激突要塞!

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Walkingmonkey.jpg
独自研究:この記事や節の内容は独自研究であるとする見方もあるようですが、ここアンサイクロペディアで笑いを取るためには自分のアイデアを記事に注ぎ込む事が不可欠です自己言及的なページにならない程度に我が道を突き進んでみてください。
Wikipedia
ナニモノかがウィキペディアに「激突要塞!」の項目を執筆しましたが、要出典厨削除厨の暗躍により削除されてしまいました

激突要塞!(げきとつようさい)とは、人間の嗜虐的な嗜好を満たすために製作されたFLASHゲームである。また、激突要塞!+(げきとつようさいぷらす)も存在するが、若干の拡張やステージの変更があっただけで基本的なシステムは同じである。本稿では激突要塞!+についても(編集者の暇があったら)記述されている。

テーマはずばり戦争だー。

尚、姉妹作品として都道府県大戦がある。

概要[編集]

Webサイト及びブログ「すずぬーと」の管理人(管理人の名もすずぬーと)が製作し、人気を博しているゲームである。ジャンルはパズルアクションの中間部類に入るだろう。

一見、2つの要塞が激突しあい、戦闘員が相手のコアを攻撃し、壁を配置してコアを守るだけのこのゲーム。しかしその実は、闘犬ポケモンなどと同じく、愛らしい生物に「今から皆さんには殺しあいをしてもらいます」と言っているも等しい内容なのである。

もっとも、ゲームである以上抽象化されている面は否めないが、同じくゲームであるポケモンよりは表現が直接的である。特に、国家の暗喩たるコアを守るため、兵玉たちが刀剣類や銃火器で殺し合い、時にプレイヤーが捨て駒として配置し、その意図通りに無残に散っていく様は我々の心を安らがせてくれる。

また、要塞自体の衝突でもコアはダメージを受ける。ステージが進むにつれ、要塞を加速させる要塞壁が出現することも、圧倒的な破壊力を持つ原子爆弾を連想させる。圧倒的な速度で敵の要塞に衝突する自らの要塞を見ていると、敵の兵玉たちの頑張りは実に惨めである。ちなみに+では実際に原子爆弾を投げる兵玉が登場した。恐ろしい世の中になったものである。

ゲームシステム[編集]

勝敗
戦争と同じく、国家の暗喩たるコアが攻撃されたり要塞同士がぶつかるとゲージが減り、ゲージがなくなると負けになり、国が壊滅することを意味する。おそらくゲージは国家の経済力などを意味しているのであろう。なお、両者とものゲージが同時になくなった場合は引き分けになる。核戦争で共倒れになったか、あるいは中立を決め込んでいた国にまとめて併合されたのだろう。
戦闘員
要塞のコアを守るために「兵玉」と呼ばれる戦闘員を雇うことができる。この兵玉が妙に愛らしい外見をしているのは、せめてものゲーム全体のほんわかさを守るとともに、あまり直接的に表現しすぎて当局の検閲をくらうことを防ぐためである。
兵玉はさほど耐久性があるわけではないため、大事に大事にしなければならない。特に、敵の兵玉を攻撃する役割の兵玉は、相手を蹂躙するために必要不可欠である。そのため、攻撃役を守るために防御用の兵玉が必要となり、その補助に要塞壁が必要となり……結果、コアの防御はさほど重要ではなくなる。攻撃役を守るついでに防御できる位置に据えれば良い。
要塞壁
敵の兵玉の攻撃にある程度耐えることができる要塞壁。値段により耐久度が異なる。よって、必要以上に投資せず費用対効果が最も良い位置に少数配置するのが望ましい。その結果、ある程度の損害が出るのは必要経費だろう。また、要塞を加速させるための要塞壁も存在する。これを大量に配置し敵の要塞に激突すれば、敵は大ダメージを被るだろう。もっとも、やりすぎると反動でこちらも痛い目を見る。
軍資金
兵玉を雇ったり要塞壁を購入するには軍資金が必要。最初は¥300しかないがステージをクリアする毎に金額は増えていく。これは前のステージで倒した敵領地からの戦果のためである。実は敵のほうが軍資金を多めに持っているが、後出しじゃんけんと同じくこちらが後に要塞を設計できるのだからパズルを解くのと同じような難易度である。
解雇、処分
用済みになったり、役立たずだと思った兵玉や要塞壁は解雇、処分(売却)できる。かなり頻繁に行うため、感慨は特に湧かないだろう。
パスワード
このゲームにはパスワードなるものがある。どうやら本編を余裕で倒してしまい、飽きたというに対し用意された物であり、これを読み取れば遠くの同士戦える。暇人どものオアシスにパスワードを貼り付けるためだけの板もあるらしい。

なお、もっと詳しいことは頭の固い連中が……いや、残念ながら記事が削除されているようだ。どうしても詳しいことが知りたければ、適当に検索して、いかに効率よく敵を虐殺するか日々考察している有志のまとめサイトを見つけ出してほしい。

通常[編集]

兵玉達は戦闘不能になるとの可愛らしい悲痛な叫び声を上げながら散って行く。(3種類ありランダム)

  • ウィッ!
  • チャマッ!!
  • ホユイ!!!

骨玉[編集]

兵玉達は非常に可愛らしい外見をしているのだが実はおぞましい外見をした兵玉がいる。それが「骨玉」である。骨玉とは激突要塞!+で新しく追加された兵玉で、今まで散っていった玉たちが同じ作者のゲーム「都道府県大戦」の戦術の一つ「の戦術」によって骨として蘇った兵玉である。…が爪でひっかく事しかできなくなり、声も非常におぞましくなっている。

  • エ゛イッ!(攻撃している時の鳴き声である)
  • ェア゛アアアィ!!

役に立たなさそうに見えるが値段は¥10と安く、実はラストステージでは真の力を発揮する。

激突要塞!+[編集]

激突要塞!の改良・拡張版。ステージは全部で17あり、兵玉や要塞壁の種類が増えている。ラストステージは地獄絵図と化し、君の兵玉たちは無残にも吹き飛ばされるだろう。被虐心征服感を一層味わうことができる。

外部リンク[編集]

以上の解説を見て、是非とも惨たらしい戦いが見たいと思ったはいるだろうか? 残念なことだが、万人が凄惨たる戦闘を見ることはできないだろう。中には一方的に自分の要塞を破壊される者、あるいはスマートに敵の要塞を撃破するもいる。

つまり、あなたの力量や選択次第では、全ての兵玉が撃破される完全な共倒れを演じることもできれば、自分の兵玉も敵の兵玉も一切傷つけずにコアだけを破壊することも可能なのである。別に、人道がどうだのとは言わない。どうか、そのことをだけは忘れないで欲しい。健闘を祈る。


Ronjeremy mario.jpg このゲーム「激突要塞!」には、致命的なバグ・不具合が含まれています。このままでは発売できませんし、仮に発売しても非難の嵐となるでしょう。発売を延期してでもデバッグに参加して下さる開発者を求めています。 (Portal:スタブ)