「ダークマター」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
78 バイト除去 、 2014年10月4日 (土) 11:05
+interwiki links
(+interwiki links)
 
==二次元での活動==
ダークマターさんの活躍の場の多くは2次元である。インターネットに上げられるイラストや写真などに現れては被写体の性的な部分やプライバシーを守るために日夜活動している。また、写真週刊誌やアイドルの写真集などでは出版社の依頼を受けて活動することもあるらしい。ただし、あの[[ウィキペディア|あの頭の固い方の自称辞書サイト]]をはじめとする一部のサイトでは「医学上必要な情報だから」「これアートだから」「全部見せます無修正!」などをうたい文句にダークマターさんを排除するけしからんサイトも存在する。嘆かわしい限りである。
 
==三次元での活動==
次元での活動ほど知られてはいないが、ダークマターさんは3次元でも大活躍である。例えば電車の中。向かいの席にミニスカの女子高生。そんな状況において、'''相手のスカートの裾の位置と足の配置、そして自分の疑われないよう配慮しつつも限りなく低くした姿勢、目線の高さ、すべてを考えて間違いなくスカートの中が見えるはずのポジションでありながら、スカートの中は真っ黒でよく見えなかった'''という経験はないだろうか。思い出しただけで腹が立t…げふん、それこそが3次元におけるダークマターさんの仕業である。くそう。
 
==宇宙との関連==
 
==関連項目==
*[[だーくまた^]]…似て非なるもの。てかただの打ち間違い。編集してていっぱい発生した。
*[[宇宙]]
*[[ブラックホール]]
*[[棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜|クロ]]…ダークマターを生産・保持しており、相手を黒く染めることができる。
*[[スーパーカミオカンデ]]
 
[[en:Dark matter]]
[[es:Materia oscura]]
 
{{DEFAULTSORT:たあくまたあ}}
3,835

回編集

案内メニュー