Steam

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Steam(スチーム、または蒸気)とは、ゲームを集める新感覚ゲーム。

概要[編集]

SteamはValve Corporationの開発した新感覚ゲーム収集ゲームである。Steamは全世界で使用する事ができ、世界中のゲームを集める事がSteamの目的である。基本的に全て課金制度でありこのゲームを遊ぶためには相応の資本を必要とするが、一部は無料で入手可能であるため全てが有料というわけではない。

購入[編集]

Steamでは定期的にセールと呼ばれるイベントが発生し、様々なゲームが値下げされる。狙い目は概ね75%OFFから90%OFF、もしくはバンドルと呼ばれるパックである。Steamのプレイヤーはこのタイミングを見計らって大量に購入し、積み重なった己のライブラリを見て満足、もしくは後悔することがこのゲームの醍醐味であるといえる。

セールには様々なタイミングがあり、日々の小規模なセールの他にホラーゲームが安くなり易いハロウィンセールや一つの会社のソフトが安くなるセール(id Softwareなど)が発生するため、時期物を待つプレイヤーも多い。しかし問題点として、あまりにもセールが多い為に安売りされるゲームが毎回似通ってしまうという欠点がある。大きなセールで安売りされにくいものを安く入手するためには日々の監視が重要であるため、Steam中毒のユーザーは日々の監視を怠る事は無い。

おまけ機能[編集]

Steamにはおまけ機能として、なんとゲーム内で購入したゲームで遊ぶ事が可能である。その中でもインターネットを利用して世界中のプレイヤーと遊ぶ事ができるものが多い為、Steamの機能のひとつであるグループやコミュニティといったものも活発に動いている。Steamプレイヤーの中にはこの要素をメインとして楽しむものも存在するが、あくまでおまけ要素であるため、本来の目的を忘れないように気をつけなければならない。

またゲームを遊んでいると時たまが送られてくることがある。まったくたいしたことがない絵なのだが、一部の好事家たちは絵を買い取ってくれたりするので、次に購入するための資金源としてもいいだろう。無論好事家として絵を買うことも出来る。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Steam」の項目を執筆しています。