バ科ニュース 2013 誤報コンテスト 審査会場

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
審査は終了いたしました。
(→結果発表を見る

審査方法[編集]

  • 審査員
    • 審査期間終了までに会場に登録した、投票権を持つ利用者。
    • 全ての出展記事を審査し、0〜100点の評点と寸評をつけてください。
  • 執筆者および一般審査員
    • 一般審査員とは、コンテストへの参加登録をしていない利用者で、投票権を持つ皆様です。
    • 持ち票は青票1、白票□3の計4票
    • 青票は白票2票分として扱われますので、一押ししたい記事に投じてください。
    • 投票はしなくてもかまいません。何票投じるかは各人の裁量に任されています。
    • ひとつの記事につき1票まで。執筆者は自分が出展した記事には投票できません。
  • 審査の対象は執筆者が執筆期間中最後に投稿した版です(主催者が固定リンクを示しています)。
  • 以上の条件を満たさない評点および票は無効となります。
  • 前回および前々回の模様も参考にしてください。
  • 誰でも出展記事に対するコメントを残すことができます。執筆者の励みになりますので、積極的に感想を書いてくだされば幸いです

テンプレート[編集]

:□ コメント--~~~~
:<span style="color:blue">■</span> コメント--~~~~
:票なしのコメント--~~~~
*XX点
**審査員講評--~~~~

審査会場[編集]

Googleが表計算ソフト・ワープロソフトを開発[編集]

審査対象版

(審査)
  • 75点
    • 1回目読んだときには大して面白く感じなかったが、日を置いて読んだら面白かったです。筆者はGoogleとMicrosoftのどちらかに恨みがあるのか、その両方か。風刺としてはなかなか良いが、ニュースとして読むと今一歩という気もします。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 85点
    • このアイデアをGoogleに持ち込んで欲しいです。--海凧 (会話) 2013年9月2日 (月) 15:11 (JST) 書式修正--ikeTalk / Contribs 2013年9月2日 (月) 23:35 (JST)
  • 55点
    • たしかに、グーグルならやりかねない。前フリが長いのでちょっと読むと少しダレてきます。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
失礼ながら率直に言って勉強不足なのではと思いました。Googleをネタにするのであれば、まず現在の主戦場であるスマートフォン(Android)を扱わないのは不自然であり、もっと言えばクラウド全盛のこのタイミングでスタンドアロンのアプリケーションでというのはおかしい(AppleのiWorkもiCloud上のWebアプリに移行しようとしている)。Windows用というネタのため仕方なかったのかもしれないが、そうなるとそもそも設定に無理があったように思われ、このような一極支配の「歴史は繰り返す」という方向で行くならば、たとえば途上国におけるChrome OSの戦略や、Google Playの混沌とそれによるサードパーティの苦戦を題材にする手があったのではないでしょうか。また分量もやや多すぎ、文末の強調も不要だったと思います。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 20:04 (JST)
(追記)テスト版を終えて9月正式にサービス開始したChrome Appsをネタにできればよかったかもしれませんね。ただそれだと普通の報道と大差なくなってしまうかも……(嘘が書いてあるわけではないが、The Vergeの記事[1]の方がおもしろい)。--ikeTalk / Contribs 2013年9月11日 (水) 02:24 (JST)

LIXIL、トイレの脆弱性対応に「尻認証」導入へ[編集]

