スプラトゥーン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
Splatoonから転送)
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スプラトゥーン」の項目を執筆しています。

スプラトゥーン : Splatoon)とは、印刷会社が大儲けをするために作った遊びである。ここでは任天堂史上最強のクソハードWii Uで発売されたものを解説する。また謎の存在であることを理解してくださいなぁ。

独特の世界[編集]

設定は人類絶滅後の地球。そこら中にある建造物や道具にインクを詰めて戦ったのが始まりとされている。イカは人類として発展し、水を大の苦手としてしまったのである。そして戦うときに使うのは周りにあった人類の使っていた物たち。重くても、バカみたいでも、イカは必死になって戦ったとされている[要出典]

イカたちは海の生物によく似た名前の場所でせめぎ合いを続けており、それぞれの色で戦い合っているのだが、敵のタコが来襲したときや、イカの世界一致でお祭りになったときは分け隔てなく戦うのがモットーである。また、イカたちは皆この遊びを行っている。ただし、そのインクを片付ける作業は誰がやっているのかは大人の事情により明かされていない。

ゲームの遊び方[編集]

このゲームは、大きく2種類、わけて4種類の遊びがある。なおどれもインターネットを用いたものであるため、環境がなければ諦めよう。

ナワバリ[編集]

ナワバリバトルは最もポピュラーな遊び方だ。イカ人口でもっとも多い中学生[1]が、自分たちの遊び場を作るため戦っている。プレイヤーが2色に分かれ、その占有面積を増やしてゆくスタイルの遊び方である。チームは4人ずつであるが同じぐらいの実力同士が対峙するようになっている。ただ、全国でそれが始まると清掃業者が追いつかないので、時間ごとに場所が決まるという謎のシステムが導入されている。

ガチは本気で相手と戦う。それぞれある条件を100カウント満たすことを条件にしているのだが、5分を過ぎるとインクがカピカピになって、清掃業者を困らせるため、5分後には否応なしに勝敗が決定する。そのため清掃業者はいつも終了1分前には待機しているのだが、たまにとばっちりを食らうこともある。さらに、このガチではなぜか海水面養殖が盛んであり、弱々しいイカが外の海であたふたしているのも珍しくない。

ガチ[編集]

ガチエリア
ガチエリアは一区画に決戦場を設けて、そこの占領時間で争う。しかし、場所によって片一方が近いところもあり、「公平でない」と苦言も出つつある。

また、初心者にとってどこがエリアなのだか分かりにくく、鮮明化を望む声もある。

ガチヤグラ
商店街のみこしくらいに小さい櫓を、ヤッケになって相手まで押し返すゲーム。相手を落としてばかりで、ヤグラがそもそも動いていないことはザラであり、「本当は故障しているのでは」という声もあるが、それについてはコメントをしていない。
ガチホコ
ホコをいかにも誇らしく歩行で決められた場所に持っていくゲーム。しかしこの鉾は反抗期まっしぐらであり、爆発、吹き飛ばしは勿論、いつまでたっても誰にも手がつけられないというレベルで扱いが面倒である。そのため、これによって陣地を決めることは難しく、競技の中でも影がとてつもなく薄いと言われ続けて半年である。

ヒーローモード[編集]

オフラインで遊べる唯一のモード。大デンチナマズを取り返すためにヒーローとなり、ゲームに挑む、一応ストーリー性があるのだが、意味深な発言も多い。1号と2号は何もしない。つまらない。

武器について[編集]

ぼったくりブキチが殆どの武器を超高額で何も知らない小学生に売りつけようとする。また、ブキチの店ではすべての武器1つずつしか揃えておらず、相当赤字であることが推測される。最初は、シューター(通称18禁武器)、ローラー(通称鬼畜踏みつぶし機、マゾは引かれることを望んでいる)、火縄銃(別名チャージャー)、ブラスター(リア充の敵)という4種類だけで初心者にも分かりやすかったが、8月のアップデートで、スピナー(性格が悪い人のための武器)、スロッシャー(通称ドピュドピュ)、童貞キラー(別名フデ)、リールガン(影が薄い人のための武器)などの外来種が登場、やりこみヲタクは口を揃えて喜んでいるが、ガチ勢ではない主婦にとっては全く面白くない話で、家事がおろそかになってしまう例もよく見られる。現在は、91種類の武器が、様々な場所で使われている。

主な武器[編集]

