葉月絵理乃

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「葉月絵理乃」の項目を執筆しています。

葉月 絵理乃(はづき えりの、1975年8月3日 - )は、アクセントに所属する日本を代表する声優である。チーム30入りしてから誕生日を迎えている事は確認済みで、本人もそれ程年齢を隠している訳ではないが、敢えて伏せる。愛称は"えりしー"、"えりえり"など。

見た目は20代前半風に見える事もある。写真に騙されてはならない。可愛い事は間違いない。騙されてはならない。でも騙されてもいいような気がする。むしろ騙されたい。まぁ、喋らなければ綺麗なお姉さんなんだけどね・・・

人物[編集]

  • 声質は若い女性キャラ向けの、いわゆる「普通~やや高め」の声。少しとぼけた役が多い?
  • 声優となってからはナレーションの方向性で仕事をしていた為、演劇やアニメ声優としての出演は少ない。
  • テレビアニメーションARIAシリーズの主役水無灯里役でブレイクし、第1期として斎藤千和広橋涼と共にドラマ風のネットラジオARIA the Station Neo VENEZIA INFORMALE、引き続き第2期として西村ちなみと共にトーク番組風のネットラジオARIA the Station DUEを行う。
    通常、このような作品主体のネットラジオは「テレビ放映終了」と同時、もしくは併せて番組の縮小(隔週化、月刊化、など)、また「DVD版などの関連グッズの販売終了」を期に放送を終了する事が多く、第1期は(2006年1月~2006年3月)のテレビ番組改変期と同時に放送終了となったが、第2期(2006年4月~)については他の番宣ラジオとは異なり、番組終了後半年が経過しようかという現在でも未だに週1回での更新が続いている。また過去の放送もCD化されて販売している。密かにネットラジオ界の長寿番組計画を進行中。期待していたが、残念ながら2007年3月で放送終了となり、全国のヒーリング番組ファンの枕を濡らした。それにもめげずにその次の週からいきなり「ARIA The Station Tricolore」として再始動。今はもう終わってしまったが・・・・・。
  • 番組内で30歳以上限定のユニットチーム30(チームサーティーン)を結成。メンバーは他に大原さやか川上とも子皆川純子など。30代を肯定的に捉えている点は、あの団体も見習うべきであろう。
  • 番組内でウクレレの話で盛り上がる。後にバンドを結成する事になり、番組内で募集したネーミングナチュレ30に決まる。
  • 西村からは「話を聞いてない」と言われる。本人曰く「自分の発言に精一杯で聞いている余裕がないかも」との事。一生懸命なんです。
  • 城達也時代のJET STREAMのリスナーであり、水無灯里で鍛えた素敵ナレーションで初の女性機長にと期待する声も多いとか。
  • キムタクにゾッコンなのは、間違いなく婚期を遅らせる原因となっている。
  • しかし、2013年末、無事結婚できた様子。

歴史[編集]

関連項目[編集]


Hetaria.jpg この項目「葉月絵理乃」は声優に関連した書きかけ項目です。この項目に加筆する場合は、あなたのお気に入りキャラ中の人の生態が連鎖的に暴露され、あなた自身が抱く幻想の崩壊や黒化を招く事を覚悟して下さい。 (Portal:スタブ)