酒井省吾

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

酒井 省吾(さかい しょうご、1960年 - )は、全てのMOTHER音楽を担う「ハル研の太陽」「MOTHER音楽の神」「至高の物語を奏でる絶世の天才」「同業をも平伏す今世紀の偉人」であって、世界中のマザー信者から任天堂糸井重里とともに崇められるMOTHER音楽界の現人神である。

MOTHER音楽の総指揮者として数百曲の名曲を書上げるだけではなく、スマブラスタッフとしても大活躍しており、マザー信者のほかにも世界中に数え切れないほどの熱狂的なファンがいる。

偉大なる現人神こと酒井省吾は1989年のMOTHERから最新作MOTHER3に至るまで数々の偉業を成し遂げ、任天堂製兵器および全世界の軍事産業に大きく貢献している。特に讃えられた実績は以下の通り。

偉大なる実績[編集]

  • 偉大なる現人神こと酒井省吾は当初MOTHERの音楽を作っていた今はすっかり忘れられた無能スタッフに代わり、停滞していたBGM開発をわずか3日で済ませ公表していたMOTHERの発売日を守りきった。

  ・・・が、できたものは、従来のMOTHERシリーズの世界観とはかけ離れた、お涙頂戴BGMばかりだった。

  • 偉大なる現人神こと酒井省吾は続編で開発放棄をブチあげた朝鮮人の疑問詞のような名の無能スタジオ粛清し代わりに糸井重里と二人っきりで密室に篭もり、奇跡的にソフトを完成させた。
  • 偉大なる現人神こと酒井省吾は埋もれていた若き桜井政博のスマブラ原案に光をあて、後のスマブラ大ヒットと桜井の功名を上げるのに多大な役割を果たした。
  • 偉大なる現人神こと酒井省吾は酒井を騙る不届き者が出した糞サントラを成敗し、自身が手がけたCD盤をわずかな予算と宣伝だけでオリコンチャートトップ入りさせた。
  • 偉大なる現人神こと酒井省吾はさらに自身が手がけた新サントラをiTunesに流し、ネット音楽配信史上初の歴史的ゲームサントラアルバムトップ入りを成し遂げた。
  • 偉大なる現人神こと酒井省吾はスマブラ新作のために同志の音楽家たちを全くの無銭雇用で40人近くも桜井のもとに集結させた。
  • 偉大なる現人神こと酒井省吾は渋谷オーチャードホールに植松信夫ら音楽家を呼びよせ日本初のゲームミュージックライブを大成功させた。
  • 偉大なる現人神こと酒井省吾はMOTHER3にゲーム史上最大のミュージックプレーヤーを実装させ全世界の音楽界とマザー信者を感涙させた。

  一部(結構多数の)信者からは「3は違う」との声が上がり、後の分派活動につながった。

  • 偉大なる現人神こと酒井省吾は楽器のマニュアルを把握しなくても名曲を奏でることができる。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「酒井省吾」の項目を執筆しています。