3分

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「3分間待ってやる!」
3分 について、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ

3分(さんぷん/さんふん)はこの宇宙での時間の基本単位の一つ。ラーメン単位SI単位系で表記すると光メートル

自然界に存在する3分[編集]

  • 一般的なカップラーメンでお湯を注いでから食べ始めるまでの時間。非常に一般的になってしまっているがどん兵衛のように一部の特殊なカップ麺は3分ではない、というかどん兵衛はそもそもラーメンではないが。
    過去に女児誘拐事件で、犯人が車を運転していた時間を「カップラーメンを待つ時間くらい」と被害女児が証言したことにより捜査が進んだ例もある。それくらい日本人にとって「カップラメーメン=3分」は一般的になっているのだ。だがカップラーメンの時間をきちんと把握できる女児の家庭環境について、栄養士は苦言を呈したくなることだろう。
  • ウルトラマンが地球上で行動できる時間。厳密には3分+αであり、そのαの時間帯に本領を発揮する。
  • 岡田淳の『二分間の冒険』という名作長編ファンタジーがある。3分もあれば大冒険ができること請け合いである。
  • 則巻千兵衛がリアル等身で活動できる時間。

応用技術[編集]

3分クッキング
3分で様々な料理をクッキングできると言われている。が、を磨いで炊いて蒸らすのに1時間はかかるため、おかずだけ3分で作っても仕方ない。また、アサリの砂だし、オーブンの加熱、干ししいたけの水戻しなどはクッキングの時間に含まれていないため、実際に3分でクッキングできる料理は多くない。その上、実は放送時間が10分なのだ。こうした事情を無視して何でも3分でクッキングできるかのような誤解を与える現状は、独占禁止法で禁止されている不当表示にあたる可能性がある。
天下三分の計
3分間だけ世の中を自由にするための計略。たとえばテラメント事件(リアルな意味で)では3分間ほど、証券市場を混乱に陥れることに成功している。この例が示すとおり、衝撃的な出来事をでっちあげて発表してから、社会がそれを確認して悪戯と断じるまでに概ね3分は必要であり、この間は自分が意図したとおりに社会を混乱させることができる。キミもマスコミ各社に対して一斉に、政府名義で「内閣総辞職記者会見のお知らせ」という文書をファックスで送ってみよう。おそらく3分間はマスコミ各社が大混乱するはずだ。ただし3分が経過して騒ぎが収まってからどうなるかはお察し下さい
どうせなら明智光秀のようにせめて3日は天下を獲りたいものである。
ウルトラマンとカップラーメンの関係
地球上で3分間しか活動できないウルトラマンが自ら地球でお湯をいれたカップラーメンを食べることができるかどうかというひとつの問題がある。ウルトラマン自らが地球でお湯を入れた場合カップラーメンが3分たつ頃には地球をはなれているので長らく無理と考えられていた。しかし、それを打破する方法を考えるのにはどう考えても3分以上かかってしまうことが判明し暇つぶしをしたい化学オタク(特撮オタク)にとって都合のよい議題だったからである。現在それは議論者の間で3分間問題(またはウルトラマンのパラドックスまたはカップラーメンのパラドックスとも)と呼ばれている。

関連項目[編集]

ハルヒ時計 時間がなかったので、この項目「3分」は時間に関連したまだ書きかけの項目です。時間を自在に操る超能力をお持ちの方は、この記事の執筆にぜひご協力ください。執筆してくれるを待っています。 (Portal:スタブ)