利用者:Elephas-maximus

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
バベル&ユーザーボックス
ja-N このユーザーは日本語母語話者です。
Boredkid.jpgこのユーザーは一般登録ユーザーです。無責任に自由に記事を書いたり画像をアップロードしてます。
Pic youtubelogo 123x63.gifこのユーザーはYouTubeを使用しているそうです。
福井県このユーザーは福井県に在住しています。


アジアゾウ(亜細亜象、Elephas maximus)は、哺乳類哺乳綱長鼻目ゾウゾウ科アジアゾウ属に分類されるゾウ。

体長500-640cm。尾長100-150cm。体高200-300cm。体重はオスは平均4-5t、メスは2-3t。胴体は中央部で最も高くなる。

額には隆起があり2つのコブ状になる。門歯はオスでは発達する。メスの牙は短く外観からわからないこともある。歯は臼歯が上下左右それぞれ1本ずつの計4本あり、一生のうち5回生え変わる。

耳は小さく四角形で、集音の他に放熱や広げることで威嚇等の役に立つと考えられている。鼻の先端には上部に1つだけ突起がある。前肢の蹄は5本、後肢の蹄は4本。

年をとると皮膚の色素が薄くなり、体のところどころ(主に顔面や鼻など)に肌色の部分が現れることが多い。

概要[編集]

某サイトで細々と編集していたがアンサイクロペディアに逃げてきた