Forum:「悪意や害意で記事を作らない」改訂提案

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
コミュニティ・ポータル > 雑居房 > 「悪意や害意で記事を作らない」改訂提案

Uncyclopedia:悪意や害意で記事を作らないが実質的に無視された方針となりましたが、草案のままにしておくべきであるとして差し戻しが行われたり、抗議のコメントが寄せられたりと混乱しています。非難の応酬よりは問題点を洗い出して適切に改訂した方が建設的だと思いますので、改訂を提案します。うまくいけば方針を骨抜きにしてしまうことも出来てしまいます。--誰か 2009年5月29日 (金) 22:35 (JST)

問題点[編集]

以下に方針の欠陥などを箇条書きで追加して下さい。

  1. 当事者からの抗議や脅迫で記事が安易に削除される危険性
  2. 物の見方の相違によって齟齬が生じる危険性
  3. 方針を拡大解釈し、自分の気に入らない記事を削除するために乱用される危険性
  4. 「不謹慎なネタ」の節や、「ただし“悪意や害意”を判断するのは書き手でなく、あくまで読み手、あるいは書かれた当事者である事もまた、忘れてはならない。」の記述を根拠に、このような議論が一層激しい形で起こる可能性がある。
  5. 同様に、このような記事について削除議論が提起されたり、この記事に対して被害者の方や遺族の方から抗議や削除依頼が寄せられたりする可能性がある。
  6. 例えばこの記事この記事など、実在の人名や団体名を扱った記事について、当事者からの「悪意や害意に満ちている」といった抗議や削除依頼が寄せられる可能性がある。
  7. 「そんな悠長なことを言っていられないもののうち、改善の余地が少しも無いものは、管理者側判断による即時削除があるかもしれない」の記述を根拠に、過敏な対応をする管理者が現れる可能性がある。(4.~7.はs.fukasawaによって2009年6月2日 (火) 23:54 (JST)に追加されました。)

コメント[編集]

この様な機会をお与え下さりありがとうございます。

Uncyclopedia:悪意や害意で記事を作らないでも軽く触れましたが、問題のある悪意や害意というのは、確実につまらないのです。露骨ながら端的な例を挙げれば、TOKYO FMの削除部分はエフエム東京関係者にとってはつまらない内容なのです。ですから、悪意や害意を取り締まるのではなく、つまらないものを取り締まればいいかと存じ上げます。個人的には。--Ore tatieno [ talk | hist | mail ] 2009年5月29日 (金) 22:45 (JST)

泥縄式は望ましくないんでしょうけど実際に弊害や齟齬が生じてから出ないと何とも言えないです。なし崩しで投票が進んでしまったようですけどやり直すべきとは思いませんし。ただ一つ言わせて貰うとむしろ悪意や害悪を作らないよりむしろこっちを前面に押し出したほうが良いのではないか、と思ったり。--極楽丸 2009年5月30日 (土) 20:53 (JST)

ブレイクになっていなけど、流れを追うだけで精一杯でお腹がいっぱいなドドンパです。今日は皮肉度MAXなんで以下の戯言でも

タイトル:交渉人
映画について:

踊る大捜査線のスタッフが送る、スピンオフ作品。主演はアンサイクロペディアでおなじみの大人気スターアンドリュー・マットリーと過酷なオーディションを勝ち抜いた期待の新人シャローン・フカサワ(日系アメリカ人)を主演女優に迎え、アンサイクロペディアの暗部に迫った問題作。

あらすじ:

正義のジャーナリスト上田(アンドリュー・マットリー)はアンサイクロペディアの根底を揺るがす事実を掴む。正義感に燃える上田はこの情報を公にリリースしようとするが、外部からの圧力により彼はリリースを阻まれる。彼は様々なルートを使って圧力をかけた本人を特定する。それは、過去に関係を持った女性だった。上田は圧力に屈することなくリリースできるのか?そして、二人は再び関係を取り戻し、アンサイクロペディアに平穏をもたらすのか。

出演:

主演男優:アンドリュー・マットリー
主演女優:シャローン・フカサワ
友情出演:夏月あずさ
エキストラ:その他大勢

一応、書いておきますが害意はないよ。単純に相手に水をかけて頭を冷やしてもらうために。それと、深沢さんはたぶん、本気でMuttleyさんを潰そうとしているので、Muttleyさんは自分は必要な人間だと自分自身で証明しましょう。たいてい聞いてくれないけど、マットレーたんが僕の戯言聞かないとマットレーのブレイクが目に見えるよ。
ついでに、私は草案派です。--ドドンパ会話|投稿記録)2009年5月31日 (日) 01:38 (JST)

