UnNews:UCP若手管理者がスカートめくりで逮捕される

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動


【2012年2月12日配信】

アンサイクロペディア管理者がスカートめくりで現行犯逮捕されていたことが判明した。逮捕されたのはアンサイクロペディアの若手管理者の中で「最もイキが良い」と言われているSHINJI容疑者(年齢非公表)。

SHINJI容疑者は以前から女子のスカートめくりに並々ならぬ執念を燃やしていることで知られ、「可愛い子のパンツを見たいのは当然でしょ」「スカートをめくって何が悪い」「今年はスカートめくり1000人斬りを目標にする」とツイッター等で喚きちらしており、その度に「変態!!」「通報!!」「お巡りさんこの人です」と周りから窘められていた。

そのSHINJI容疑者は普段アンサイクロペディアで管理する姿勢と同様にスカートめくりも精力的に行なっており、通り道でスカートを履いている女子に狙いを定めるや否や一瞬のスピードでスカートをめくる行為を連日のように実行。突然スカートをめくられた女子が「な、なに?!」と唖然とする中さっそうとその場を立ち去るSHINJI氏の姿が日々目撃され、いつしか「疾風のシンジ」という異名までつけられるようになっていた。

しかし今月11日、SHINJI容疑者がいつものように相手のスカートをめくった瞬間に悲劇は起きた。

SHINJI容疑者の目の前に見えたのは女子のパンツではなく、男子のイチモツであった。スカートを捲った相手は何らかの罰ゲームでノーパン女装させられていた男か、そのような趣味を持っている男性かと思われるが、予想外の光景にSHINJI容疑者は唖然。いつものようにさっそうとその場を立ち去ることが出来ずに石化していたところをたまたま通りかかった警察官に現行犯逮捕された。

警察の取調に対してSHINJI容疑者は容疑を全面的に認めており、「いつもは捲っただけで満足してスカートの中身をほとんど見ることが出来なかったから、今回はちゃんと中身も見よう、と思ったら…」と悔やんで居るという。

この事態を受けて、アンサイクロメディア財団ではSHINJI氏の去就に関して緊急評議会を招集。議論は一時紛糾したが、「CUには『ストーカーはするな』という規定はあるけどスカートめくりは管理人解任規定に含まれていない」「別に想定内じゃね?」「むしろ美味しいネタをありがとう」という意見が続出し、「適当に謝罪文を出してお茶を濁す。エクストリーム・謝罪はするまでもない。と言うか多分落選レベル」という判断が下った模様である。但しまだ実行には移されておらず、タイミングを伺っているようである。

またこの件に関してあるユーザーに話を伺った所、「普通の男だったら年令と共に女の子のスカートの中→おっぱい→脚の順番で興味が移りゆくものなのだが、彼はスカートの中から興味が動かなかった。それがこの不祥事の本質だと思う。釈放されたら次のステップのおっぱいに興味が移るように教育することを考えている。おっぱいはイイ!!よね」と何がなんだかよく分からないコメントを行っていた。次に捕まるのは彼かも知れない。