審査対象版

(審査)
  • 90点
    • 実際のニュースと実際の新技術(書いてから気づいたみたいだけど)を絡めてうまくニュース記事にしているし、作りに無理がない。バカバカしいけれど至って真面目な雰囲気も纏うニュース。これぞバ科ニュース!--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 71点
    • 普通のニュースと並べても違和感がありませんでした。海凧 (会話) 2013年9月4日 (水) 15:13 (JST)
  • 80点
    • 「脆弱性を克服すると言ったらこうするしかないよねぇ」という考えをうまく記事化してます。元ネタ単体だけでも面白いものは記事にするのが難しいですが、うまく記事にしています。執筆者の腕というヤツです。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
「尻認証」という言葉の馬鹿馬鹿しさに脱肛脱帽。--でみ庵 (会話) 2013年9月2日 (月) 10:53 (JST)
□ 『尻』とあの画像は卑怯(笑) --BCD (会話) 2013年9月2日 (月) 21:33 (JST)
バカバカしさの模範。--誰か 2013年9月4日 (水) 20:24 (JST)
□ よくまとめられた良記事。しかし元ネタになったニュースを見ますと、やや素材の持ち合わせていたバカバカしさに頼っている面もあるように感じました。とはいえ読者の当然抱くであろう疑問(小便とか家族以外の人とか)に対する答えもきちんと用意されており、私などは細かいですが「垂れ具合」をどうやって認識するのかといった点が読んでいて引っかかったものの、読ませる工夫や効果的な画像もあって楽しませていただきました。何よりタイトルのインパクト。地味なタイトルの記事ばかり書いている私など本当に見習うべき鮮烈さです。それにしても着座認証、ホントにあるとは……。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 20:04 (JST)

文部科学省、夏休みの延長を決定[編集]

審査対象版

(審査)
  • 45点
    • この記事に隠された深い意味を読み取れなかっただけかもしれないが、ネタが凡庸すぎます。なにか時事ネタを絡めればよかったかもしれません。ただ、読みやすさという意味では悪くない。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 82点
    • 延長した位で宿題を終わらせられる訳がない。文部科学省へのアンチテーゼでしょうか。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 01:50 (JST)
  • 65点
    • 無難なネタを無難に調理した感じ。執筆者の技量が感じられる文章なのに、ネタ選択の失敗が記事の足を引っ張っている感じです。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
全体の柱となるべきネタがやや安直である感は否めませんが、教育指導要領や求職給食のおばちゃんなど盛り込んだネタは悪くなかったと思います。ただ、関連する事件の中途半端な事例加筆法など、手を広げすぎた印象を受けます。たとえば後半は給食センターに話を絞り、架空のおばちゃんをでっち上げその人に語らせるなどして、ルポ風に仕立てればまとまり・リアリティが増して読みやすくなった可能性があります。現状は様々な事例を浅く広く結ぶ新聞記事風になっていますが、やや文体に不自然な点(具体的には読点が少ない、「ている」で終わる文が三度続く、など)があり、スムーズに読めませんでした。模倣したいメディアの文体をよく研究するといいでしょう。このスタイルで記事中に「元ネタ」という言葉を使ってしまったのもいただけません(あそこはただの青リンクでよかった)。また文科省が制度の刷新にあたり理由を明確に広報しないというのも疑問です。そういった点を無理なくまとめていただければよい記事になると思います。画像は非常にマッチしていたと思います。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 20:04 (JST)

ゆりかもめ、快速列車の運行を開始[編集]

審査対象版

(審査)
  • 50点
    • 筆者の言いたいことはよく分かった。快速を運行するという発想は良いです。ただ、コミックマーケットうんぬんの一行は、書くならしっかり記事のテーマに絡めましょう。あと、写真にはキャプションを入れて。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 60点
    • ゆりかもめはあまり使わないのでピンと来ませんでした。ゆりかもめ知らない人の関心を引くのは難しいですね。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 01:55 (JST)
  • 40点
    • 無駄な公共事業を皮肉っているんかな。そんなことより、お前の地元のゆりかもめはどうでもいいんだ。俺の地元の沿線に快速列車を設定してくれ。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
方向性は好きです。しかしながら全体としてあっさりしすぎており、読者が「どういうことかな?」と思って読んでみたらもう記事が終わってしまった……というようなある種ニヒリズム的な感覚に陥ってしまう心配があります。私もネタはよかったのに書き方がという経験があり他人事とは思えませんが、提案するとすれば停車駅から外れたにもかかわらず全然反対の声も上がらない様子や快速によって短縮される時間、コミックマーケットの日の様子などをかなり大げさに詳述するとバカバカしくなったのではないでしょうか。また文体について、最初の段落の簡潔な導入は好印象でした。新聞記事のスタイルがよく体得できていると思います。次の段落の「理由としては〜遅れているためである」は「〜遅れがある」とするとよかったでしょう。以上まとめると今回の記事は新聞的に書こうとするあまり文章が簡潔になりすぎ、おもしろみも失われてしまったものと分析いたします。これは私自身嵌りがちな落とし穴なのですが、今回人様の記事を読んでようやく実感できました。虚構新聞などを参考に精進したいと思います。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 20:04 (JST)

