西鉄バス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「西鉄バス」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「西鉄バス」の項目を執筆しています。

西鉄バス(にしてつ - )とは、福岡県全体を支配する悪魔の秘密組織及びJR九州や福岡市営地下鉄にとっての邪魔者機関である。普段は、バス会社のふりをしているが、福岡県全体を支配している。福岡市はバスレーンのみならず、屋根なしバスを用いた西鉄バスへの裏金が贈るなどもっとも洗脳されている自治体である。県民に飲酒運転のエクストリームスポーツが広まり、バス事業の不振が続いて以降は有料老人ホームや保育園も経営し、福岡県民を洗脳している。

概要[編集]

このように、西鉄バスは外部からの侵入を防ぐため、行き先表示をわかりにくくしている。ちなみに国立医療センター行き

西鉄バスは、そのすべてが、有事において兵器となり、北朝鮮等の国が攻め込んできても対応できるようになっている。また、その兵器によって日本征服も目論んでいる。ただし採算の合わない地方においては、武器を売却しているところもある。こうした武装を行い始めたのは西鉄バスジャック事件で甚大な被害を被ったためである。

歴史は古く明治時代より防衛に当たっている。もともと、西鉄バスが走る場所は防人がいた所として日本史で出てくる。

なおその武器は東日本のバスと違って後乗前降であり、ここら辺にも、ひねくれ物の性質が現れている。また、こういう独自の(勝手な)文化を創事により、福岡県民を洗脳していく。 後注:なお九州のバスは殆どが後乗前降である(もちろん西鉄が洗脳した)。だから九州を出たことがない子供は東京のバスに乗るとき躊躇する。実は京都、大阪など近畿も西鉄バスに右に倣えをしたために、同じ習慣である。関東でも、創業者が西日本出身の西武バスは、西鉄に順ずる。

むしろ、首都圏が異端なんだろう。

西鉄帝国軍士官学校[編集]

西鉄帝国には、その帝国における主要兵器の操縦兵や整備兵を養成する為の士官学校が存在する。

「兵器としての西鉄バス」は、新京成バスグループを侵害していたため、削除しました。管理者より。

西鉄が使っているパソコンのOS[編集]

西鉄はXPを使ってやっていたがエロゲーがうまくスムーズに起動せず非常に重要なシーンになるとブルースクリーンになってしまうため、今は2000に変わっている。

「2000に変えたらこんなにすごいなんて知らなかった。今まで知らない自分が恥ずかしかった。これからは全部2000に変えようと思います」
Windows 2000 について、とある職員

防衛策[編集]

西鉄バスは、特に、福岡市一番の繁華街である天神や、博多駅において、非常に乗り場を複雑にしている。さらに、福岡市内だけで路線番号が1番から700番まであり、同じ行き先なのに番号が違ったり、違う行き先でも番号が同じだったりする(さらに枝番が存在する)。加えて快速・特別快速・急行・特急・直行・バイパス直行という種別もある。また、同じバスが運行途中で行先番号を変えることがあったり(例:54-1番快速→54番快速→快速1番→1番、44番百道ランプ経由→307番→W2番)、時にはバス前面に表示される行き先が変わることもある(例:501番天神行きは那の津口以降201番金武営業所行きに変わる)。これは、西鉄バスの立場上の問題から、外部の人間が、西鉄バスに乗りにくくするためである。県外の人間が西鉄バスに乗ったら最後、年に数件そのまま行方不明になっているという情報も飛び交っている。

それだけではなく、同じ番号、同じ行き先でも経由地が違うというトラップも存在する(例えば、久留米市内線の1番は通常信愛女学院行きで、3番は通常青峰団地行きだが、たまに1番の青峰団地行と、3番の信愛女学院行が走っていたりする)。これは、地元の人間ですら引っかかりがちだ。それでも、西鉄バスに乗りたいというあなたはここここなんかを参考にするといい。ただしあなたの身に何が起きても、私は関係ないのであしからず。

