Forum talk:クソ記事撲滅運動について

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

報告[編集]

このキャンペーンにより数字記事に貼られた{{Fix}}を剥がしました。対象記事の分量が多いこともあり、ご説明をしておくことが望ましいものと考えましたので、ご報告させていただきます。各記事を個別に見た場合にはFixの貼付が必ずしも不当だとまではいえないものもあると思いましたが、①アンサイクロペディアはウィキペディアのパロディサイトであり、ウィキペディアの数字記事のパロディとして独自のユーモアがあること、②当該数字を含む記事へのリンク集として、いわば曖昧さ回避のような役割があると考えられることから、Fixを剥がすという判断をしたものです。異論はありうるものと思いますが、その場合には削除議論を展開していただければ幸いです。なお、上記判断は、本キャンペーンによりクソの山の中からBGビチグソを取り除くことを否定する趣旨ではないことを念のため申し添えます。--でみ庵 (トーク) 2019年12月18日 (水) 10:46 (JST)

熱弁を振るっているところ、申し訳ありませんが、私もジャングル赤兵衛氏の意見と同じであることに加え、すでにfix貼付後30日が過ぎていることからすべて削除させていただきます。-- by CatofsignatureofMuttley.png Muttley /Talk/ Track 2019年12月18日 (水) 18:30 (JST)
上記、でみ庵氏が勝手に存続させた記事を削除しました。ただし氏の存続行為には大いに疑問があります。
全記事が、でみ庵氏が{{fix}}を外した時点ですでに期限切れとなっている
ほぼ全記事が{{fix}}添付後、何の改善もされていない
もちろんでみ庵氏自身も改善していない。また存続の意思があればもっと早く表明してしかるべきである
これらの事から、氏の本当の目的はこれらの記事の存続でなく、他に意図があるのではないかと推測します。それが何かまでは私にはわかりませんが。-- by CatofsignatureofMuttley.png Muttley /Talk/ Track 2019年12月18日 (水) 18:47 (JST)
うーん、そうですか。ここには{{fix}}について「管理者は、貼る・剥がす・削除全てできます」って書いてあったし、ここにも「「修繕」タグを付けられたまま、一ヶ月間編集されなかった記事は、管理者による査読を受けます。」とあり削除必須ではないはずなので、私は他の意図などなく、適正な手続に沿って対処を行ったつもりだったんですけどね。Muttleyさんがあくまで私の見解を尊重してくださらないのには何か他に意図があるんでしょうか、って私言うべきでしょうか。--でみ庵 (トーク) 2019年12月18日 (水) 18:50 (JST)
あーだこーだという前に、私の疑問に回答してくださいな。論点ずらしはLTAの手口です。あなたがそうだという気はこれぽっちもありませんがね。-- by CatofsignatureofMuttley.png Muttley /Talk/ Track 2019年12月18日 (水) 18:57 (JST)
すみません、論点ずらしとおっしゃっている意味が本当にわからないのですが、私は何に回答すればよろしいのでしょうか。--でみ庵 (トーク) 2019年12月18日 (水) 18:59 (JST)
全記事が、でみ庵氏が{{fix}}を外した時点ですでに期限切れとなっている
ほぼ全記事が{{fix}}添付後、何の改善もされていない
もちろんでみ庵氏自身も改善していない。また存続の意思があればもっと早く表明してしかるべきである

これですが、何か?それとも2投稿前の記載すら見えてないと?-- by CatofsignatureofMuttley.png Muttley /Talk/ Track 2019年12月18日 (水) 19:02 (JST)

すでに先の投稿で回答したつもりだったのですが、分かりづらかったのであればすみません。改めてご説明します。
以上の規定に基づき、期間経過後に査読を行った結果、冒頭で述べたとおり判断したことから存続との判断をしました。なお、期間経過後に査読を行うについて、期間経過前に存続の意思を表明することや、何らかの改善が行われることは必須ではないものと理解しています。
あの、私、普通の管理行為を行っただけだと心底から認識しているのですが、上記の私の理解はどこか誤っていますでしょうか?--でみ庵 (トーク) 2019年12月18日 (水) 19:08 (JST)
まともに回答する気のない議論者の相手をする気はない。とだけ申し上げておきます。-- by CatofsignatureofMuttley.png Muttley /Talk/ Track 2019年12月18日 (水) 19:15 (JST)
私としては求められた問いに応じて誠実に回答したつもりなので、「まともに回答する気のない議論者」と言われてしまったことは非常に残念に思います。Muttleyさんがどのような回答を求められているのか本当にわかりませんが、私の理解が不足しているのであれば申し訳ない限りです。--でみ庵 (トーク) 2019年12月18日 (水) 19:27 (JST)
今の状況。

