超合金

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「超合金」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「超合金」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「超合金」の記事を執筆しています。
超合金により様々な機動兵器が作られた。

超合金(ちょうごうきん)とは、特殊加工により精錬される合成金属である。

概要[編集]

超合金は明確な定義があるわけではないが、合金のうち一般的な金属では得られない剛性や耐熱/耐冷性・耐腐食性などを持つものの総称である。超合金は時速数百kmでの衝突や大気圏突入の摩擦熱にも耐えると共にメンテナンスが最低限で済むため、機動兵器の素材として用いられる事が多い。

また精神への影響が非常に強く、特に男性の精神を侵食する効果がある。超合金の影響を受けた男性は様々な物事を強弱だけで判断するようになり[1]、また「ドカーン」「ズドーン」などのオノマトペを無意識に口にするようになってしまう。この精神効果は依存性が高く、発症すると超合金を手元に置かなければ落ち着かなくなる。根治する方法は無く、定期的に新しい超合金に触れることで緩和させる事しか出来ない。

精神への影響が強いものには「超合金魂」と呼ばれるものもあり、これを所有すると精神の後退が起こり「少年の心を持った大人」になれると言われている[要出典]

製造[編集]

DX超合金。超合金に比べてとても高価である。

超合金には様々な種類があるが、その製造には謎が多い。例えば「超合金Z」と呼ばれる超合金は光子力発電を行った後の使用済みジャパニウム鉱石を使って精錬するという所までは明かされているが、どのような金属を添加するのかは不明である[2]。また「DX超合金」と呼ばれる超合金体系も、どの部分がDXなのかは一切不明である。

つまり超合金はどれも門外不出の技術で作成されており、他社によるライセンス生産などは行えず開発した研究機関がそのまま製造を行うのは常である。その為超合金は研究機関に依ってまちまちな名前を付けられている事もある[3]

脚注[編集]

  1. ^ より詳しくいうと「デカくて硬いのが一番強い」という判定基準で強弱を判断する。
  2. ^ 加工方法により「超合金ニューZ」「超合金ニューZアルファ」などの派生金属も製造されるが、それもまた詳細は不明。
  3. ^ ユニファイブ機関による「超真合金」や中嶋製作所の「ウルトラ合金」が有名。

関連項目[編集]

Korsk.png この項目「超合金」は、執筆者が途中でサジを投げてしまったので、今はまだクソの山です。スプーンを曲げてくれるエスパータイプのポケモンを求めています。 (Portal:スタブ)