スプラシューター
最も基本になる武器、なのだが、「わかばシューターのほうが使いやすい」、などの声により、使ってる人はほぼいない、一方、兄弟のスプラシューターコラボは最恐武器の一角となっている。
わかばシューター
元祖最恐武器、塗りができる、キルができる、文句なしの武器、なのだが、ガチ勢の半分くらいはこの武器を使っているため、敵に回すとめんどくさい。バリア発動時以外は意外と楽に倒せることもある。一方、兄弟であるもみじシューターは最下位争い、もみじシューターもポイズンボールが強いのだが、わかばのせいおかげで全然目立っていない。
スプラローラーコラボ
クソエイムでも振っているだけである程度の役には立つため、小学生の大半はこの武器を使う。しかし、小学生はジャンプビーコンの使い方がわからないことが多く、本来の力は発揮されていない。また、アップデートで最も弱体化したことでも知られ、弱体化したロラコラから逃げた人がスシコラに群がり、スシコラは爆発的にヒットした。現在もS+でも、まれに見れることがあるが、希少価値である。兄弟に要らない子である無印もいる。
パブロ、ホクサイ別名童貞キラー
変態のために存在する武器、機動力、童貞力が高く、塗り性能もよい。一応筆である。童貞の人はこの武器を使うことが多い
スクイックリンα、スクイックリンβ、スクイックリンγ
某洗剤とはなんの関係もない。多分。チャージャーの中では最も機動力が高く、一撃の威力は保っている。しかし、射程はシュータと同レベル。スプラ三大宗教の一つに入ってしまった。
ダイナモローラー、ダイナモローラーテスラ、ダイナモローラーバーンド
ローラーの中で最大の巨根 威力を持つ。S+では役に立たないことが多い。スクイックリンとともに仲良く、三大宗教に入れられてしまった。
ボールドマーカー、ボールドマーカーネオ、ボールドマーカー7
短小包茎短射程武器。射程を犠牲にし、高い威力と、高い連射力を手に入れた。無印もネオも遠距離攻撃ができるサブ、スペシャルがなかったが、2016年7月にはボールドマーカー7(通称ボルシチ、東欧米の料理とは関係ない…多分)が登場し、念願のスプラッシュボム、スーパーショットという遠距離攻撃できるサブ、スペシャルを手に入れた。癖の強い武器であることから、スプラ三大宗教の一つとなっている。
ノヴァブラスター、ノヴァブラスターネオ
ガチヤグラでよく見かける。爆発力が高いため、人気のある武器だが、リア充たちからはとことん嫌われている。
バケットエロッシャーバケットスロッシャー
ぶっ掛けて快感を得られる武器。変な想像はしないように。
ヒッセン
インクの形がチ〇コに似ているが、誰も気にしない。

主なサブウェポン[編集]

クイックボム
物にあたるとすぐに爆発するリア充も爆発しろ!とっさに足場を作るのに便利。
スプラッシュボム
最も基本的なボム。それ以上書くことはない。
キューバンボム
壁にくっつくボム。敵にはくっつかないので注意。好きな子には投げないように。
チェイスボム
補足した相手をストーカーするボム。真っ直ぐに突進するのも得意。
ポイズンボール
とある生物の液体を混ぜたもの。どうせ適当に作ったに決まっている。相手の動きを鈍くできるので、あんなことやこんなことができる。
ポイントセンサー
イカの幽霊を相手に取り憑かせる。
スプリンクラー
まるで濃くて熱いののようなものインクをどぴゅどぴゅ回転しながら噴出して、辺りを塗る。インク消費量が多いので注意。

主なスペシャルウェポン[編集]

バリア
敵の攻撃から守ることができる。味方にも効果が与えられる。
ボムラッシュ
たくさんのボムを投げれる。たくさん投げても果てないなんてすごい
スーパーセンサー
ポイントセンサーの強化版。ストーカーを極めたいならおすすめ。
トルネード
好きなところに打てる。インクミサイル。
ダイオウイカ
うねうね泳ぐ無敵。弾ける。
ただ、チートに使われている残念なスペシャルでもある。

印刷会社の目論見[編集]

そしてこのゲーム、元はと言えば印刷会社の巧妙なステルスマーケティングであった。というのも、今はコンビニでプリントができるため、印刷会社の存在は忘れられつつあったのだ。そこで、このように「インク」をつかって「塗り」にいくゲームを発売することで、印刷という言葉の大きな宣伝となるだろうと思っていた。そして、プレイヤーは大人ばかりだろうと高を括っていた。

思わぬ誤算[編集]

ところが、蓋を開けてみるとプレイヤーの大半はクソガキ子どもであった。つまり、子どものニーズに合わせる必要が出てきたのだ。そのために、ステルスマーケティングどころか、3DS版を熱望したり、実況者が上手くもないのにやり始める、とんでもないことになってしまったのである。本来の趣旨は一体どこへ行ってしまったのか、迷走は続いている。

まさかの新作[編集]

2017年夏に我らが任天堂がまさかの新作を発売すると発表した。この発表によりクソガキもう手遅れとなったヲタクたちが突然街中で鼻血赤インクを乱射し逮捕されるという事件が多数発生した。 また、発売日が発売日なので別な事柄を想像する変態ユーザーが居るようだ。

脚注[編集]

  1. ^ 人口ほぼ全員が14歳という研究もある。

関連項目[編集]

214.gif この記事、「スプラトゥーン」は、地球温暖化によって、文字が溶けてしまい、厚みがなくなりました。
あなたたちの1つ1つの努力で、この記事を元の姿に戻しましょう! (Portal:スタブ)