(インデント戻し)お二人の間で認識が著しく乖離しているように見えます。Muttleyさんはfix貼り付けから30日過ぎて疑義が出たことを邪推しているようですが、でみ庵さんは単にfix貼り付けから30日経って内容を見てみたら削除相当のものではなかったと考えただけなように思います。だって、{{fix}}が貼られた記事なんて、貼られてすぐに内容を一々全部確認したりしないでしょう。興味のある分野の記事だったら覗いてみる程度ではないでしょうか。 42の削除理由にあるfixのタイムスタンプが「2019年11月17日 (日) 23:20 (JST)」になっていることから推察するに、でみ庵さんは管理テンプレートで30日以上経過してるのを見たから事務的に処理しただけだと思うのですが、いかがでしょうか。--軽N 2019年12月18日 (水) 19:41 (JST)

(補足)Category:30日以上編集されていない記事Uncyclopedia:管理/Fix/指定順のどちらを参照していたのだろうと検証していたところ、Category:修正が必要な記事を覗いてみると6772が消えていないことに気がつきました。DPLの挙動について調べる気はありませんが、いずれもfixの期限が過ぎているので対処して頂ければ幸いです。
個人的見解としては、他の意図があるなら剥がし忘れはしないでしょうし、fix貼り付けから30日経つ前に議論提起していれば、記事を削除して打ち切りにするという逃げ場を断てただろうと考えます。でみ庵さんの主張は異論があれば削除議論を行って欲しいであり、存続させろ=削除するなではないのです。この違いの意味はご了承頂けるものと思っています。--軽N 2019年12月18日 (水) 20:42 (JST)

