F-2 (支援戦闘機)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「F-2 (支援戦闘機)」の項目を執筆しています。

F-2とはエロゲそれゆけ!こ~く~☆じえいたい!」に登場する重い過去を背負った悲劇のヒロインである。通称「えふつーたん」「バイパーゼロ」「なんちゃってF-16」。

1995年生まれの幼女であり、2000年からこ~く~☆じえいたいで働いている。 好きな色は青、好きな食べ物ゴジラのオムライスにメカゴジラケチャップで「えふつー」と書いたもの。

スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、ダース・ヴェイダーの正体はルーク・スカイウォーカーの父親であることや、オリエント急行殺人事件の犯人は容疑者全員であることや、アポロ・アマタ・カグラは翅犬ポロンの生まれ変わりだったことや、暁の黒幕はトビことうちはマダラ、と思わせておいて実は「死んだ」と思われていたうちはオビトであることや、三好と前田はカイジを裏切っていることや、トキワジムのジムリーダーはロケット団の首領・サカキであることや、妹達(シスターズ)が生み出された本当の目的は「天使」を具象化するためであることや、ディケイドは狂言回しでしかなく「ディケイドの物語」は存在しないことや、阿Qが処刑されることや、ウィキペディアアンサイクロペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。
F-2Aの陸上迷彩仕様

特徴[編集]

搭載コンピュータ[編集]

F2には最新の日本製電子技術とバイオテクノロジーで作られたクローン幼女「えふつーたん」がコンピュータとしてインプラント・搭載されており、これがエンジンや各種デバイスを脳波でコントロールされる。エンジンにはF110エンジン改を搭載され、長航続距離で有名な零式艦上戦闘機以上の航続距離を誇り、最高速度は新幹線の何倍も出る超高性能機である。

なお、えふつーたんは極度にシャイな上、トラウマがあるのでパイロットや整備員の前に滅多に顔を出さない。普段はスクール水着を着て機体の中に隠れている。(後述の暗い過去参照)

兵装[編集]

基本はこれだけであるが、優秀なF-2たんはさまざまな各種兵装を換装できる。

零式戦闘攻撃機(えふつーたん)から発射される九八式空対空竹槍。

航空阻止任務時[編集]

  • 空対艦誘導弾×4または500ポンド爆弾×6

不審船を攻撃する際の装備。この他におやつとして300ガロンの増加お菓子タンク1つ、600ガロン増加お菓子タンクを2つ装着できる。

陸海作戦直接支援任務時[編集]

  • 500ポンド爆弾×12またはクラスター爆弾×4またはTNTバレル×2

青い顔して駆け込んでくる陸上自衛隊海上自衛隊のお兄さんを助けるためにつける。

この他におやつとして300ガロンの増加お菓子タンクを1つ装着できる。このお菓子タンクはだいたいうまい棒500本とチロルチョコ300個ほど積み込める。

戦闘空中哨戒・要撃任務時[編集]

  • 中射程空対空誘導弾×4

日本の空を我が物顔で飛びまわろうとする敵航空機にお仕置きするためにつける。 ただし本来支援戦闘機のF-2たんは航空戦はそれほど好きではないので 出撃前にお菓子やお洋服でご機嫌を取らなければならない。

バイド戦用[編集]

  • ビームガン2
  • 波動砲(2ループ)
  • フォース及び対空・反射・対地レーザー
  • 二連装追尾ミサイル
  • ファンネル

ほぼR-9アローヘッドのものがそのまま流用できる。

対バクテリアン戦用[編集]

  • 可変エンジン
  • 対地ミサイル(地形追従型、拡散爆撃型、2way型など)
  • テイルガンもしくはダブルガン
  • 大出力レーザー砲もしくはリップルレーザー
  • オプション
  • フォースフィールドもしくはバリアー

ほぼたこ焼き屋の親父のものが流用できる。

暗い過去[編集]

F-2レイプ事件[編集]

日本の空を護る正義の秘密結社こ~く~☆じえいたいは、 F2ちゃんのお姉ちゃんに当たるF-1戦闘機の後継機を国内で作ろうと模索していたが、悪の軍事企業ロッキード・マーティン社とネオコンの陰謀で「F-16の機体をぶち込んで、えふつーちゃんの秘密の場所は全部見せてもらイマース!」という性的虐待を受けて育った。これは日本とこ~く~☆じえいたいにとっても屈辱的な事であったが、当時の世界情勢のため泣く泣くF2ちゃんをいけにえとして米帝に差し出さねばならない事情があった。

その後[編集]

こ~く~☆じえいたいの中で「レイプされた子」として腫れ物に触れるような扱いを受けていたF2ちゃんはトラウマと男性恐怖症に陥っていたが、偶然ミサワ基地に配属されてきた新米隊員の主人公に出会う。最初はツンツンしていたF2たんであるが、訓練に励んだりメンテナンスをしている間に少しづつ心を開いていく。

トラウマとの別離[編集]

ついに悪の帝国ソビエトロシアが全軍で北海道に艦隊を移動してきた。F2たんは引きこもって出撃を拒否するが、主人公が「自分が彼女を連れ出してきます!」と上官に報告し、やさしく説得する。(ここで格納庫内でのエロシーンが入る)トラウマと男性恐怖症を克服したF2たんはF-2スーパー改とクラスチェンジして出撃する。

ここで戦闘に勝利した場合は93式空対艦誘導弾で悪の空母アドミラル・クズネツォフ及びワリャーグ改が爆発炎上したムービーが挿入され、ミサワ基地に帰還する二人の一枚絵が出るハッピーエンド、敗北した場合は「愛と哀しみの有人カミカゼアタック」を繰り出し敵艦隊を轟沈し、靖国神社に二人の銅像が立てられるバッドエンドとなる。

関連事項[編集]

以下はそれゆけ!こ~く~☆じえいたい!の登場ヒロイン。

こ~く~☆じえいたい[編集]

  • F-15J/DJイーグルたん
  • F-4EJファントムIIたん
  • F-86Dセイバードッグたん(月光)
  • F-86Fセイバーたん(旭光)
  • F-104J/DJスターファイターたん(栄光)
  • F-1お姉ちゃん

悪の帝国ソビエトロシア[編集]

  • 女幹部MiG-29フルクラムたん
  • 女帝MiG-31フォックスハウンド様

亜米利加学園女生徒[編集]

  • F-16ふぁいてぃんぐふぁるこんたん
  • F-18ほーねっとたん
  • F-22らぷたん
  • F-35ライトニン子ちゃん

関連作品[編集]

  • れすきゅ~☆ういんぐ!
外伝的作品。こ~く~☆じえいたいのヘリっ娘部隊に焦点を当てた純愛作品。
F-2の擬人化キャラが登場する模様。

関連項目[編集]