走行[編集]

東の「神奈川中央交通」西の「西鉄バス」と呼ばれるほどに、運転の荒さでは定評がある(それでも、同じ九州で、坂の町とも呼ばれ、地形の関係でどうしようもない検閲により削除市営バスよりはマシ)と言われるが、同じ福岡県では甘木観光バスの路線バスの方がずっと運転が荒い。

特に、筑豊地域は救いようがない。筑豊ナンバーだしねw

また、路上に違法駐車しているタクシーを怒鳴り散らして退散させることでも有名である。たとえそれが西鉄タクシーだったとしても容赦はない。

さらに、福岡市中心部のバス停において時刻表には4分おきに1本のバスが通過すると記載しているにも関わらず、勝手に約分をしたのか実際は16分おきにまとめて4台が通過するのも特筆すべき点である。

尚、便意を催した運転手は、平気でバスを降り路上で用を足すとの報告が入っている。

労使関係[編集]

管理強化の一環として、乗り心地の悪い運転をすると運転士を叩く機能を持つデジタルタコグラフ(デジタコ)を導入したため、労使関係が悪化している。運転士側は業務を意図的に怠けるサボタージュを実施していて、そのためわざとゆっくり走り遅れが常態化している。ダイヤはあってないようなもので、本数を確認する以上のものではない。なお亀のようにゆっくり走ることから、運転士達の間では亀走りと言われている。管理者側はこれに対抗してバスのミラーを危険な配置に変更した。従来は車外のミラーは左右非対称で右側のミラーは運転室の右の窓から見るようになっていたが、より危険な左右対称の形に変更した。右のミラーも左と同じ位置になったため、右のミラーをフロントガラスから見るようになったのだが、ちょうどワイパーでかけない位置になり、雨天時に右のミラーが全く使用不能になるなど安全上問題のある形態である。このことに対して西鉄の公式発表では、「有事における兵器としての能力に変わりはないので御安心ください。」というもので福岡市民を安心させた。なお組合側は、このミラー配置の新車導入を続けるのであれば、ストは辞さないとしている。

人員不足[編集]

同社バス部門は慢性的に人員が不足している。運行業務の他に、営業所(という名の軍事基地)にて時間外で過激な戦闘訓練を秘密裏に行っている。秘密裏に行われているため書類の勤務時間には含まれず、書類上は労働基準法違反ではないが、実際にはかなりの長時間を訓練に割かれるため、平均睡眠時間は6時間程度と、ほとんどの乗務員が睡眠不足の状態で乗客の命を預かっている。このような労働環境のため突然辞めていく社員が多く、慢性的な人不足に悩まされていた。

そこで西鉄バスはドクター中松氏と共同で「給与明細求人装置」を発明した。これにより乗務員の給与明細の裏面にバス運転士の求人広告が表示されるようになった。これにより採用試験を受ける人が倍増し、人不足は解消されたが、逆により安い賃金でも人が来るだろうと、大幅に待遇が悪化するなどした。(給与明細の裏に求人広告があるのは事実です。)

ちなみにバスマニアが車両基地に停泊中の西鉄バスを盗み出し、夜の福岡市内をロンリードライブするという事件を起こしたことがある。そのくらいのDQN力があるなら、履歴書なしでも即採用されたと思います。

基地問題[編集]

西鉄帝國は福岡県の各地にバス基地を所有しているが、基地では激しい戦闘訓練が行われており、周辺住民が移設を要望していた。そんな中、横断中の歩行者を西鉄バスがはねて死亡させるという事故が発生。この事故により住民の「基地は危険だ!基地はいらない!」という声はさらに高まった。そこで2010年に千代基地、脇山基地、宗像軍鐘崎基地を閉鎖した。また前述の事故により、西鉄バスは横断歩道を通る際に運転士が「右安全左安全」とやる気のない声で歩行者がいないかどうか確認するようになったがすぐに飽きている。