まーくん、16れんしょうのしんきろくたっせい[編集]

審査対象版

(審査)
  • 50点
    • 長い!ただでさえ読みにくい仕様なのに、ここまでダラダラと書いて、だれが読むのか?(私は審査のため2回読んだけど)時事ネタといえば時事ネタなんだけど、とくに意外性がある記事でもなかったので、点数はこの程度です。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 94点
    • あきら君は小数が出来るのですね。かんきゅうは実践したいです。--海凧 (会話) 2013年9月2日 (月) 15:14 および 15:34 (JST) 書式修正--ikeTalk / Contribs 2013年9月2日 (月) 23:35 (JST)
  • 65点
    • 一発ネタ。よく頑張って書いてるけど、残念ながら誰も全部読まない。残念。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
笑いが止まらない。一節ごとに休憩を入れたりしたら最高に面白い。決してストレートが怖いわけではない。--非リア充 (会話) 2013年9月4日 (水) 04:28 (JST)
きちんと読み進めていくとたいへんおもしろい文章なのですが、いかんせん分量で一線を越えてしまった感があります。ホームラン級のバカということです(笑) 前半のみか、あるいはコラムのみで十分記事になったのではないかとも思いましたが、そうなると今度は一発ネタの誹りを免れなかったのかなという気もいたします。「まーくん」という響きから受ける幼い感じからよくここまで書き上げたもんだ。この文才を活かして、次はまったく新しい方向性の記事を書いてくださいますよう、記者の方にはお願い申し上げます。どうでもいいですが「がきだいしょううわん」は最初誤植かと思いました。-- 野球知識のない ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 20:04 (JST)
□ たぶん今日辺り2221れんしょうをたっせいしてるんじゃないかな。--でみ庵 (会話) 2013年9月13日 (金) 18:43 (JST):誤記訂正--でみ庵 (会話) 2013年9月17日 (火) 09:57 (JST)

小学6年生が自分の家に放火 原因は夏休みの宿題か[編集]

審査対象版

(審査)
  • 25点
    • 日本語や体裁にやや難があり、ネタにも新鮮さがありません。下手に{{softbank}}や取り消し線などを使わず、文章で勝負できるようになるといいでしょう。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 50点
    • 放火の理由を夏休みに絡めるのは面白いですが、夏祭りや火遊び等他に切り口があったと思います。以上の署名のない審査は、海凧会話履歴)さんが 2013年9月5日 (木) 02:12 (JST) に投稿したものです(ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 21:05 (JST)による付記)。
  • 30点
    • 元々のニュースは面白いネタ。けど、それだけだとUnNewsにならない。ネタだけ読みたかったら2chのまとめ読めばいいし。僕は君の才能を見たいんだよ!--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
まず、なぜこう不自然な文章になってしまったのかが気になり調べてみたのですが、元となった記事(リンク切れ。魚拓)を切り貼りして作ったのではないですか? まあ切り貼り自体はみんなやっている[要出典]のでいいとしても、いかんせん内容に特筆性が感じられません(Wikipediaじゃないけど)。また記事中でも触れられているUnNews:夏休みの宿題終わらなくて犯行予告、逮捕の記事(ほほえましくバカバカしい)と比較すると、ネタ被りもさることながらネタの調理、展開の不足が強く感じられますね。過去に誰かが作ったネタの続編は一見簡単そうに思えますが、実は(おもしろくオリジナリティのある記事にすることは)普通に作るよりもはるかにむずかしく、おすすめできません。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 20:04 (JST)

「はだしのゲン」喫煙描写にクレーム[編集]

