UnNews:「はだしのゲン」喫煙描写にクレーム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

【闇斎通信】

他の方法

漫画家の中沢啓治さんの代表作『はだしのゲン』における表現が過激だとして、NPO法人「日の丸禁煙学会」は18日、全国の小中学校に閲覧制限を要請した。作中での喫煙描写が、現在日本を含む177か国以上が批准している「タバコ規制枠組み条約」の13条に抵触するとしている。 学会は文書で「闇市での喫煙場面、アメリカ兵の多くが喫煙している場面、ゲンが描いたチャーチルの似顔絵が葉巻を吸っているなど、数え上げれば枚挙にいとまがありません」と喫煙描写の多さを批判する。

学会が特に問題視しているのは、アニメ版のオリジナルキャラクターである少年「政」の喫煙シーンだ。「彼が不良少年の筆頭であることを表現する目的があったとはいえ、なぜタバコが使われなくてはならなかったのでしょうか。他の方法でも十分表現できたはずです」と述べ、「未成年者の喫煙を助長し、国内法の『未成年者喫煙禁止法』にも抵触するおそれがあります。事実、学校図書館や書店、そしてインターネットで公開中の画像や動画は小学生にも簡単に見つけられます。過去の出来事とはいえ、さまざまな場面での喫煙シーンがこども達に与える影響は無視できません」と警告している。

今回の事態を受け、インターネット上では「漫画やアニメを見たくらいで煙草が吸いとうはならん。ち、ちがう これはただのビタミン剤じゃ」「あのおっさん気が狂っとるぞ」「オ、ナイスデザイン」「朴です」「おどりゃクソ森」「ギギギ」など、賛否両論が広がっている。

外部リンク[編集]

UnNews Logo Potato (No text).png 誤報コンテスト
本項は第3.5回誤報コンテストに出品されました。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