大翔湖友樹

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「大翔湖友樹」の項目を執筆しています。

この記事については以下のようなことが主張されているようです。

  • この記事は誤りと嘘八百でいっぱいの百科事典であるアンサイクロペディアに掲載されています。ここにあるコンテンツはその全て、もしくは一部がフィクションですが、同時にそうではない可能性もあるなど、言うなれば「超フィクション」の状態にあります。つまり、全て嘘八百ということです!したがって実在する人物・事件・団体とは一切関係ありません!
  • ここにはあなたの社会的評価を害するに足る事実はありません!名誉毀損で刑事告訴しないでください!
  • あなたの社会的評価は全く傷付いておらず、損害は全く生じていません!損害賠償請求しないでください!
  • あなたの経済的評価を損なう危険は全くありません!信用毀損で刑事告訴出来ますが、時間の無駄です!
  • この記事を読んであなたが当局に逮捕されても、一切責任を負いません!
  • Akajisoshou.gifそのほかこの記事のために発生した損失や損害について、一切責任を負いません!

大翔湖 友樹(だいしょううみ ともき、1984年4月21日 - )は、我等が大日本帝国東京都江東区出身で、追手風部屋所属の元相撲レスラー。本名は森 友樹(もり - )。最高位は東十両10枚目。

来歴[編集]

1994年にわんぱく横綱小学4年生の部で最優秀選手賞という名の優勝を手にする。小学4年生から行われるこの表彰は、全国の同学年選手を対象に、もっとも戯能が高い選手に贈られるもの。これに味を占めたのか、小学生であり逮捕されないということを利用して小学4年生ながら同級生女子全員を妊娠に持ち込むなど、異常なほど能力を発揮。小学4年生以降の約3年間だけで延べ約10,000人と行為を行い、うち156人が妊娠した。それを讃えて1996年には感謝状が授与される。

高校時代は鳥取城北高校に相撲留学。戯能が優れているということは相撲も必然的に強いということになるからである。大翔湖はその後進学した日本大学経済学部で生まれつきの相撲センスと戯能を遺憾なく発揮。幕下15枚目格付出で2007年3月場所に初土俵を踏んだ。他の同級生である清瀬海山本山天鎧鵬に1場所遅れての初土俵となったが、これは2006年10月に多少しくじって警察のお世話になったからである。

デビュー場所では加賀谷相手につき       手を喫するなど、ネタには恵まれたが、戯能力が拘留期間中に衰えたことで相撲も弱くなる特異体質が災いし、全休した垣添、途中休場した明月院を除けば現在まで最も悪い成績で終わっていることになる。

2008年5月場所、東幕下4枚目で5勝2敗。しかし時の審判部長・放駒の妻に手を出したことが発覚して十両昇進を見送られる。その後も人妻に手を出し続けていたところ、7月場所2番相撲で安壮富士と対戦したが、この安壮富士の妻にも手を出していたことが発覚。安壮富士は怒りのあまり左腕をリンゴのようにもいでしまった。その後何とか縫い付けたが結局負け越し。9月場所では西幕下4枚目で4勝3敗をあげて十両昇進が決定した。それまでは本名でとっていたのだが、十両昇進が決まったのに気づかず四股名を考え忘れたため、追手風親方と日大時代の監督が電話会議を行い、30分という異例のスピードで決定。明らかな手抜き四股名の誕生となった。その後は大勝ちも大負けもしなかったが、これは小心者である大翔湖が十両互助会への加入を強制されたことが原因で八百長に手を出したためである。このことから互助甲斐ないでは「バカとテストと小心者」、略して「バカテス」と呼ばれていた。

これを知った大翔湖。「俺はライトノベルにも劣るのか」と落胆しして成績が急落。この頃暗黒面に墜ちたと見られている。

テレビ中継のなかった2010年7月場所では勝ち越したが、それを除けばどんどん負け越していった。2011年に入ってから大相撲八百長問題発覚。幸いにも大翔湖のことなど誰も気にしないことが幸いして発覚は免れたが、恐怖で戯能を発揮できず、ますます成績を落としていった。その後女将さんに手を出して相撲界を破門になったため、現在はホームレスをやっている。

関連項目[編集]

朝青龍殴られ 01.jpg この項目「大翔湖友樹」は、ちゃんこ不足のようでごわす。
さあ、そこの新弟子も力士の要たるちゃんこを作ってみるでごわす。強く当たったらあとは流れで行くでごわす。ごっちゃんです! (Portal:スタブ)