である。もう何もかも謎である。

存在[編集]

利子は銀行で金を貸し借りした際にお金を振り込んでいることがわかっている。このことから利子は金持ちであると考えられている。しかし利子の存在に関しては謎が多い。まず利子の姿を確認できないことからが謎である。また銀行で働いているわけでもないためこのことは現在利子は既に死んでいて幽霊になっていると言う説が有力である。さらにに謎なのはこの現象が全国の銀行で起きていることである。この現象は本当に謎であり全国の銀行に未練があり分裂した説や同名説などがあるが1番有力なのが高速移動で全国の銀行に行っている説である。
まとめると利子は死んでおり生前は金持ちでどこに住んでいたかはわからないが死後、残った金で全国の銀行の預金通帳に振り込みをしている性別、年齢不明の幽霊である。なぜそんなことをしているのかは謎であるが親が銀行に救われたのではないかと言うバカみたいな説が採用されている。しかしこれらの情報はあくまでも説であり証拠がないので結果的には全て謎である

研究者の報告[編集]

  • 利子という名前から女性だろう。
  • 存在が確認出来ないなら幽霊だろう。
  • 金を人にやるくらいだから金持ちだったんだろう。
  • 高速移動であちこちの銀行に行き振り込んでいるんだろう。
  • 何かしらで銀行の恩返しに銀行が繁盛するため銀行を使うと金が儲かるようにしたんだろう。

しかしこの考えは幽霊を信じないものによって要出典を貼り付けまくられてしまった。つまり却下された。

最近[編集]

最近では利子の家に金を置き手伝おうとしたり逆に利子の家に侵入して金を盗んだり利子の家のものから利子の正体を知ろうと家を探しているバカ人が増えている。彼らはGoogleマップなどを用いて人が来なそうなところや、山奥のポツンと建った一軒家などを大捜索しているが未だに発見されておらず最近は外国に探しに行く人も増えている。またとあるテレビ局や国のお偉い方もやっていると言う噂もあるが真実は闇の中である。

関連項目[編集]