菜食

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「菜食」の項目を執筆しています。

菜食(さいしょく)とは、道徳宗教健康などを理由にのみを食べる事を言う。菜食を実践する事を菜食主義とも呼ぶ。

菜とは何か?[編集]

  1. 飯と一緒に食べるおかず、副食の事。中国語では下飯とも言う。特に副食である事を強調したい場合は、総菜お菜ともいう。
  2. を飲む時に一緒に食べる料理の事。つまみとも言う。中国語では下酒とも言う。特に酒と一緒に食べるものである事を強調する場合は、酒菜(さかな)と称した。

特に日本においては、魚が菜の代表格とされた。例えば魚の別名として、真菜という言葉があるが、これは「真実のおかず」といった意味合いである。また、魚は本来は「うを」と呼ばれていたのが、酒菜の代表格が魚とされた事から、後に「さかな」と呼ばれるようになった。そのため現在では、酒と一緒に食べる料理は、酒の肴(さけのさかな)と呼び、魚(さかな)と区別する場合も多い。

菜食の例[編集]

上記の通り、とは非常に広い意味の言葉であるため、菜のみを食する菜食もまた、非常に広い意味の言葉であり、数多くのパターンを含む。共通するのは、菜には含まれない「主食」「おやつ」を食べない事だけである。

以下にその例を挙げる。

ボクサーの食事
ボクサーは減量を目的として、肉と野菜のみのメニューを延々と食する。
エスキモーの食事
北極地帯では穀物(および野菜)を採取する事が不可能であるため、エスキモーの伝統的な食事は、魚と、アザラシなど海獣類の肉が中心である。
マサイ族の食事
牧畜民族であるマサイ族の伝統的な食事は、牛乳と牛の血のみである。
パレオ・ダイエット
原始人の食生活を理想とし、現代人は穀物を摂り過ぎているとする。肉・野菜 ・果物類を食べる事を推奨し、穀物・砂糖・豆類の摂取を忌避する。
夕飯は酒だけ。
酒とつまみだけを食事とするもの。不健康な食事の代表格でもある。有名な例としては銀河英雄伝説のロイエンタール元帥の、ワインとチーズのみの夕食。
ご飯抜き
もっとも単純な菜食である。ダイエット中の女性は、夕食においてご飯を抜く例が多い。

菜食に反する例[編集]

基本的に主食ないしおやつを食べれば「菜食ではない」ので、こちらも数多くのパターンを含むが、特に際立つものを挙げる。

日の丸弁当
ご飯に梅干しが乗っかっているだけの弁当。戦前において推奨された。
精進料理
ご飯、および植物を食材としたおかずが中心のメニュー。普通のご飯でなくお粥の場合もあるが、菜食に反する事には間違い無い。
台湾素食
肉製品に似せた植物由来の食材を使った、台湾の食事メニュー。素食自助餐と呼ばれる、いわゆるバイキングにおいては、3種類以上のご飯から好きなものを選ぶ事ができる。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]