Hello world

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Hello world(ハローワールド)は、何かしらの言語によって"Hello, world!"、またはそれに該当する意味の文を記述するという、言語の学習過程における通過儀礼のひとつである。

Bouncypotato.gif
この記事「Hello world」は何故か「Hello World」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

概要[編集]

なぜ"Hello, world!"であるかは未だ解明されていないが、手習いの段階から世界を視野に入れるという大それた文であることも確かである。一説には、2chベル板(現在は廃止)において展開されていた「ベル研もそろそろ新しい言語作ろうぜ」というスレッドを、デニス・リッチーらがまとめて出版した際のタイトルから発祥しているとも言われている。

「"Hello, world!"を表せない言語は言語にあらず」とまで言われているくらいの概念であり、これを表せなかった言語のほとんどは衰退し、今や歴史から消えかけているという。現在も開発され続けている人工言語の大半も、最低限この概念を取り入れてから作成されている。

また、むっちりむぅにぃのサークルだったり、同名のエロゲーのプログラム構成になっていたりする。

本場のHello world[編集]

英語[編集]

Hello, world!

それ以外の有名な言語のHello world[編集]

イタリア語[編集]

bonjour le monde!

韓国語[編集]

프로그램!

スペイン語[編集]

¡Hola, mundo!

フランス語[編集]

bonjour le monde!

中国語[編集]

世界,你好!

ドイツ語[編集]

Hallo, Welt!

日本語[編集]

世界よ、こんにちは!

ポルトガル語[編集]

Olá Mundo!

ロシア語[編集]

Здравствуй, мир!

ゼントラーディ語[編集]

ウコメ・マイクラーン・ダルカーン

それ以外のマイナーな言語のHello world[編集]

Engrish[編集]

Hello of the world, me too?

VIP語[編集]

wwwwwうぇwwwwww世界wwww今北産業wwwwぉkwwwwwww。

あああああああああ![編集]

あああ、ああああ!

アルベド語[編集]

マノー カーウゴ!

オンドゥル語[編集]

ウェーイ

グモソ語[編集]

Sel ten, jo!

グロンギ語[編集]

ザソソ パパスゾ

ヒポポタス語[編集]

ぽぽ ひぽぽたたぽたぽす

ひよこ語[編集]

ピヨピピピヨ、ピヨヨ

赤ちゃん語[編集]

ばぶぅ、うぅ〜ん、ぶばぁ!

ひんたぼ語[編集]

ひわあ をあれな゜

猫語[編集]

/njǽnjɤnjənjʊ/

ピッグ ラテン語 (Atinlay Igpay anguagelay)[編集]

Ellohay, orldway!

人工言語アルカ[編集]

soonoyun, fia!

リパライン語[編集]

Salarua undesti!

ユーゴック語[編集]

Jeemusn, ath!

ピース語[編集]

U ritiseg, ņuăvaçìi!

8Bit語(ファミコン語)[編集]

はろー わーると゛

ニート語[編集]

じたーくけーびいん、じたー

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Hello world」の項目を執筆しています。
この項目「Hello world」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)