Muttley氏へ

でみさんの回答、理解できていないみたいですね。ケンカを売る気はありませんが、ちょっと自我を通すのに必死すぎやしませんか?fixが30日経過しているのを削除する前に査読したらウィキペディアのパロディとして成立しているという判断だった。しかし、Muttley氏は削除するべきと考えた。ならば削除議論にかけるのがスジというものじゃありませんかね?自分に都合の悪い意見はLTAだの議論妨害だの、ついには反論できず、「まともに回答する気のない議論者の相手をする気はない。とだけ申し上げておきます。」
こんなつまらない言い争いなどせず、削除議論でコミュニティの意志をうかがうほうがよっぽど効率的です。でみさんのおっしゃる通りfixのまま削除しても良い記事もありましたし、すべてがそうとまでは言いませんが。どちらにしろこの場を混沌にするのではなく、一つ一つ丁寧に議論してもらいたいものです。そして、私の書き込みはLTAとして無視、下手すりゃ削除ですか?そしたら、会話ページの改ざんとして解釈させていただきます。
でみさんへ
もちろんでみ庵氏自身も改善していない。また存続の意思があればもっと早く表明してしかるべきである
Muttley氏はこの一点が納得していないご様子です。一覧を見たのが数時間遅れた程度で期限切れと切り捨てず、一つ一つ査読し、必要ならば議論を設ける。たくさんあったのに一つ一つ吟味したこと、まことにお疲れ様でした。
ということで一連の記事群については削除議論にかけるのはいかがでしょうか?丁寧に議論すれば有意義な結果がついてきます。どうか不毛な争いはここらで一つ手打ちとしようではありませんか。-- Peacementhol 会話 投稿記録 2019年12月18日 (水) 20:52 (JST)
コメント コメント こればかりは管理者の裁量に寄るものだと思うんですが、少なからず{{Fix}}で期限切れになっている記事を削除するというのはマニュアルに沿った適切な行為であると思われます。でみ庵さんは削除に相当する記事ではないと感じているようですが、それならば一旦復帰させた後に{{削除議論}}等を展開して意見を求めるべきではなかったのでしょうか。何故「異論はありうるものと思いますが、その場合には削除議論を展開していただければ幸いです」とでみ庵さんの方から相手方に削除議論の展開を要求するんでしょうか、普通逆な気がします。
ちなみに{{expansion}}ならば、管理者の裁量で議論を介さずに削除ができないようで、これまで議論を通す形式で削除を行っていました。今回の削除が不当だというのなら、まずは{{Fix}}の運用方法の改善を求めるのが筋だと思います。お互いの考えを言い合ったところで決着はつきません。アンサイクロペディアではよくある不毛な議論なので。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2019年12月18日 (水) 22:13 (JST)
SHINJIさんの認識には少し誤解があるようなので時系列を整理しましょう。
  1. でみ庵さんは、削除を行う前に記事をチェックして管理者の裁量でfixを剥がした。この時点で記事の削除は行われていない。
  2. その後、でみ庵さんは、fixを剥がした理由をこのページで報告した。理由に異論があるなら、記事を削除する前に削除議論を行って欲しいと要望した。
  3. Muttleyさんは、fixを剥がした理由をよしとせず削除議論は不要だと考え、管理者の裁量で記事を削除した。
  4. 記事の削除後にこのページで行われていたのは、でみ庵さんがfixを剥がした意図を尋ねるものだった。fixを剥がした理由そのものの議論は行われていない。
ここでの報告が最初に行われたときには記事の削除はまだ行われていません。よって、削除を実施する側に削除議論を求めるのは筋が通っていると考えます。実際のところは、Muttleyさんが議論を経ずに行った記事の削除は許容されていますが、これを咎める元気は私にはありません。また、「まずはFixの運用方法の改善を求めるのが筋」というのはこの企画への要望を出すようにという意味だと私は捉えましたが……そもそも最初のでみ庵さんの意見、誰も全く検討してませんよね? この流れだと私の意見も検討して貰えなさそうなので言わずにおきます。--軽N 2019年12月18日 (水) 23:04 (JST)
確認しました。削除された記事の履歴もそのまま最近の更新に残っていたので、時系列の認識が少しずれていたようです。整理ありがとうございます。誤解による意見の方は撤回します、失礼しました。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2019年12月18日 (水) 23:43 (JST)

(インデント戻し)思いがけず多くの方を巻き込んでしまい恐縮です。以下、個別にご回答等させていただきます。

Muttleyさんへ

他の方々からのご指摘やご意見を読み、また、私自身時間をおいて読み直したところ不足している点があったかなと思いましたので、改めてご回答させていただきます。まず「全記事が、でみ庵氏が{{fix}}を外した時点ですでに期限切れとなっている」との点について、私としては、むしろ期限切れになったからこそUncyclopedia:削除の方針#改善の手順に従って査読を行い、削除不相当との判断をしたものです。「ほぼ全記事が{{fix}}添付後、何の改善もされていない」との点について、査読の結果、Fixの貼付そのものが不適当であったと判断しました。「もちろんでみ庵氏自身も改善していない。また存続の意思があればもっと早く表明してしかるべきである」との点について、確かに私は当該記事群に本キャンペーンに基づきFixが貼られた事実は認識していたのですが、Fixが貼られた記事は他にも多数あったこともあり、それらを期間経過前にすべて査読するような余裕はありませんでした。そのため、軽Nさんがご指摘くださったとおり、Uncyclopedia:管理/Fix/指定順で指定から30日が経過している記事があることを確認したうえで、初めて査読を行ったものです。期間内に何らかの意見を表明していなかった管理者が、期間経過後の査読により記事を存続させる判断をしてはならない、とのルールは存在しないものと思います。

ご回答は以上のとおりですが、さらに以下のとおり付言します。私の判断の具体的な内容についてMuttleyさんのご見解とは異なるものがあったようですが、人によって意見の対立や見解の相違が生じるのは当然のことであり、どちらが正しいとも言い切れないことではないかと思います。もちろん、そのような場合であっても最終的な方針を決着しなければならないことはありますが、それは当サイトにおいてはコミュニティの投票等による判断に委ねられるべきであって、相対する意見を無視して一方的な処置によって決着を付けるというやり方は、乱暴との誹りを免れないのではないでしょうか。

