MiG-29 (航空機)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「MiG-29 (航空機)」の項目を執筆しています。

MiG-29(ミグ29;ロシア語:МиГ-29ミーグ・ドヴァーッツァヂ・ヂェーヴャチ)はミグさん家の空飛ぶ美女である。

概要[編集]

誕生[編集]

それまで、ソ連にはMiG-21ちゃんやMiG-23ちゃんというおばさんお姉さんがいたのだが、MiG-25ちゃんを格闘戦用と勘違いしたアメリカさんがいーぐるちゃんや帰ってきた猫戦闘機を作ったことにより、劣勢になった。

これらの美少女、特にいーぐるちゃんを恐れたソ連さんはミグさんに「うわあああああああもっとつおい美少女ほしいようわああああああ」と泣きついた。その結果生まれたのがMiG-29ちゃんである。

また、この時ソ連さんはスホーイさんにも泣きついていた。この結果生まれたのがふらんちゃんである。

名前[編集]

ソ連では特に名前が付いてなかったけど、NATOが付けた「フルクラム (Fulcrum)」というあだ名はかっこ良くて気に入ってるらしい。なぜか分からないけど日本ではらーすたちゅかちゃんと呼ばれてる。

容姿[編集]

いーぐるちゃんに対抗するために作られたのでいーぐるちゃんにぱっと見似てる。またパパが同じなのでふらんちゃんにも似ている。おおきさはふぁるこんちゃんやほーねっとちゃんと同じくらい。

ケンカ歴[編集]

こうして生まれたつばめちゃんことMiG-29ちゃんであるが肝心のケンカがあまり強くない印象がある。

イラクではいーぐるちゃんやふぁるこんちゃん、みらーじゅちゃんにリンチされている。これは、向こうにせんとりーくんといった味方がいてつばめちゃんのことを見張っていたからである。また、コソボでも負けている。

ふらんちゃんとのガチンコ対決[編集]

そんなつばめちゃんの最大のライバルが同い年のふらんちゃんである。

つばめちゃんより大柄なふらんちゃんはつばめちゃんのことを「チビ」「貧乳」とバカにし、更に本来お船に乗るはずだったつばめちゃんの妹のけーちゃん(後述)もいじめて、結局お船にはふらんちゃんの妹(Su-33)が乗ることになってしまった。

こうしたふらんちゃんの横暴にキレたつばめちゃんはふらんちゃんに果たし状を叩きつけ、一対一の決闘を申し込んだのである。

かくしてガチンコ対決がエチオピアエリトリアの国境で行われたのだが、つばめちゃんはふらんちゃんのパンチをうけてKO負けを喫してしまった。その後もう一回対決したもののまたしてもつばめちゃんは敗北してしまう。

このようにあまり強い印象がないつばめちゃんであるが、ろくな航空戦力も有していないグルジアとの戦いでは相手をボコボコにしている。いじめられたせいで性格がねじ曲がってしまったようだ。また、けーちゃんはインドでお船に乗れることになった。

[編集]

上述のように、けーちゃん(MiG-29K)というお船に乗ることが大好きな妹がいる。また、さんご(MiG-35)という妹もいて、姉の敵討ちを狙っている。

つばめちゃんのライバル達[編集]

関連項目[編集]

  • エースコンバット 6でお休みしちゃったから皆勤賞逃しちゃった。
  •  紅色の最強のつばめちゃんが活躍する漫画。
  • MiG-31ひぎつねちゃん 最強の妹。ふらんちゃんに劣らずデカい。
  • MiG-1.44ふらっとぱっくちゃん 子孫。きゃのぴーはつばめちゃん似でエンジンはひぎつねちゃん似である。
  • 三式戦闘機 つばめちゃんの前世、ご先祖様ではない。
  • 五式戦闘機 当時のつばめちゃんの妹にして、さんごちゃんの前世、今世でも姉妹になれてよかったね。


Hammer and sickle.png この項目「MiG-29 (航空機)」はまだ書きかけということを認める。ソビエトロシアでは、この項目があなたを加筆する!! (Portal:スタブ)