師走冬子

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
師走冬子(破壊光線射出モード)
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「師走冬子」の項目を執筆しています。

師走冬子(しわす とうこ、7月27日-)は、群馬県を代表するドジっ娘ブロガーである。

ブログ「**とことこ日記**」

2003年頃から、個人ブログ「**とことこ日記**」上において、頻繁に自らのドジを発表し始め、自らの行動によって読者を楽しませることに全力を挙げている。特に、2006年8月以降は、携帯電話からブログを更新するという画期的な技術を身に付け、日々の生活で発生する数多くのドジを、ほぼ毎日リアルタイムで報告し続けている。

ブログには、コメント欄こそ設けられていないもの、web拍手やメールフォームが設置されており、寄せられた拍手やメールにはしばしばレスを返している。また、「**とことこ日記**」の上位サイトである「**サルフォカゴス**」では、カウンタのヒット数が既に群馬県の人口の約半数に達している。即ち、群馬県民の2人に1人が閲覧している人気サイト・人気ブログであるといえる。

前触れなく更新が数日途絶えると、読者の多くが、何らかのドジによって師走の生命に危機が生じたことを想像してしまうためか、安否を心配する拍手コメントやメールが山のように届くという。このため、更新が再開された際には、必ず無事であることが第一に報告されるようになっている。

その他の活動

上述のようなドジっ娘としてのブログがメインではあるが、これ以外にも、記述対象分野を“萌えたもの”に特化させたブログ「さるふぉうらかん。」を2007年7月に開設している。こちらでは、アメリカの「CSI」と呼ばれる科学捜査班や、「大乱闘スマッシュブラザーズ」などについて、自分がいかに萌えているかを滔々と語っている。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「火星人と今日子と醤油」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スーパーメイドちるみさん」の項目を執筆しています。

ブログ以外では、4コマ漫画家としても活動しており、原田潤一の名作SF小説『火星人と今日子と醤油』を漫画化したものや、自身のドジと破壊癖をそのまま主人公の特徴に反映させた『スーパーメイドちるみさん』などが特によく知られている。また、2006年には初の絵本作品となる『うさぎのーと』を発表し、新たな才能を開花させた。

なお、漫画家としての自画像には、アルファベットの「D」の文字が額に掲げられているが、これは「Destruction/Destroyer」(破壊/破壊者)の頭文字である。自らのドジによって様々なものを破壊しており、“破壊の女神”との異名ももつが、“わざと壊すのは苦手”であるという。上掲の画像にあるように、額の「D」からは破壊光線を射出することができるが、命中率はほぼ0%に近い。

年譜

外部リンク