審査対象版

(審査)
  • 75点
    • 短い記事ですが、最近のニュースをうまく使っています。とくにマイナスポイントはないのですが、最後の段落と画像については、もう少し違う落とし方ができたかなあと思います。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 80点
    • 最後で吹き出してしまいました。社説の様なお堅い雰囲気で勉強になりました。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 02:16 (JST)
  • 40点
    • 2つのニュースを足して2で割った感じがして、面白くは感じなかった。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
□ なんか物足りない気もするが、風刺的で好み --BCD (会話) 2013年9月2日 (月) 21:33 (JST)
事実は小説よりも奇なりとしか言いようがありません。元となった二つのニュースはそれぞれ笑えるものなのですが……。記事としてはよくまとまっており、読後感も決して悪くありません。ただそれは原作の台詞の持つ野性的パワーを利用したことによるものであって、記者の方にはご自分の文才で勝負してほしかったと思います。そういう意味で少々残念です。同じようなことはJASRAC系の記事にも言えるかなと思うのですが、あちらは「心音にも使用料」といった大げさでバカバカしいネタで笑えるのに対し、この記事にはそのような工夫がなかったことが唯一最大の弱点となってしまったのではないでしょうか。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 20:04 (JST)

エア東大受験中止の余波、今でも[編集]

審査対象版

(審査)
  • 65点
    • 使いやすいニュースを既存のネタを使ってニュースに仕立てただけの記事で、高得点は厳しいですね。それでも完成度としては高レベルのニュース記事に仕上げてしまうのは見事ではあります。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 86点
    • ワイドショーの様なボリュームが短いながらもありました。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 02:20 (JST)
  • 80点
    • 人の自己顕示欲をうまいこと表現してると思います。ちなみに、俺はエア新東大生をやってました。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
メインのネタ自体はすでにあるものですが、そういった冗談を元に新しい事件を起こしていけるのがバ科ニュースの強み。この記事はそれがしっかりできていると思います。エクストリーム・スポーツを題材にするとどうしても陳腐になりがちなところ、インタビューを交えながら読ませる記事になっています。一方で「〜工事が〜予定しており」などの表現や東大と略したり略さなかったり、インタビュー対象の人物が君付けだったりさん付けだったり呼び捨てだったりと細かいところが気になりました。表現に関しては、事実を述べる段で元のニュース記事を丸写しにしてしまうとあれであるといった理由から、微妙に文章を変えざるを得なかったという事情をお察ししますが……。また「間違った方向の努力」などは記事中でツッコまず読者にツッコませたほうがいいのではと感じました。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 23:10 (JST)

日光市の私立学校、年内に廃校へ[編集]

審査対象版

(審査)
  • 85点
    • これはうまい!だいたい想像はつくけれど読んでみようというタイトルで、本文にも無理がなく、コンパクトにまとまっている。随所に散りばめられた小ネタもいい味を出している。個人的評価としては優勝候補のひとつだが、画像もあればなあ…。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 84点
    • 「おさるの学校」の執筆望みます。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 02:25 (JST)
  • 85点
    • 読んだ瞬間「なんだ猿の学校かよ」と思わせて笑いを誘って、文中ちょこちょこシャレをはさむあたりが何かおしゃれな記事。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
□ 全体的に整ってます。--micch (会話) 2013年9月7日 (土) 13:59 (JST)
□ よくまとまっていて、隙のない記事ですね。笑わせていただきました。導入以外の全段落に笑いどころが用意されており、油断がないなあと感心しました。よく読むと「外国人講師らが帰国」などの元記事を読んでいなければわからないネタもあるのですが、大半がダジャレで構成されており、読者を選ばない。事実の記述も最低限に留められているため分量も適切な範囲に抑えられていると思いました。こういった一文一文で笑わせる技術は基本中の基本のはずですが、やはりむずかしい。実に羨ましいものです。惜しむらくはやはり画像がないことで、読み終えてふと全体を見るとなんだか殺風景な感じがありました。なお当然審査の対象とはなりませんが現在の版には画像が実に効果的に配されており、この状態で出展されていれば迷わず青票を投じていました。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 23:10 (JST)

悪ふざけ画像、次は動画か[編集]

