抱き合わせ商法

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
抱き合わせ販売から転送)
移動先: 案内検索

AKB Message 02.jpg

抱き合わせ商法(だ-あ-しょうほう)とは、某秋元康氏が

単体では人気の無い

CDを売るために使う方法。日本では1947年から独占禁止法によって禁止されているが誰も気にしない

実際に抱き合わせ販売されているCD


概要[編集]

CDとチケット(握手券や投票券)をセットで販売することで、チケットを大量に集めたい物好きに大量のCDを待って帰ってもらうというズル賢い商法の事を指す。これで家まで持ち帰ってくれれば万事解決なのだが、客の中には商品セットを買った後にいらない方の商品を近くの公園に捨てていく人も多く、このような不法投棄が日本全国で相次いでいる。おいAK○48信者!お前らはこんなことしてて恥ずかしくないのか!?(商法自体はジャ○ーズの一部のユニットやその他女性アイドルグループも行っているが、それらの不法投棄は今のところ確認されていない。)

抱き合わせ商法の問題点[編集]

カラスに荒らされたCDたち

概要の項でも述べた通り、一部のモラルのない人間による不法投棄やそれによる環境汚染が大きな問題となっている。

彼らによって捨てられるCDは年に5000tを越える。しかしどの県もガレキの処理を嫌がりそれを受け入れてくれないので、今は東京中にCDが散乱している状況である。あの何でも超安値で買い取ってくれるブックオフでさえ買い取りを中止しているから驚きである。また一部の人たちの間では、全国のゴミ捨て場にCDが溢れることでカラスがゴミ捨て場を荒らさなくなるのでは?という僅かな希望もあったが、結果的には逆効果となりカラスたちがCDの反射光に耐性をつける始末である。

抱き合わせ商法への対応[編集]

警察屋さん公正取引委員会は気づかないだけで決して見て見ぬフリをしている訳ではありません。本当です。

でも本当は検閲により削除なんです…

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「抱き合わせ商法」の項目を執筆しています。