新鎌ヶ谷駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新鎌ヶ谷駅とは、千葉県鎌ケ谷市にあるピンク野郎北総高額鉄道ファミマまたは東武野田線の乗換駅である。

駅構造[編集]

駅の構造としては、新京成線と北総線が2階、東武アーバンパークラインは半地下だか地下1階だかわからん場所に位置している。そして北総線の階段はなぜか改札から離れた場所にある。正直言って、迷惑でしかない。まだ新京成線のほうがマシである。また、東武アーバンパークラインのホームだけ謎に離れた場所にあるのだが、これについてはこちらのページを参照してほしい。そのため、朝には主に学生によって新鎌ダッシュが行われている。

新京成線[編集]

新京成線の新鎌ヶ谷駅は、駅番号SL-11、1面2線で島式ホーム、隣駅は北初富駅と初富駅である。ここは駅名詐欺ではない(みのり台という駅名なのに所在地が松戸新田というあれである)。 最近になっていらない高架化工事が行われて、駅舎がきれいになった。なおまだ旧線時代の鉄橋が新鎌ヶ谷には残っているが、どうでもいい誰も気にしない。(つい最近なくなった。)

北総線[編集]

北総線の新鎌ヶ谷駅は、駅番号HS-08、2面4線で島式ホーム、隣駅は大きい町と西の白井である。正直言うと隣駅との距離が長すぎるので、大町に行くとなると210円、西白井に行くとなると310円もぼったくられるのである。これはあの3ERにも及ぶだろう。 ちなみに3ERがなんだか知りたい方は、こちらこちらこちらを参照してくれたまえ。

東武アーバンパークライン[編集]

東武アーバンパークラインの新鎌ヶ谷駅は、駅番号TD-30、2面2線の対向式ホーム、隣駅はなぜかファイターズの本拠地であるkamagaya-stationと、前まで終点だったのに高柳駅にその役目を奪われたmutsumi-stationである。他の路線が島式なのにこの路線だけ対向式なので、そうとう北総線が嫌いなのだろう。ただ新柏駅から乗り込んでくる学生の1~2割はこの駅で北総線に流れていくことを気にしたら負けである。

アソビバ[編集]

新鎌ヶ谷駅の東武側の出口の真ん前にはアクロスモールがある。だがしかしここはチビっ子が遊ぶところなので、大人が遊んでいたら精神年齢5歳だと思われてしまうので十分に注意しないといけない。大人は黙って隣のイオンに行こう。また徒歩10分のところに北総線を眺められる鎌ヶ谷市制公園がある。ここはわざわざ210円も払わずにただで北総線をみられるので、ケチな鉄道ファンにはおすすめの場所である。それ以外には特になにもないのだが、どうでもいい

[編集]

2021年に新鎌ヶ谷駅に謎の馬刺し自動販売機が爆誕した。さらに紙に「脱線するのでケースを揺らさないでね」と書かれているくせに思い切り車両が脱線している昔の新鎌ヶ谷駅をイメージしたいらない模型がある(つい最近ついになくなった。 更にいうと新鎌ヶ谷駅の近くに北総高額鉄道の本社があるらしい。ぜひ見つけに行ってくれ。最初に見つけた人には新鎌ヶ谷駅の時刻表をあげよう。

Gomen.jpg この「新鎌ヶ谷駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)