#問題点の欄に4点ほど追加しました。現状の文章は、実際の裁定がある程度コミュニティの判断に委ねられている点は良いのですが、一方で、抗議をする側によって拡大解釈される余地がなお多くあるように思います(拡大解釈をしないよう求める記述は冒頭にもありますが、どれほどの効果があるやら…)。
と、いうことで、まずは少なくとも、この記事以外にも、いくつか、現状で存続している記事(この記事など)を挙げ、「但し、例えば[[○○]]の記事は、人の死を笑いものにしているが、しかし、それを踏まえてもなお、面白い。当事者は面白くないかも知れないが、そんなことを言っていたらキリがない。面白いものは面白いのであり、当然ながら、面白い記事は削除されることはない。逆に言えば、不謹慎さや悪意や害意などが無くても、面白さが全く無い記事や、Uncyclopedia:削除の方針に該当するような記事は、削除される。」といった記述を追加したほうが良いように思います。
「管理者側判断による即時削除があるかもしれない」の記述については、Uncyclopedia:削除の方針の現状の記述で充分であり、過敏な反応をする管理者が出ないようにするためにも、この文書に敢えて載せる必要は無いように思います。

……と、まあ、公式方針扱いにしてしまうと色々と面倒ですので、やはり、草案状態に戻してしまったほうが、色々と楽なんじゃないかな、とも思いますが。
あと、内容の話からは少し逸れますが、この文書は何故か無期限の全保護になっているのですが、特に荒らしが発生したわけでもありませんので、他のUncyclopedia名前空間の文書同様に半保護で良いように思います。
で、ドドンパさんの記事案は、いつ通常記事(あるいはUnBooks記事)としてリリースされる予定ですか?w--s.fukasawa 2009年6月2日 (火) 23:54 (JST)

まず、追加された4つはいずれも誰かさんご提示の3点に集約されます。さも問題があるかのように誇張するのはやめてください。(逆に問題点がボケます)
当時対処に失敗した者が言うことではありませんが、TOKYO FMの件にしろ、飯島愛さんの件にしろ、それぞれ風刺の質、悪意や害意の有無・程度、社会通念、社会的影響やアンサイクロペディアに対する負の効果、等々を勘案して対処されるべきものです。その前提に立った上で、記事の存在意義や抗議の正当性を検討すればよいのです。この方針は金科玉条でも最高法規でもないのですから、包含される危険性ばかりに着目されても始まりません。そもそもクレーマーはどんな法律も逆手に取ります。そんなことを言い始めては、なにひとつ方針は作れませんね。我々に求められるのは、だいたいにおいて当てはまる方針を作ることと、方針を適切に運用すること、常に幅広い視点で善悪を見極めることです。
この際なのでs.fukasawaさんに質問しましょうか。
  1. 可能性云々の前に、この方針に決定的な欠陥や、受け入れられない思想は含まれていますか?
  2. 悪戯に削除することを許す口実になることを指摘されていますが、では逆に包摂主義原理派がなんでもかんでも残すことの口実というものは考えたことがおありですか?
--かぼ 2009年6月3日 (水) 01:22 (JST)
(かぼさんにレス)まず、前回私が追加した4項について。当初提示された3点では具体性に欠けるように思えたので追加したのですが、確かに集約できるといえばその通りなのかも知れません。特に誇張の意図はありませんでしたが、そのように捉えられてしまった、ということは記憶させて頂きたいと思います。ご指摘有難うございます。
次に、頂いたご質問について。
  1. “決定的な欠陥”といえるものは見受けられないかと思いますが、私(s.fukasawa)がごく個人的に受け容れ難い箇所はあります。例えば「不謹慎なネタ」の節、「またそういった状況を仔細に説明した内容も、同様に愉快ではない。」という一文は、少々おかしいように思います。
    例えば、「清水の舞台から飛び降りる」という表現がありますが、以前、実際に清水の舞台から飛び降りて自殺した方がいた、という新聞報道(wikipedia:ja:飛び降りによれば2006年のことのようです)を読んだ際、私は思わず笑ってしまいました。亡くなった方や遺族・関係者の方々にとっては勿論笑い事ではないでしょうし、その報道自体も笑いを目的としたものではないことは自明でしょう。しかし、この報道は、私にはどうにも面白かったのです。
    ……書いているうちに、「これは、s.fukasawaが、他の方々と比べて大幅に病んでるだけじゃね?」という気もしてきましたが、まあ、個人的には一応そんな感じです。
  2. 確かにその可能性もありますね。これについては思い至っておりませんでした。
こんなところで宜しいでしょうか。--s.fukasawa 2009年6月8日 (月) 19:38 (JST)
回答いただきありがとうございました。その事件と、宇治拾遺物語の「検非違使忠明」とどちらが面白いですか?前者ならかなり病んでいると思いますので、心の休養をおすすめします。--かぼ 2009年6月8日 (月) 22:30 (JST)
「谷 亮子」の記事で迷惑をかけたバカモノです、悪意しか書く事がなく反省しております。記事自体の復活をお願いします。私は別項目で頑張ります。--Dozugawa 2009年6月14日 (日) 14:49 (JST)
それは他力本願(本来の意味とは違うけど)という奴ですよ。Talk:谷亮子を見れば分かりますがあの記事は「ただの誹謗中傷でネタとしてつまらん」という意見が圧倒的多数を占めて削除されました。復帰したい、とおっしゃるのであれば色々ネタを盛り込んで新しく立項してはいかがでしょうか。--極楽丸 2009年6月14日 (日) 15:04 (JST)

