俺以外全員投稿ブロック

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

俺以外全員投稿ブロック(おれいがいぜんいんとうこうぶろっく)とは、アンサイクロペディアウィキペディアなどのウィキにおいて管理者またはビューロクラットが発病する、突発性の症候群のことである。

概要[編集]

これを発症すると、ほかの利用者を全員投稿ブロックするまで気が済まなくなる。

ウィキはその性質上、性善説に拠るほかなく、管理者やビューロクラットに任命される利用者のチェックといえば事前の質問攻め程度である。 悪意の有無という点ではそういった確認方法でも本人の資質を推し量ることができるかもしれないが、「俺以外全員投稿ブロック」を発病する可能性は誰にでもあるため、その暴走を完全に防ぐことはできない。

発病した者が管理者ならばまだいいが、ビューロクラット権限も持っていた場合は ほかの利用者の権限剥奪も同時に行ってしまうため、止めることは不可能である。

罹患過程[編集]

一般的に、次の二パターンがある。

  • 未遂に終わるケース。精神異常者に多く、まれ。
  1. 通常の編集活動
  2. 管理者(ビューロクラット)に推薦される(権限を押しつけられる)
  3. 「誰もいなさそうな平日の昼頃に管理者全員丸裸にしてやる。検閲により削除人くらいならあっという間だ」と発言
  4. 無視されるか、罵られる(罵る)
  • こちらは「正常な」人物に多い。
  1. 通常の管理業務
  2. 通常の管理業務
  3. 通常の管理業務
  4. 未明、突如発症

前者は救いようがあるが、後者のケースは予測不可能であり、発生した場合、そのウィキは機能停止する。

経過[編集]

Dokusai UCP.gif

関連項目[編集]