また、私が初めから項目ごとに回答しておけばよかったのかもしれませんが、当初の回答を行った時点では、すでに述べたとおり私としては十分な回答を行ったものと考えており、まともに回答する気がないなどということはありませんでした。Muttleyさんは、私が「わからない」と述べているにも関わらず、説明を尽くさずに「論点ずらし」「まともに回答する気のない議論者の相手をする気はない」と非難しましたが、私がまともに回答する気はないだろうと初めから決めつけていたのではありませんか。編集内容の要約に「やはり出た」「やっぱりね」などと記載されていることは、その証左といえるのではないでしょうか。

なお、これ以上この議論を続けたいと思っているわけではありませんし、対象の各記事を削除するかどうかについて緒論がある以上はコミュニティの判断によって決せられるものと思いますのでさらに回答していただくことは求めません。

軽Nさんへ

私の言葉足らずな部分や理解不足な部分を補充してくださり、また、SHINJIさんへのご説明も代替してくださったこと、ありがとうございます。

Peacementholさんへ

各記事の復帰と投票所の設置という面倒な仕事をしてくださり、ありがとうございます。個別に説明すべきだったということにも、Peacementholさんの意見を見てようやく気がつくことができました。このような事態を招いてしまった以上、私には投票を行うべき責任があると思うのですが、今日はこれを書いたことで精一杯だったため、後日改めて時間を作って各記事を再査読のうえ、投票させていただきます。

SHINJIさんへ

誤解が解けてなによりです。私としても、不毛な議論は望むところではありません。--でみ庵 (トーク) 2019年12月20日 (金) 15:54 (JST)

でみ庵さん宛[編集]

私が削除該当としたもの個々について、削除議論を行うことについては合意しました。では

期限切れになったからこそUncyclopedia:削除の方針#改善の手順に従って査読を行い、削除不相当との判断をした

という事は全記事について一様でなく、各記事ごとに「存続に足ると考えた理由」を説明すべきです。もちろん全記事を精査したでみ庵さんなら可能ですよね?私には条件反射的に引っぺがしたようにしか見えませんでしたが。-- by CatofsignatureofMuttley.png Muttley /Talk/ Track 2019年12月21日 (土) 02:05 (JST)

言われるまでもなく、各記事について個別に再査読のうえ意見を表明するつもりです。ただし、分量が多いので少し時間をください。1週間以内のなるべく早い時期に、該当のすべての記事について意見を述べさせていただきます。--でみ庵 (トーク) 2019年12月21日 (土) 10:42 (JST)
各記事ごとに判断しても、存続に足りると考える理由がそれぞれの記事で同じになることはありえますが、それは決して手抜きをしているわけではなく、それぞれの記事で同じ結論に至ったということですので、その点はご理解いただければと思います。--でみ庵 (トーク) 2019年12月21日 (土) 11:04 (JST)
改めて査読をしながら思ったのですが、結局は「どこまでなら面白く感じるか」というユーモアの感覚や許容限度の問題に帰着することのような気がします。元より私は各記事に{{Fix}}を貼ったジャングル赤兵衛さんの判断や、削除相当としたMuttleyさんの判断を「間違っている」と考えているわけではなく、ただ私とは感覚が違う、と思っているだけです。で、こういう個々人の感覚の問題にどちらが正しいかなんて結論は出せるわけがないので、結局は粛々と投票によってコミュニティとしての結論を出すしかないのだろうと思います。--でみ庵 (トーク) 2019年12月23日 (月) 11:43 (JST)
報告 報告 対象の全記事について再査読のうえ投票を行いましたので、報告します。対象のすべての記事について、ウィキペディアのパロディとなっているから基本的に削除しなければならないほど劣悪なものではない、との当初の考えは変わりませんでしたが、改めて読み返してみて、積極的に存続票を投じるほどの価値はないと感じたためコメントのみとしたものもありました。確かにもう少しじっくり読んだうえで存続の可否を判断した方がよかったなあ、Muttleyさんが「条件反射的に引っぺがしたようにしか見えませんでした」とおっしゃるのもやむを得ない部分があったなあ、とと反省しております。いずれにせよ、現時点での私の見解は、各記事の投票において述べたとおりです。--でみ庵 (トーク) 2019年12月24日 (火) 09:57 (JST)

