利用者:突撃ひとり/カレイ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

TF2[編集]

チームフォートレス2(Team Fortress 2)とは、頭に蛇口の付いたが開発したFPSの一つ。


概要[編集]

企業の内部崩壊をテーマとしたFPSであり、FPSである為基本的に殺し合いであり、加えてドロドロとした人間関係が描かれている。その仄暗さをトゥーン調でごまかしたものがチームフォートレス2である。

2とある為「チームフォートレス」というゲームの続作であるかのようなイメージであるが、この世にチームフォートレス1(あるいはチームフォートレスクラッシック)なる作品は存在しないことになっている。

背景[編集]

ゼパニア・マンが経営するアメリカの超大手ジョークグッズメーカー、Mann CO.。事業拡大を考えていたゼパニアに息子のレドモンドとブルタークの二人が国外進出を提案し、国外第一拠点としてオーストラリアを推した。息子達の言うままオーストラリアに支社を作るも、オーストラリア人はカンガルーワニ相手としており売り上げは一向に伸びなかった。こうしてゼパニアは伸び悩む売り上げ、馴れない土地等のストレスにより次第に不毛な土地を押し付けたと息子達を恨むようになった。息子達への報復の為、ゼパニアは息子達が争うよう遺書を書き他界、やがてレドモンド派対ブルターク派という派閥争いにハッテンし、その争いは血で血を洗う凄惨なものとなった。

特徴[編集]

攻め側有利

ゲームモード[編集]

派閥争いが激化し、お互いに多様な攻撃をしかけている。下記はその争いをゲーム化しプレイヤーが参加出来るもの。

旗取り[編集]

キャプチャーザフラッグ、旗とあるが取るのはブリーフケース。敵の機密書類を奪い合う、他のモードに比べるとまだ納得出来る争い。


コントロールポイント[編集]

互いに未着手の土地をめぐり合い争う。


ペイロードレース[編集]

縄張りを取得するだけでは飽き足らず、相手の拠点に爆弾を運び込む。企業の、それも派閥争いでは通常考えられない。



キャラクター[編集]

企業に雇われた傭兵達。他FPSの様にキャラクターの性能差が武器によって区別されるのではなく、各キャラクター毎に固有の能力が設定されている。そして全員キチガイである。

スカウト[編集]

  • 設定
野球が大好きなクソガキ。銃弾飛び交う戦場にバットや魚を武器とし振り回して戦うキチガイ。敵に牛乳を掛けたりジュースを飲んだりとやっていること全てが子供。ワナナナナナナナ.....
  • 性能
能力:すぐ死ぬ、足が速い、二段ジャンプ、キャプチャー速度2倍
全キャラクター中体力が最も少ないが、全キャラクター中最も移動速度が速い。その移動速度で銃弾を避け、敵を翻弄するといったプレイのもとの性能だが、体力が低すぎてすぐに蒸発する。また、彼のプロモーションムービーではそのプレイスタイルを華麗に紹介しており、エンジニアの設置するセントリーガン(後述)の攻撃を掻い潜り敵陣へと突入しているが、ゲーム内ではセントリーガンの攻撃は必中であり、実際にゲーム内でプロモーションムービーと同様の動きをしたならば数秒で死ぬ。

ソルジャー[編集]

  • 設定
自身を「歴戦の兵士」と思い込んでいる軍人経験無しの軍事オタクなオッサン。童貞にありがちな「したこともないことを上級者の如く語る」を地で行くキチガイ。
  • 性能
能力:ロケットジャンプ、自爆

扱いが難しいくせに初心者向けになっているカス。

パイロ[編集]

  • ホッホロ
ホロホロホー、ホロホロ ホロッホー ホロホロホ。ホロホロ ホホロホロホロ ホロッホホロッホ。[1]
  • ホロホロ
ホロロホ:ホロロホロホロ、ホローホロホホ、ホロホ[2]
ホロホロホロホホー。ホロホ、ホホロホ ホホロホー、ホロホッホ ホロロロホホ。ホロロホロホロホー。'[3]

デモマン[編集]

  • 設定
  • 性能
能力:


クソを撒き散らすカス。光るクソはとても危険。アル中。

ヘビー[編集]

  • 設定
  • 性能
能力:

三度の飯よりビッチが大好きサンドビッチ。

エンジニア[編集]

  • 設定
  • 性能
能力:

初心者がキルを取れなくてエンジニアになるが初心者には到底扱えない上級職。

メディック[編集]

  • 設定
  • 性能
能力:

バカでもチョンでも「役に立っているフリ」が出来る超初心者向けキャラ。実際役に立つかは別問題。

スナイパー[編集]

  • 設定
  • 性能
能力:

小便撒き散らすキチガイ。

スパイ[編集]

  • 設定
フランスかぶれのコスプレイヤー。敵チームのキャラクターに変装したり透明になったりして敵陣に潜り込む。また背後からの攻撃により敵を一撃で仕留めることができる後背位レイパー。喫煙者であり、変装もタバコの煙で身を隠しながら行うが、タバコを吸いながらしゃがむと何故か蟹に変装してしまうキチガイ。
  • 性能
能力:透明化、敵・味方チームキャラクターに変装、背後からの攻撃による一撃必殺、カニに変装
透明化・敵に変装等他FPSではなかなか見られない能力であり、また背後からの攻撃による一撃必殺等、魅力満載であるが敵に

名の通り諜報活動に適した能力であるが、敵のブリーフケースを盗むミッションではブリーフケースを持った時点で変装・透明が解け、持っている限り変装・透明出来ず、敵陣に潜り込む際はバレずとも敵陣から帰る際はモロバレであり、


脚注[編集]

  1. ^ 火炎放射器を武器として戦う放火魔。燃やすだけでは飽き足らず、燃やしたものを斧で斬りつけるぶっちぎりのサイコ。常にガスマスクを装着しており、声がくぐもって聞こえるため何を言っているか誰も分からない。また、TF2のキャラクター達は全員がキチガイだがパイロは正真正銘、ホンモノのキチガイであり、他のキャラクター達からも恐れられている。
  2. ^ 火炎放射による着火、空気砲、空気砲による味方の消火
  3. ^ 基本的に設定通り、炎をばら撒いて斧で切りつけるサイコプレイ。

関連項目[編集]