左翼の陰謀

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事は右に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

左翼の陰謀(さよくのいんぼう)とは、反日主義者である左翼が日本で革命を起こして、日本の国体を転覆するために行われている活動である。下記の事項は、本来は警視庁公安課幹部及び公安調査庁幹部のみに閲覧がゆるされた極秘資料であるが、知性有るアンサイクロペディアンのためにこっそり公開する。

左翼の陰謀一覧[編集]

赤信号で止まれ[編集]

信号で停止しなければならないのは左翼の陰謀である。赤(左翼)の信号(命令)には無条件で従わなければならないという意識のすり込みを行っているのである。なんという恐ろしいことであろうか。赤信号を無視する者は処罰されるが、これは左翼に反抗する者は罰するという隠された意味がある。愛国者の諸君は赤信号で止まってはいけない。

赤提灯は左翼のアジト[編集]

飲食街には赤提灯と呼ばれる居酒屋が存在するが、赤い提灯は言うまでも無く共産主義のシンボルであり、赤提灯の店は左翼のアジトである。赤提灯の店の内部では不届き者らによる体制を批判する会話がしばしば行われており、危険である。赤提灯の店の内部では政府を誹謗中傷する会話も数多く行われているという調査結果も出ている。客は全て左翼であり、反体制日刊紙日刊ゲンダイの読者層ともかぶる。

パスポートに肛門の絵が描いてある[編集]

日本国発行のパスポートには表紙に「日本国」と書かれ、大きく肛門のような絵が描かれている。これは日本政府の威信を損なう左翼の陰謀である。すでに外務省までもが左翼に支配されている証拠でもある。日本国=肛門というイメージを形成して、世界の笑い者に仕立て上げ、日本の評判を地に落とそうとする恐ろしい陰謀である。

エスカレーターも左翼の支配下[編集]

エスカレーターで左側を空けるのは左翼である。同和朝鮮がはびこる左翼主義の大阪では誰もがエスカレーターの左側を空けて、左側を通る人が早く通過できるようにしている。一方右側は自分の身体でブロックしている。これは右は通さない=右翼の活動を妨害するという意思表示である。帝都である東京はその逆である。石原慎太郎知事が統治する帝都東京は保守の牙城である事実が改めて証明された。

自民党は左翼[編集]

これは不思議に思う人がいるかもしれない。自民党は保守政党であると自称している。しかし国会における自民党議員の席を確認してみてほしい。なんと議長席から見て左側、つまり左翼である。我こそは保守政党と言い張っている自民党が実は左翼なのである。もう日本は左翼に乗っ取られたようなものである。筆者は来週にでもカナダへ亡命する予定である。

全ての航空機に左翼が[編集]

日本国内及び国際便で運行される全ての航空機に左翼が装着されている事が確認された。これは航空機を支配しようとする左翼の陰謀である。なんと自衛隊機ですら左翼が装着されている。左翼の陰謀は自衛隊内部まで浸透したと見て良い。航空機を国粋化するべく左翼を切り落とした航空機を飛ばす実験も行われたが、全て失敗した。これは左翼の妨害によるものである。ちなみに、全ての航空機の左翼先端には赤色のライトが装備されている。

関連項目[編集]