車両[編集]

西鉄バスの所有する車両は全部子会社の西日本車体工業にボディーを発注しているため、見れば大体同じ面をしている。西鉄バスのマニアの中には同年式の車両でも一目でメーカーの違いがわかるらしいが、天神、博多で奴らを見ると全部同じ面をしていて、はっきり気持ち悪い。統一されているのは本当にいいことなのか自問したくなりますよコレ。そしてついに、西日本車体工業製のバスがついに東京進出! ところが蜜月だったはずの日産ディーゼル工業がボルボに買収され、UDトラックスと下着みたいな名前に変えた途端、三菱ふそうトラック・バスにバス生産をぶん投げたので、仕事が競合の三菱ふそうバス製造に全て奪われ、あえなく会社清算となってしまった。富士重工のバス架装部門を買収するなどやる気を見せていたものの、バス業界再編や顧客が親会社のみで多角化、特装車などの営業努力を全く行わなかったことが敗因とされる。親方日の丸ともいうが、世界最大のバス会社の需要だけで食えていたので今までが異常だったのかも知れない。

単勝一点買いみたいなことをせず、かつてやっていた日野やふそう車の架装やってれば東京特殊車体のように生き残れたかも知れないし、矢野特殊自動車や極東開発、昭和飛行機のように別の分野で成功したかも知れないけど、後の祭。

キングオブ深夜バス「はかた号」の2階建て車両に空を飛ぶ機能が搭載されているとの情報がある。ときどき、乗務員が映画と間違えて飛行用の安全インストラクションビデオを流してしまうらしい。

暖房[編集]

西鉄バスの暖房は冬になると火を噴く勢いで車内を暖める。なぜなら乗客を眠らせ終点まで運び終点に着くと叩き起こし、がっさりと高い運賃を取ることに専念しているからである。また、運転手がマスクをしている車両は十中八九催眠ガスを出していると考えてよい。

JR九州バスとの仁義無き戦い[編集]

JR九州バスは西鉄バスの親会社である西日本鉄道のライバルである九州旅客鉄道の子会社であるが高速バス路線においては宮崎線の「フェニックス号」と鹿児島線の「桜島号」において共同で運行し平和なる関係が続いていた。しかし2011年3月12日の九州新幹線の博多までの全通と同時にJR九州バスが親会社の命により新八代からの宮崎行連絡高速バス、B&Sみやざき号を設定させた事により、新幹線への高速バス旅客の逸走を防ぎたいとする西鉄側との間に亀裂が生じ、JR九州バスはフェニックス号からの共同運行を脱退し「たいよう号」を新たに設定し西鉄バスとJR九州バスの仁義無き戦いが起こった。西鉄バス側はその報復処置としてJR九州バスの運行する「広福ライナー」から顧客を奪うため、一度廃止した広島線「ミリオン号」の復活を検討、かつての広島側の相棒だった広島電鉄バスと協議中である。

伝説[編集]

西鉄バスは、どんなに大きな事故・災害が起きても絶対にダイヤを乱さないという伝説で知られている。最近でも…
  • 福岡市に大雪が!
→西鉄「チェーンすればいいだけの話じゃん。」
通常運行
  • 市交通局が博多駅前の道路を陥没させた。
→西鉄「迂回すればいいだけの話じゃん。」
通常運行
  • 数年に1度の大雨!特別警報も出てる!行方不明・死者も出てる!しかも車内に雨水が!
→西鉄「なにそれおいしいの?ってか止まったらバスも乗客もみんな死んじゃうよぉ?
通常(ry

関連項目[編集]

こん項目「西鉄バス」は、執筆者がクラックばキメとった可能性もあるけんが、今はまだクソの山ばい。より愉快にして下さる協力者ば求めているけん。さぁ、これば見とる貴方(貴女)も、恥ずかしがらんでん書き込んで見い! (Portal:スタブ)