審査対象版

(審査)
  • 35点
    • たしかに悪ふざけ画像が流行している社会をからかってはいるが…。文章ももう少し推敲して、よりテンポよく読めるような工夫を。専門家へのインタビューとそのオチもいまひとつ。あと、こういう記事にはきちんと元ネタを貼ってください。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 68点
    • 悪ふざけでなく勇敢な行動だと思います。マスコミが何でもかんでも批判している現状を揶揄したのでしょうか。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 02:30 (JST)
  • 30点
    • 画像の次は動画だ。それがどうした。この感じが拭えませんでした。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
(投票およびコメント)
まず文章表現が気になります。ネットニュースと新聞記事の間くらいの文体を目指したものと見ましたが、読点がほとんどないため読みづらく、「である」の連続、「危険性が〜発生」といった不自然な表現、五時誤字、文と文の接続の仕方などもっとお手本となるニュース記事の文章を研究してほしいと思いました。ネタとしては、ドドンパ氏もおっしゃっていますが「だからどうした」と言わざるをえない。今回のニュースなら、既報の強盗動画についてではなくもっと気が狂ったような悪ふざけ動画をでっち上げるなど何か新しい事件を持ち込むか、「実はドラマの撮影中で……」などと新事実新解釈を提示しなければバ科ニュース記事として成立しなかったのではと考えます(注:そんな風にして笑えるようになるかは保証いたしかねます)。また、記事中の「馬鹿発見器」「マスゴミ」などの表現はやめたほうがいいでしょう。記事のスタイルにもよりますが少なくともこの文体には水と油です。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 23:10 (JST)

ツイッターでまた写真騒動、今度は猫[編集]

審査対象版

(審査)
  • 80点
    • くだらねえ!でもいい味出してるよ。騒動続きのツイッターをうまくダシにしている。特別うまい!とは思わなかったが、かといってマイナスポイントも見つからないので高得点。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 65点
    • twitterでの騒動をうまく猫対人間の情報戦に落としこんでいるあたりがうまい。なんか微笑ましい気分になる記事--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
  • 87点
    • 近い将来親と子の間で起きそうです。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 02:38 (JST)
(投票およびコメント)
くだらないにゃ --BCD (会話) 2013年9月2日 (月) 21:33 (JST)
□ 最後の一文がもうちょっと上手ければ青票でした。あまりニュースで「~だろうか」ってのはないし。削っても良かったかな。--micch (会話) 2013年9月7日 (土) 13:59 (JST)
□ 楽しく馬鹿馬鹿しく読ませていただきました。--でみ庵 (会話) 2013年9月13日 (金) 18:43 (JST)

シリアで使用された化学兵器の詳細が発覚[編集]

審査対象版

(審査)
  • 70点
    • アメリカの外交方針、中東との関係をうまく捉えている。各国の反応もなかなかだし、あえて日本を書かなかった点も評価したい。ただ、多少のやっつけ感を感じるというか…、もう記事の少し見た目を意識するとよいと思います。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 65点
    • 「化学兵器=アルコール」のアイディアは素晴らしい。それをうまいこと面白くできてないのが残念。ロシアならウォッカを絡めるとか。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
  • 77点
    • どうせならdhmoも書いて欲しかったです。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 02:44 (JST)
(投票およびコメント)
□ アイデアは好きだ。 --BCD (会話) 2013年9月2日 (月) 21:33 (JST)
確かに着想は悪くないと思います。虚構新聞あたりでもやりそうな話です。でも虚構新聞なら酔っ払った大使のインタビューなどもっと文章でも笑わせにかかってくるでしょう。また記事の方向性がいまいち安定していないというか、DHMO的な感じかと思えば、普通に酒としても登場しており、さらにアメリカは自国で禁止すらしていないというのでは腑に落ちません。化学兵器もとい酒類の輸出国であるロシアが輸出規制「すべきだ」というのもおかしい。アメリカには禁酒法というネタの宝庫がありますし、もう少し別の視点で書けたのではないかなと思ってしまいます。それでも記事の構成面は問題なく、文体も違和感はありませんでした。あとは最後のオチ、意味はわかるのですがもっとインパクトがあるとよかったですね。とここまで書いたこと特に最後はかなり自分に返ってきそう……。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 23:10 (JST)

全国長時間労働選手権が開催[編集]

