Take最強説

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Take最強説(テイクさいきょうせつ)とは、英語において動詞はtakeだけで事足りるという説。

概要[編集]

学校における英語の授業では、いろんな動詞を覚えさせられる。このことにより、自動詞他動詞の区別や派生する熟語の暗記もしなければならないので、英語離れを助長させている。これは、グローバル化の進む現代における一大問題である。

この問題を解決しようとしたときに注目されたのが「take」である。辞書で引くと非常に多くの意味が出てくるため、全ての動作は「take」を使えば何とかなるのではないかという説が浮上してきた。そこで、アメリカイギリスなどといった英語圏において、ありとあらゆる動作が「take」を使って表されているのかという徹底調査が有志により行われた。

ネイティブの会話や様々な文書、SNS。これらを10年間かけて調べつくした結果、「全ての動作はtakeを使って表すことが可能である」という結論が出され説立証となった。これにより、日本人の英語力向上が期待されている。

takeを使った表現一覧(五十音順)[編集]

takeを使った表現を以下にまとめた。その動作をイメージすれば簡単に覚えられるものが多く、熟語表現も兼ねているので汎用性が非常に高い。さっさと覚えて、他のことに時間を使おう。

あ行
  • 愛する   take very hot heart to ~
  • 会う    take myself to ~
  • 揚げる   take ~ in oil
  • 与える   take ~ from me to other people
  • 集める   take ~ very much
  • 雨が降る  take water from heaven
  • 洗う    take ~ more beautiful with water
  • 歩く    take leg with slow pace
  • 言う    take word by mouth
  • 行く    take myself to other spot
  • いじめる  take ~ like garbage
  • 意味する  take ~ into word
  • 動かす   take to other space
  • 失う    take ~ out from myself
  • 歌う    take music by mouth
  • 打つ    take damage to ~
  • 写す    take ~ by copy and paste
  • 売る    take ~ out to money
  • 運転する  take a car
  • 運動する  take damage to my body
  • 選ぶ    take ~ from option
  • 得る    take ~ into me
  • 演奏する  take melody with easy machine
  • 終える   take to final
  • 起こる   take up
  • 教える   take ~ from my head to other people
  • 押す    take ~ by finger
  • 汚染する  take dirty
  • 落ちる   take down
  • 踊る    take mystery step
  • 驚かす   take extreme scene to other people
  • 思い出す  take ~ from my head
  • 思う    take ~ into my heart
  • 泳ぐ    take myself into water
か行
  • 解決する  take problem to nothing
  • 買う    take ~ with money
  • 帰る    take myself to home
  • 変える   take ~ to new option
  • 書く    take ~ with letter
  • 貸す    take ~ to other people
  • 我慢する  take hour without ~
  • 借りる   take ~ from ~
  • 感じる   take any emotion to me
  • 聞く    take ~ into ear
  • 決める   take final answer from option
  • 切る    take ~ into many pieces
  • 着る    take ~ on myself
  • 来る    take to me
  • 消す    take ~ to nothing
  • 蹴る    take ~ away by leg
  • 交換する  take ~ each other
  • 答える   take ~ to question
  • 好む    take hot heart to ~
  • 殺す    take ~ to nothing
  • 転ぶ    take damage to skin
  • 壊す    take damage to ~ very much
さ行
  • 叫ぶ    take ~ by big voice
  • 触る    take to ~ direct
  • 参加する  take part in ~
  • 賛成する  take with ~
  • し損なう  take ~ outside from my task  
  • 死ぬ    take life game over
  • 射精する  take boy's liquid to outside
  • 出発する  take myself
  • 紹介する  take myself to other people
  • 招待する  take ~ to me by myself
  • 知る    take ~ into head
  • 信じる   take ~ with only feeling
  • 心配する  take ~ in my heart
  • 推測する  take best answer from my idea
  • 救う    take ~ from ~
  • 過ごす   take time out
  • 捨てる   take garbage out
  • 住む    take into house
  • 座る    take myself on the chair
  • 成長する  take my grade up
  • 説明する  take more information
  • 節約する  take cost down
  • 掃除する  take ~ more beautiful
  • 剃る    take to hage
た行
  • 滞在する  take in ~
  • 助ける   take ~ with my heart
  • 尋ねる   take myself to ~
  • 立つ    take myself with only two legs
  • 建てる   take ~ up with a lot of money
  • 楽しむ   take fun through ~
  • 食べる   take food into mouth
  • 費やす   take ~ out
  • 使う    take ~ with myself
  • つかまえる take ~ into my world
  • 作る    take from object to ~
  • 伝える   take information to other people
  • 続ける   take myself into same thing
  • ツッコむ  take to like Marisa Kirisame
  • 転嫁する  take responsibility to other people
  • 電話する  take to ~ with telephone
  • 投函する  take ~ into red body
  • 到着する  take myself in ~
  • 通る    take myself warp
  • 閉じる   take cover
  • 飛ぶ    take into high air
  • 取る    take ~ to me
な行
  • 泣く    take my face like pien
  • 殴る    take ~ to knock down
  • 投げる   take ~ through air
  • なる    take myself up to ~
  • 脱ぐ    take boy's interest up
  • 盗む    take ~ by Gian's rule
  • 塗る    take color
  • 寝る    take on bed
  • 望む    take my idea to dream
  • 登る    take up to ~
  • 飲む    take liquid into mouth
  • 乗る    take on ~
は行
  • 吐く    take used-food back to mouth
  • 運ぶ    take ~ with myself
  • 始まる   take ~ from nothing
  • 働く    take task for money
  • 話す    take ~ by mouth
  • 走る    take leg with high pace
  • 引き起こす take ~ with it
  • 引く    take ~ out by myself
  • 必要である take no value without ~
  • 拾う    take garbage by myself
  • 不満を言う take unhappy to ~
  • 勉強する  take ~ for war
  • 放屁する  take gas to outside
  • ボケる   take cold down
  • 欲しい   take my dream to thing
  • 微笑む   take my face to little happy
ま行
  • 待つ    take time out for other people
  • 学ぶ    take new thing to myself
  • 真似る   take 2nd-gradedown-copy
  • 見せる   take ~ to other people
  • 見る    take ~ to eye
  • 見つける  take ~ out by myself
  • 無駄にする take ~ down to nothing
  • 持つ    take ~ with hand
  • 持っている take with me
  • 持ってくる take ~ to ~ with myself
  • 燃やす   take ~ with Shuzo Matsuoka
や行
  • 約束する  take rule with ~
  • やめる   take myself fade out
  • 勇気づける take ~ to happy
  • ゆれる   take to various route
  • 横切る   take my body to extreme impossible walking
  • 読む    take knowledge by letter
ら行
  • 理解する  take into my head without mistake
  • 料理する  take menu from food
  • 旅行する  take myself to various spot
  • 練習する  take gamage to myself
わ行
  • 忘れる   take nothing
  • 笑う    take my face to very happy
  • 割る    take ~ to powder

