悪魔祓い

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「悪魔払い」の項目を執筆しています。

悪魔祓い(あくまばらい)とは、キリスト教などの宗教を広めるための勧誘セールスである。

内容[編集]

やり方は国それぞれ。祭りみたいなところもある。

キリスト教信者が始めたくだらないやらせイエス・キリストの謎の聖力によって、悪魔は退治されるらしい。持っている武器は十字架であり、必ず前後に発狂するようなを混ぜておくことで退治させる人をそのような気にさせる。また、その他のヒンドゥー教ではが退治するのかは不明なところだ。日本で悪魔祓いをすることはほとんど無いがわざわざ外国の映像を使ってまで悪魔祓いによる洗脳TVなどで頻繁に行われる。催眠術などに使われる効果を使い、「あなたはだんだんとりつかれーる」などを言って行われる。最近では悪魔祓いによる声が近所迷惑として問題となっていて、悪魔祓いのプロはうるさい人を何とかして黙らそうとしている。アメリカでは悪魔を倒したヒーローとなり、イギリスでは、紳士のたしなみだ。

なぜ行うのか[編集]

宗教を広めたいがために無理やりと権力を使ってまでにやらせる。なんだわからないが金だけは奪い取れるということである。また、やると変な人たちがおもしろがるために寄ってくるため、人気のない人たちにとっては、最後の一発ネタである。悪魔より悪魔っぽい人間達がやる事である。

効果[編集]

使われている武器。

これを行うものは、徘徊しており、勧誘セールスのふりをして悪魔に取り付かせる能力を持っている。

絶叫(棒)
うるさい。声が枯れない。
にらむ
必死の抵抗、なんかかわいい。

関連項目[編集]