審査対象版

(審査)
  • 50点
    • ただの「エクストリーム・長時間労働」であり、あえてニュース記事として投稿する意義は薄いように感じます。ネタにもとくに速報性があるわけでもなく、エクストリームスポーツの平凡な紹介に終わっている感があります。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST)
  • 90点
    • 業界の事情をうまく反映して、選手が働く姿を想像すると面白かったです。まさに今の世相って感じです。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)
  • 83点
    • 渡邉さん等元ネタがあり、細部にこだわってました。トヨタさんはいらっしゃいませんか?—以上の署名の無いコメントは、海凧会話履歴)さんが 2013年9月5日 (木) 02:50‎ (JST) に投稿したものです(文鉄1999 (会話)による附記)。
(投票およびコメント)
□ おもしろく読みました。風刺という点では特に目新しくはありませんし、記事のスタイルとしてはややありきたりなものの、勢いがあって、それなりに長い文章を最後まで読ませてくれますね。選手を紹介する文章の流れなど若干しつこさを感じなくもありませんが、表現に工夫があり退屈しません。個人に賞金が与えられる大会でしょうに「会社から当座の資金を〜」と健気さを見せる社畜根性の西村さんには思わず笑い……もとい涙がこぼれました。--ikeTalk / Contribs 2013年9月7日 (土) 23:10 (JST)

総評[編集]

審査員の方はできれば総評をお願いします。-- コンテスト事務局 ikeTalk / Contribs 2013年9月2日 (月) 23:35 (JST)

かぼ審査員[編集]

出展されながらも失格となった記事2つについても採点しておきます。まず、「四万十市でナントカ」は30点程度。四万十=40,010というネタで押すのはアリといえばアリだと思います。ただ、ちょっと完成度が低かっただけです。次に、「お茶と漂白剤がナントカ」が20点程度。不謹慎だの誹謗中傷に繋がるだのと指摘を受けて削除されたようですが、不謹慎は無視しても、そもそも面白くありませんでした。合掌。
かなり良いニュースが集まって、レベルの高いコンテストになったと思います。今回の優勝者は自慢してもよいでしょう。ニュース執筆の名手が集まった今回、若手執筆者にとっては厳しかったでしょうが、めげずに再チャレンジしてほしいと思います。--かぼ 2013年9月2日 (月) 22:19 (JST) 節移動--ikeTalk / Contribs 2013年9月2日 (月) 23:35 (JST)

ドドンパ審査員[編集]

かぼさんが失格になった記事も真面目に採点しててビビる。
どうやって採点したか言い訳させてもらってから総評したいと思います。この総評はダラダラ長いです。最近、コミュ障もひどいし。
(採点方法)一回だけ読んで、なんとなくうかんだ点数をメモしていって、メモした後、頭で決めた順位と一致するように点数を補正しました。そもそもニュースなんて一回しか読みませんし、第一印象を大事にしましたと言い訳。で、あとから審査員の点数とか見てちょっと修正(第一印象が大事だとさっき言ってた気もしますが、知らない)。コメントは上から目線ですが、気にせず。
普段は執筆者側の人間ですが、今回は登録期間内にネタが思いつかなかったので審査員として参加しました。久しぶりの審査員ですが、人を評価するのはやっぱり難しいです(どうしても隣の審査員の点数が気になる)。今回のコンテストはベテランというか、実力持った執筆者がちゃんと自分の持っている技量を発揮した感じです。あと若手(?)のなかにダイヤモンドの原石みたいな人が見つけられてちょっと嬉しい気分です。--ドドンパ会話投稿記録) 2013年9月5日 (木) 02:36 (JST)

海凧審査員[編集]

僭越ながら挨拶させて頂きます、海凧です。 初めての審査なので、記事のでき具合でなく面白いか否かで点数を決めてしまった気がします。ご迷惑おかけしました。 審査が初めてどころかunnewsを一度も書いてない癖に偉そうに得点を付けるろくでなしです。今回は審査を通じてニュースの書き方、審査のやり方を学ぶことが出来ました。参加された皆様の今後のご健勝ご活躍を文不相応ながら祈らせて頂きます。次のコンテストではニュースを書きたいです。海凧 (会話) 2013年9月5日 (木) 03:06 (JST)

→結果発表を見る
→コンテスト会場へ戻る