UnNews:策士、策に溺れる

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

古来より我が国では「策士は策に溺れるもの」と相場が決まっているが、風物死ともなった水難事故の本格化を前にして、8月1日未明、また1人の策士が溺れる痛ましい事故が発生した。

この策士は、前日が最終期限のアンサイクロペディア記事執筆コンテストに終了時刻ぎりぎりで投稿しようとした管理者の1人。

一般に、人を笑わせようと作られた話の多くは、何度もそれを目にする事で面白さが半減する傾向にあるが(半減期は概ね半月とされている)、この策士は、期間内に投稿されたどの既出記事より有利な条件で投稿しようと7月31日23時59分にアップロードを画策したものの、受け付けられず、翌日未明、母なるアンサイクロペディアの海深く沈んで行った。

残された管理者の1人は、「さんずいへんの付いた漢字の読みらしき名前が、かねてより水難の相を表していた。」と語り、全管理者が1分間の黙祷を捧げようとしたところ、「エンドレスエイトがありならエンドレスセブンもアリだよね」と何食わぬ顔で復活、投稿を行ったため、全参加者が1分間の木刀を捧げた。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