我孫子駅 (千葉県)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

我孫子駅(あびこえき)とは、千葉県我孫子市に位置するJR東日本と合名会社弥生軒が共同運営する直営のそば屋である。通称・弥生軒駅。なお、鉄道業務はあくまで副業である。

概要[編集]

千葉県の北西部に位置する我孫子市の南西部にある立ち食いそば屋兼鉄道駅。この駅からは常磐快速線緩行線成田線が発着する。成田線は、成田方面にそばのにおいを空気輸送している。

そばを食べる際は、食券とともに目的地の切符を買い求める事となっているが、切符を買わないと食券を買うことは出来ず、またそれぞれの売り場が離れているため、食券を買い忘れる乗客も多い。駅のそば[1]にはイトーヨーカドーが南北それぞれに一件ずつあるが、駅のそば[2]のおかげで客足が次第に遠のいているため、一時期苦情が寄せられていた[要出典]

ちなみに、この店では一時期裸の大将が働いていたことがあり、2002年に生誕60周年記念として名誉駅長店長に就任した[3]

御品書[編集]

唐揚げそば・うどん[編集]

看板メニューの唐揚げそば。うどんかそばかが選べ、唐揚げは1個単位で増量可能。

看板メニュー。丼からはみ出る程の大きさの唐揚げが1個または2個載っている(購入時に選択可能)。写真の通り、2個載せるとそばがほぼ見えなくなるほどである。唐揚げ自体は薄めの味付けとなっているが、これは濃い目のめんつゆで追加の味が付くためであり、味のバランスに強く配慮した一品となっている。そば・うどんを味わう前に唐揚げにかぶり付き、途中までそば・うどんを食したらめんつゆにひたった唐揚げを食し、二種類の唐揚げの味を楽しむのが標準的な召し上がり方である。

かき揚げそば・うどん[編集]

かき揚げの大きさは蕎麦屋としては標準的だが、小エビがたくさん入っているのが他の蕎麦屋とは一線を画す。インパクトは唐揚げと比べると劣るが、蕎麦屋としての質にこだわった一品となっている。

月見そば・うどん[編集]

このメニュー自体は他の蕎麦屋と比べて違いはないが、トッピングに先述の唐揚げを1個追加することで蕎麦の鶏フルコースと化す。玉子の黄身を崩すのはある程度そばと唐揚げを食してからが良いとされている。

ちくわ天そば・うどん[編集]

唐揚げほどではないがかなりの大きさのちくわの磯部揚げが入っており、ちくわフリークにとってはたまらない逸品である。トッピングとしても1本80円と他の蕎麦屋と比べて安く、他のメニューにちくわ天を1本載せて量と味のプラスアルファを求める客も度々みられる。

きつねそば・うどん[編集]

唐揚げ・ちくわ天と同様、そばをほど見えなくするほど大きいきつねが丼に載せられている。これもめんつゆで味が加算されることを見越してやや薄めの味付けとなっているが、そのおかげで他のメニューにはない上品さが醸し出される一品となっている。インスタ映えのために唐揚げ天そばにがっつく一見客を尻目にきつねそば(またはうどん)を食すのがこの蕎麦屋の真の常連の証であると言われている

特別快速停車運動[編集]

一応駅でもあるため電車が停車するが、常磐線の特別快速は上下とも通過する。そのため、当駅を通過するE531系電車は130km/hという猛スピードで通過することになり、通過する際の突風でそばから立ちこめる湯気が吹き飛ばされ、温度が下がることにより風味が劣ってしまう。そのため、常連客をはじめとする利用者が、特別快速を停車させるための署名活動を始め、より美味しくそばを食べるために日々奮闘している。しかし「突風に煽られてこその弥生軒」という保守的な常連客による妨害工作などが重なり、2021年現在、成果は得られていない。

成田線複線化運動[編集]

成田線を使ったニオイの輸送が功を奏したのか、近年成田方面からの利用客が増加の傾向になる。また、空港アクセスも比較的良いため、成田空港からきた外国人観光客なども多く来店するようになっている。その需要を見込んで、近い将来に成田線を複線化しようという動きが見られるが、一部ファンからは「それよりも蕎麦を"Soba"として売り出すことの方が先決」という声があがり、意見は拮抗している。勿論、主な事業はそばの提供であるため、複線化は2021年になっても実現していない。

脚注[編集]

  1. ^ 駅の蕎麦ではなく、駅の近くの意。
  2. ^ 駅の近く、ではなくこちらは単純に駅蕎麦の意。
  3. ^ 残念ながら、た、た、た、大将が好きなおにぎりは、置いてないんだな。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「我孫子駅 (千葉県)」の項目を執筆しています。
Gomen.jpg この「我孫子駅 (千葉県)」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)