R4

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

R4とは、マジコン系統の麻薬であり、向精神薬および幻覚剤である。

特徴[編集]

形状およびサイズはDSカード位のチップである。 そして、一番の特徴といえば小型のHDDであるマイクロSDと兼用して摂取することを必要とする。 そして日本では、昔は何故かその手の売人のいるゲームショップで「R4ありますか?」と言うと普通に買えた時があった、しかし取り締まりが厳しくなってきてもう入手ができないと思われがちだが、実はまだ普通に香港ルートでネット通販から買えるのである。

ちなみに兵器開発組織の任天堂の機器を使うが決して任天堂とは関係していない。

名前が似ているが、初代PSのゲーム国道などとは全く関係が無い。

効能[編集]

まず、何といってもこの薬物は強い幻覚作用を持っていてさらにその幻覚を自分の意思で見たいものを変えられる、

そしてこの薬物は初期投資の数千円のみで何回もトリップできるので著作物を初期投資のみで楽しめる。

さらにその初期投資のみで著作権物等を見た優越感のせいか精神高揚することもある。 そして他の作用と言えば著作権物以外の物も見えたり音楽等の幻聴が聞こえたり見えたりする報告もある。

副作用といえばゲームに金銭を使うことをバカらしくなったりする報告や、少数ではあるが、DVDCDに金銭をあまり使わなくなった報告があり、そしてR4を長く使用しているとダウンロード症候群になる可能性がある。

使用年代[編集]

このR4は実を言うと一部のマニアのみならず、小学生を初めとする子供にも広まっている、 それは、特徴の項目に書いたがR4は任天堂の機器を使用する、そして子供は任天堂の兵器をたいてい持っている、なのでこの薬物は子供にも広がっていると思われる。

子供が幻覚剤に手を出す世の中とは恐ろしいものである。

セッティング[編集]

用意するもの[編集]

  • R4

これ無しでは始まらない。

  • マイクロSD

小型のHDD、HDDの性能を受け継いでいるためかR4にも幻覚があると思われる。 ただし、R4と結合できるのは2GBモデルと少なく結合できるROMが少なく短時間しか楽しむことができない。

  • DSシリーズ(摂取用具)

任天堂の兵器、実はR4の摂取にも使える、ただ3DSDSiでは使えたりするが爆破事故の原因にもなりうるので3DS、DSiは使用しないほうが吉。

  • 幻覚、幻聴操作剤

大抵タダで放流厨という売人からネットで手に入れられるものである、以下説明。

マイクロSDに入れる幻覚操作剤、操作剤と言っているが人間が自由に入れ替えできるので自分の意思で幻覚を操作できると言うのも間違いではない。 ちなみに著作物が見れる物殆どである。

幻覚、幻聴操作剤、これはあまり強くない他、メジャーではないため使っているユーザーは殆どいない。

セッティングの手順[編集]

  1. R4とマイクロSDを結合させる。
  2. 結合させたR4をDSシリーズにセットする。
  3. DSシリーズに電気を通して摂取。
  4. 後は素晴らしい幻覚、幻聴が見えたり聞こえたりするはずである。

終了方法と幻覚、幻聴操作剤の入れ替え、補充[編集]

終了するにはDSシリーズに通っている電気を止めれば終わる。 そして幻覚、幻聴操作剤の入れ替え、補充はR4とマイクロSDの結合は簡単に解けるので解いてから入手した 幻覚、幻聴操作剤を入れ替えたり補充したりしよう。

亜種[編集]

  • DSTT

R4とほぼ同じ効果だが結合できるマイクロSDがR4の2GBと違い32GBまで結合できるようになった、そのため作用は強烈になったが その反面、ダウンロード症候群にR4よりもなり易くなるのと耐性が付きやすくなるのが難点である。

  • R4i

R4をDSiで使っても爆発事故が起こらないようにした物である、しかし摂取できたり摂取できなかったりと不安定な物である。

  • DSTTi

DSTTとR4iを足して2で割ったような商品、これもR4iの様に不安定である。

  • R4i gold 3DS

こちらはR4iを3DSで摂取可能にし、爆発事故が起きないように対策してかつ、臨場感あふれる幻覚を見れる幻覚操作剤が使える物である、 しかし1枚のマイクロSDに1個のROMしか結合出来ないのが玉にキズである。 なお理由は不明だが臨場感あふれる幻覚を見れる操作剤ではなく、2次元の幻覚が見れる幻覚操作剤と結合して摂取すると事故は起きないが、任天堂に目をつけられるなんて言う噂もあるそうだ。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「マジコン」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「R4」の項目を執筆してくれています。