質問[編集]

管理者の皆さんや、このキャンペーンに賛同した方々に質問です。このキャンペーンを通して、皆さんはアンサイクロペディアをどのようにしていきたいのですか? 皆さんはクソ記事の撲滅を推奨していますよね。それをすることによって、新規ユーザーに対する門戸が閉ざされる事になると思うんですよ。つまり、UCPの過疎化がどんどん加速していくということです。これはUCPにとって大きな損失であると私は考えます。

「アンサイクロペディアは誰でも編集できる自由気ままな百科事典です」

と銘打っているにも関わらず、ユーモアの無い記事に対しては何の救いの手を伸べる事も無く削除しているようです。私の目からはそう見えます。

皆さんに質問したいことはこの3つです。

1,クソ記事は削除して当然であると考えますか
2,過疎化に対してあなたはどう思いますか
3,どのようなアンサイクロペディアを望んでいますか

「皆さんに」とあるので、私も回答します。

1,クソ記事は、なるべく存続の方向で考える。「誰でも編集できる」のだから、クソ記事であっても、良い記事になる可能性は大いに秘めている。というか、ただでさえ新しい記事が少ないのに、これ以上記事を減らしてどうする。新しく作成された記事以外は、余程のことが無い限り存続するべき。

2,過疎化はUCPにとって良くないことだと考える。なので新規ユーザーに優しいUCPを作っていくべき。削除主義は過疎化を助長させるだけなのでやめるべき。

3,誰でも気軽に記事を執筆できるサイトであってほしい。また、クソ記事と言われるような物を投下してもすぐに心優しいユーザーが手直ししてくれるサイトであってほしい。今のように殺伐としたサイトではあってほしくない。

上記の様に、コレを読んでいる皆さん(あなたのことですよ)に意見を募ろうと思います。勝手に始めてしまい申し訳ないのですが、アンサイクロペディアの今後の方向性を一度皆さんに確認したかった限りであります。「クソ記事撲滅運動」のノートで話す話題じゃない、という場合には、新しいフォーラムを作ろうと思います。


P.S.これ[1]が赤の他人から見たアンサイクロペディアです。参考までに。--鈍色電波 (トーク) 2020年1月11日 (土) 19:20 (JST)

この運動自体終了したも同然なので、この議論はなかったことにしてください。--鈍色電波 (トーク) 2020年6月3日 (水) 22:14 (JST)

発案者の意向を適切に[要出典]無視してコメント コメント
通りがかりの物ですが
1,クソ記事削除は残念だが当然。アンサイクロペディアはかつて、琉球語版とか言うまがい物によって検索順位に差をつけられたことがありまして、仮にMuttley氏のリスト(勝手にインポート云々というのはまがい物が移入していったコンテンツのことです)に沿って削除を進めた場合、究極的には読み込みが軽いアンサイクロペディア琉球語版に人が流れる可能性があったが、当のまがい物は編集承認制、閲覧は管理者限定という状態に変わり、また、アンサイクロペディアFandom版という放置されたサイトも閉鎖され、アンサイクロペディア日本語版は避難場所などを除きアンサイクロペディアを名乗るライバルらしいライバルがいなくなった。
だから記事の精査をしても独自性は残る。
無論ウソペディアとかはあるが手法が少し違うので本質的には競合しない。
2,過疎化は現時点で解消されたものと考える。書き手は読み手とは閉鎖されようとしているバカペディアの言葉であるがこの法則を当てはめると過疎化は収まったものと考えられる。ツイッターのツイートの数が増えている気がするが正確なアクセス数は暫く後のgoogleの統計を見ないと分からない。
3,(2020年6月上旬現在の)現状維持を基調としたサイト。
こんなところです。クソ記事撲滅運動は細々とやっていき、記事の生産を主体に行うのがいいかと。
数打ちゃ当たるでクソ記事を量産して一部を残して削除というのも悪くはないです。
削除一辺倒はよろしくないですね。とまあ次世代の為に書いてこの議論は締めくくられたものとみなします。--2400:2410:C1C0:5600:8494:F7C4:353A:805B 2020年6月3日 (水) 22:16 (JST)