例文[編集]

例として、の概要の一段落目をtakeを用いて訳してみる。

It is a gramineous plant, and the part that is originally just a cavity is hard and strong. In addition, since it takes a knot inside and can take care of the cavity, it won’t take to be bent under its own weight even when taken in a long state. Taking this way, it can be taken “it is a perfect material that takes strength, lightness, and suppleness” to you from my mouse. In addition, a sufficiently dried product will further be take it better this performance. Also, if Take is taken hot as it is, the air inside the cavity takes big. Take takes the performance as a weapon taking out taking in this way.

主な用途[編集]

英語の効率的な勉強

「take」を使った表現は平易なものが多く覚えやすい。また、熟語表現も兼ねているため、元の動詞とは別に派生表現を暗記するという従来の方法より、2倍のペースで勉強することができる。これにより、名詞形容詞の勉強や他科目の勉強に費やす時間が増える。

英作文

「take」を使った表現は平易なものであるため、スペルミスによる減点を少なくすることができる。また、与えられた日本語を機械的に知っている英単語に置き換えただけで、ネイティブには不自然な英語になってしまうことも減らすことができる。

英会話

英会話では、表現がとっさに出てこなければならない。「take」を使ったものはイメージしやすいものであり、いざというときに役に立つことが多い。ジェスチャーと一緒に使うとより効果的である。

問題点[編集]

長文読解

英語のテストで必ずと言っていいほど出てくる長文読解だが、「take」以外の表現が平然と使われている。英語を国際的な言語にするためにも、非英語圏でも理解しやすいように、「take」の多用による平易化がネイティブに求められている。

文部科学省の対応

文部科学省の検定に合格した教科書には、上記の表現がほとんど載っていない。担当者は「有志による研究には信憑性がない。」と述べており、改善の見込みは全くないと考えられている。こうして、また今年も英語嫌いの日本人が大量に作られているのである。

ゲシュタルト崩壊

あまりにも大量に使うと読者がゲシュタルト崩壊を起こす可能性がある。takeを使った表現が文中に占める割合を減らし、修飾語をふんだんに使うべきである。修飾語の多用はゲシュタルト崩壊の予防以外にも、英作文テストにおける水増しにも使えるので、一石二鳥である。

ライバル[編集]

これらもtakeと同様に様々な動作を表せるのではないかと考えられているが、まだまだtakeには及ばないようだ。

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「Take最強説」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
この項目「Take最強説」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)