Terraria

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Terraria」の項目を執筆しています。

Terraria(テラリア)とは、2Dの空間で穴を掘ったり建築したりするゲームである、3Dで似たようなゲームが存在するが、Terrariaとは特に関係無い。

概要[編集]

プレイヤーは自分だけのワールドを生成する事ができ、木の伐採鉱石の採掘など自由に行動する事ができる。基本的に重力を無視した建築が可能であり、建てられるものはプレイヤーの想像力次第である。自分だけの家を作り夜はゾンビに怯えるとてもサバイバルな生活が特徴的。

ゲーム内容[編集]

ゲームスタート時、プレイヤーはマップに放り出される。当面の目標としては木を伐採し、ゾンビなどの敵から身を守るためにとりあえず格好は悪くとも掘っ立て小屋を建ててしまおう、ここで忘れてはならないのはゾンビは扉を破壊するため、破壊されないように扉の前を2ブロックほど掘っておくこと。次に小屋を建てたのならば小屋の中にチェストなどを置いて身辺を整えよう、インベントリに持てるアイテムにも限界がある

ある程度準備が整ったら採掘に出かけよう、当面の目標は鉄のツルハシなどである。どうしても鉄以下のものでは掘るのが遅いので、早めに準備するとのちのち楽になってくる。当然ながら採掘した穴暗くて良く見えないので、松明を設置するなどして周囲を明るくしておこう。暗くても何もいい事は無いので、できるだけ松明で光源を確保しておきたい。

採掘途中で大きな空洞を発見したかもしれないが、そのような自然にできた空洞にはスライムスケルトンなどの敵が良く沸くので、鉄の剣くらいは持っておきたい。無論、防御も高いに越した事はないので鉄の鎧なども欲しいところである。地底には強敵も多いので入念な準備をして挑みたい。

ゲームの目的[編集]

基本的にゲームの目的はプレイヤーに委ねられる。一応のところ、大まかなラスボスなどは存在するが別に挑んでも挑まなくても誰も困らない、そもそも誰も頼んでいない好きな土地を探しに行っても良いし、自分だけの街を作り出しても良い。広大な世界は全てプレイヤーのものなのだから。

関連項目[編集]

  • Starbound--実質上の続編。
  • Steam--安売りの時は2.5USDくらいに。
  • Minecraft--このゲームとは特に関係無い。