Game Spark

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Game Spark』とは、正式名称を「Game*SPARK」といい、家庭用ゲームに関する情報を日々配信している株式会社イードが運営する痴漢御用達ゲーム情報サイトである。この項目ではマスコミの情報操作に関しての解説も含む。

概要[編集]

このサイトは2006年10月には存在したことがサイトの過去ログからも明らかである。もともとは米国ゲームサイトの内容を和訳して配信している普通のPCゲームサイトであった。しかし、運営がほかの会社に丸投げされたり、そのほか大人の事情であったりして、そのうち、まともな翻訳ニュースばかりではなく、まったくのオリジナル記事を配信したり、開発元にインタビューを行ったりと徐々に行動範囲が広がっていくようになった。

問題点[編集]

Game Spark住民の宗教シンボル
執筆者たちにとっての唯一神

概要[編集]

このサイトは一応全機種対応のゲーム情報サイトの体をとっている。しかし、その内容は極度に箱○に偏向したいわゆる国家公認型ゲハブログのようなもの[1]になっている。また、このサイトは当初から翻訳ニュースを基にしていたようであるが、2011年現在、英語版他サイトからの無断転載も絶えないと言われている[要出典]

問題点の詳細[編集]

Xbox 360に特化した偏向記事の数々。
痴漢[2]乙。ちなみに親会社の「Inside-Games」は妊娠[3]である。この状況でバランスをとっているというが、誰も気にしない
海外サイトからの無断転載・無断翻訳。
無断転載等は、著作権法第23条に違反する行為であり、特に海外サイトの場合、即訴訟に発展しかねない危険な行為である。酷い場合は何千万と言う罰金を取られる。実際にやってくれるとこっじん乞食アフィリエイトゲームブログが潤うのだが。
上記のソース元となる記事からのゲーム画像の掲載。
この行為は上記と同じく著作権法違反の可能性が高い。実はそのゲーム画像の使用権は別の許可が必要であり、撮影者及び発売元に許諾を取る必要がある。たとえソース元の権利元に許可をとっている場合も違法となり、酷い場合は無断転載・翻訳と同じく罰金を取られる。
記事のコメント欄
個々の記事にコメント枠を設けたが、予想通りチカ[4]ニシ[5]GK[6]が入り乱れるゲハ文・煽り文の乱発状態。さすがに不謹慎すぎるコメントは削除されているが、その内容が「記事の執筆者及び関係者、もしくは箱○に対する誹謗中傷」の場合は問答無用で削除される。ソニー連合や任天堂ハードに対する中傷に対しては何も言われない。おそらく他のサイトであるならば別の結果になると推測される。
「通報する」ボタン
2010年6月からヘンタイコメントの閲覧が運営が面倒になってきたのか、コメント欄に「通報する」ボタンが追加され、閲覧者でも任意のコメントを削除依頼ができるようになった。しかし、上記のような偏向が見られるため、結果はお察し下さい。
アンケートによる記事数・更新数の無駄な水増し。
40本目!
記事スタイル変更(2009年2月)
サイトのメイン部分が完全に左寄せで見づらい上に、ちょっと下にスクロールするだけで真ん中の広告スペース含め左端以外全部余白になる誰得スタイル。恐らく目が全体的に左に寄っているヒラメに合わせたレイアウトか、「われわれは偏向していますよ」という意思表示と言われている
翻訳記事の質
英文のうち、翻訳者には難しすぎてよく分からない部分は丸ごとカットという暴挙を行うことがある。また、翻訳者の英語能力の欠如による珍妙な誤訳もある。たまに真面目に書いているはずなのに、翻訳者の日本語能力の欠如のため、文章として崩壊している場合も存在する。そのほか、オリジナルには無い変な文が追加されていたりする[7]

まとめ[編集]

これらの問題点を抱えながら、それでも上記のような主要なゲーム情報サイトに成長した。

これは報道における多少の偏向は認められるという意思表示の表れかもしれない。しかし、偏向を表立って公表していないサイトであることはなんとも奇妙な話でもある。

そのため、ゲーム系情報サイトのすべてが偏向している上、それを隠しているのがばれていないと思い込んでいる痛いサイトしかない現状では仕方のないことなのかもしれない。

情報に対してのリテラシーが必要な世の中である。皆様も注意していただきたいものである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 基本的には雑誌であろうとサイトであろうと、その製作者及びスポンサーの意向に従うため、絶対的中立は存在し得ない。たとえばゲーム情報誌であるファミ通などはそのよい例である。この点における問題は偏向を隠し中立であることを装うことである。
  2. ^ Xboxの熱狂的ファンである。『Xbox』の発売日の行列に並んでいたある人物が「何を買いに来たんですか?」というマスゴミの問いかけに対し、「陵辱痴漢地獄というエロゲーを買いにきました!」とコメントしたため、この名前になったとされる。つまり、GKや妊娠などとは違い、ほぼ言いがかりのようなあだ名である。
  3. ^ 任天堂信者のこと。これは略称「任信」を変換した結果である。
  4. ^ 「痴漢」(Xbox信者)の略。
  5. ^ 任天堂信者の略。
  6. ^ これはSony系ゲームの信者及び工作員のことである。由来としては、ソニー内部のから書き込みを行うとホスト名が「GateKeeperXX.Sony.CO.JP(XXは数字が入る)」と表示され、特にソニーのゲームをほめ他社のゲームをけなす活動が一時期めだったためである。
  7. ^ これは翻訳者の能力の問題のほかにも捏造など工作によるものとのうわさも存在する[要出典]
この項目「Game Spark」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)