改定案[編集]

改訂案(冒頭のみ)を作成しましたのでコメントを募集します。コメントを元に内容を改良し、一週間後を目途に改訂投票を予定していますのでお早めに。あくまでも予定です。--誰か 2009年6月14日 (日) 14:15 (JST)

良い感じだと思います。(1箇所、「ガイドライン」が「ガイドラン」になっていることに気付きましたが、たぶん誰も気にしない。)--s.fukasawa 2009年6月15日 (月) 20:07 (JST)
  • 見た感じ、普通にいいと思います。少なくとも大きな問題があるようには思えません。個人的には。--231 2009年6月15日 (月) 21:10 (JST)

ごく些細な点を修正しました。なお、カテゴリは現状のCategory:無視された方針のままでは無駄な誤解を生みそうなことに今になって気がついたのでCategory:運営関連文書にカテゴリを変更したいと思っています。--誰か 2009年6月15日 (月) 22:10 (JST)

投票[編集]

投票は終了しました。

忘れ去られて一週間程度経過したので改訂投票を行います。

  • 期間:2009年6月23日0:00(JST)から2009年6月29日24:00(JST)まで
  • 半ば忘れられているUncyclopedia:投票の方針が適用されます。
  • #--~~~~で投票してください。

賛成[編集]

  1. --かぼ 2009年6月23日 (火) 12:33 (JST)
  2. --極楽丸 2009年6月23日 (火) 12:42 (JST)
  3. --EvoIX 2009年6月23日 (火) 14:16 (JST)
  4. --ナイツ/会話/投稿記録 2009年6月23日 (火) 20:19 (JST)
  5. --ブルジョアジー32世 2009年6月23日 (火) 20:30 (JST)
  6. --s.fukasawa 2009年6月24日 (水) 18:54 (JST)
  7. --Asakaze 2009年6月24日 (水) 18:55 (JST)
  8. --POLMTalk & Track & Count 2009年6月24日 (水) 20:46 (JST)
  9. --ドドンパ会話|投稿記録) 2009年6月27日 (土) 22:12 (JST)
  10. --231 2009年6月28日 (日) 13:44 (JST)

反対[編集]

コメント[編集]

  • (コメント)内容というよりも、文章がこなれた感じになっているため賛成します。--かぼ 2009年6月23日 (火) 12:33 (JST)
  • (コメント)この前みたいな「証文の出し遅れ」が起こることが懸念されますので、投票期間は2週間にした方がよろしいのではないでしょうか?今すぐ策定しなければならないほど轍鮒の急が迫っているとは思えませんし(むしろあれだけ騒がれたのにすっかり空文化しているような気さえします)、UCPのローテーションやら利用者の活動頻度を勘案すると1週間は些か短いのではないか、と思います。--極楽丸 2009年6月23日 (火) 12:42 (JST)

結果[編集]

賛成票10票、反対票0票により改訂が決定しました。今までご協力ありがとうございました。異議申し立てはお早めに(異議申し立ても投票行為とみなし、Uncyclopedia:投票の方針が適用されます)。--誰か 2009年6月30日 (火) 22:26 (JST)