東都見廻組

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「京都見廻組」の項目を執筆しています。

東都見廻組(とうとみまわりぐみ)は、市中取締りのため、東京都が結成した武装組織である。

目的[編集]

見廻組は、首都における歓楽街の市中取締りを行うため結成された。

江戸市中の奢侈抑制を目的とした風紀取締りは、享保、寛政、天保と三回行われたが、享保の改革以外は全て失敗した。

江戸市中でコロリなど疫病が流行した頃、佐々木只三郎らにより見廻組が結成[1]、生水の使用や水商売の禁止などを取り締まったほか、逆賊を2名叩き斬る大戦果を挙げている。

コロリそのものは、玉川上水の流路変更による村山貯水池・淀橋浄水場運用開始と、それに伴う神奈川県江戸固有の領土[2]である[要出典]町田市の接収によりおさまっていた。

見廻組は、1867年に戊辰戦争[3]により壊滅し、一旦解散した。しかし、2020年から再度、疫病コロナが流行したため、内藤新宿角筈など歓楽街の市中取締りが求められ、再結成された。

構成[編集]

見廻組の隊士は公務員がほとんどであった。ほかに、民間組織として、市井の武芸者を集めた新撰組も結成され、こちらが世界的に有名である。しかし新撰組の名跡は左派に取られ[4]ており、逆賊退治の大戦果を誇る、見廻組の名跡を使用した。

戦果[編集]

歌舞伎町では、ホスティングサービスが横行し、またスカウトが芋っぽい女性を狙うべくスナイパーライフルを振り回す、また、コロナ患者病棟として大活躍したアパホテルが、都庁がゲイミングカラーにライトアップされるなか需要低下からの大幅値下げによりアッー!パホテルと化し宿泊客が廊下や大浴場で濃厚接触を繰り返す、など、治安が酷いことで知られた。

ホスティングはアンサイクロペディアを2018年ごろから2020年上半期まで壊滅状態に追い込んでいたことでも知られる。

また、ケバい男性がスカウトした女性をアイドルに覚醒させるためスピードアップアイテム[5]を使い、さらに一般人音ゲーマーにまで売りさばき、商売の交渉中にパンチパーママッチョの頭を金属バットで殴る[要出典]など、著しい治安の悪化が生じていた。

そしてついにゲイミング都庁とレインボーブリッジが真っ赤に染まり、見廻組の活動が開始された。

2020年6月6日から、歌舞伎町ではケバい男性が、ケバいスーツ姿のマッチョ数十名に取り囲まれてボコられる事態が頻発しており、スカウトは壊滅状態に追い込まれたようである。

脚注[編集]

  1. ^ 首都の治安維持が目的である。当然首都で活動した。
  2. ^ 神奈川県固有の領土である町田市は東京の横暴により奪われた。都知事および東京の暴力装置である警視総監と配下の警視庁職員に死を!
  3. ^ 後年、数多くの作品でキャプチャーされemurated(ママ)された
  4. ^ れいわ新撰組
  5. ^ ち、違う、これはただのマカロンじゃ