VAIO

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

VAIO(バイオ)は、ソニーが製造する記録抹消装置(Memory Eraser)をもったパソコンである。ソニーのブランドに違わないその確かな記録抹消性は世界中で高い評価を得ており、その恩恵を受けた人数は計り知れない。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「VAIO」の項目を執筆しています。

記録抹消装置[編集]

記録抹消装置とは、数十GBにも及ぶ大量のデータを一瞬にして削除することが出来る装置である。個人情報保護法の施行により、不必要になった個人情報をPC内に溜めておくことは漏洩の恐れがあるので、なるべくPC内のデータは少ない方が良い。そのようなニーズに応えて登場したのである。通常、それほど大量のデータを削除するには、相当の時間とユーザーの決心が必要であるが、VAIOはそれらの煩わしい過程を経ることなく、さっぱりと削除できる。

ソニータイマー[編集]

VAIOが何故これほど優秀な記録抹消性を持っているのか。それはソニー独自の技術であるソニータイマーによって成り立っているともいえる。ソニータイマーは各種ソニー製品に均しく装備された時限装置の一種で、機器が保証期間を過ぎると自動的に起動して内部の基板を破壊するものであるが、これをPCと組み合わせることで、基板だけでなくHDDをも破壊するというノーベル賞級の高性能を実現した。

暖房[編集]

VAIOには、ノートブックモデルも存在しており、それらには記録抹消装置以外にも、暖房装置としての機能を持つことが最近明らかになった。VAIOノートのバッテリーには、ソニー社員の「寒い中屋外で仕事をする人に温かい気持ちになってもらいたい(はぁと)」という粋な心遣いにより、あらかじめ発熱機能が標準搭載されており、冬場エアコンなど暖房機器が無い部屋で仕事をする際は重宝する。夏は殺人級の…うわなにをするやめr

シリーズ[編集]

  • VAIO type T

VAIOシリーズの中でDVD搭載可能としては一番小さいノート型パソコン。超小さい。超薄い。しかも超かっこいい。キーボードとか。あと分解が超面倒。あまりにかっこいいためMacBook Airのデザイナーが嫉妬のあまり全員でキーボードに射精して汚した。

  • VAIO type G

VAIOシリーズの中で最も小さいノート型パソコン。32ビットのためにかなり起動が遅い上、頻繁にエラーを起こすため、ビジネス用に向いていない。

  • VAIO type S

VAIOシリーズの中で下から3番目くらいの大きさ、上から3番目くらいの性能を持ち合わせたノート型パソコン。バコバコキーボード、右前ゴム足の浮き、ファン騒音などの不具合が見られるが、CPUの換装はデスクトップ機よりも楽である。グラボ切り替えはここから始まったわけで、いわゆるレジェンドである。

  • VAIO type R

ソニーの提唱する「ボードPC」の最高峰モデル。標準でIntelCore 2 Quad(4コアモデル)とnVIDIA GeForce 9800以上(直販サイトにてスペック変更可能)を搭載し、HDDを常に60度程度に保ち自然に寿命を迎えさせる方式のデータ削除が行われる。ビデオエディションのほうは、SMAP草彅剛総務省とやらの動物のために地デジチューナー2つとVAIO AVC トランスコーダーなるなにやら地デジの形式変換が早くなりそうなモノがついている。確か25.6インチの色再現性に優れたディスプレイ。フルハイビジョン(解像度1920x1200?)。筆者は超田舎モノなのでカタログと修学旅行で逝ったヨドバシカメラマルチメディア上野でしか見たことがない。ビデオエディソンは動画用ジョグコントローラー付属。

フォトエディションもあり、それぞれフォト、ビデオの編集ソフト(Adobe Premire/Photoshop Elements)が付いている。高い。

  • VAIO Z

おそらく、現行の13インチモバイルとしては最高の性能を持つ。無理やり乗せたIntel Core 2 Duo T9600(まめに熱暴走を起こす)、独自規格SSD4枚のRAID0(遅いゴミを4つ使って並に近くする技術)を搭載しアレイを崩しデータを消すという爆弾を備える。また、切り替えグラフィックス、年齢診断用フルHDモニタ(見辛かったらオサーン)を搭載し動画は一日一時間という親の言いつけに準拠し、使いすぎると自動的にブラックアウトする、熱暴走するなどととても魅力的な機能が付いている。また、他社が不要と切り捨てる物を採用していくことと、データ末梢装置の開発費のためこれは特に値段が高い。

  • VAIO Pro

ウルトラブック。type Tのデザインを踏襲しており超かっこいい。ソニーの最終機種であり、ソニータイマーの精度は±1ヶ月まで向上している。後に当初の弱点であった耐久性を改善したモデルが登場するが、発表会で水濡れ試験やペン挟み試験といった心痛む実演がなされたため世界的に不買運動が発足。わずか数ヶ月で販売停止となった。

  • VAIO Type U

VAIOシリーズの中で最も小さいキーボード搭載機種(初代のぞく)である。小さいが故、ファンが高温で回ってうるさい。また、バッテリも高性能なためすぐに充電時間が短くなり長いモバイルに向かなくなる。後期型は高性能データ削除爆弾、SSDを搭載し音も振動もなくデータを消しさる仕組みとなっている。

ちなみに、後期型の一部を除く大多数でHDDと呼ばれる振動を持つ大容量で壊れやすい媒体にデータを保存させカコーン、カコーンと言う爆発音を発しデータを削除する。これは小さいが故、データ削除の威力も弱く値段もかかりすぎるため現在は製造がされていない。

関連項目[編集]


NOW LOADING .... Loading bar blue.gif
VAIOの執筆者をロード中です。しばらくお待ちください。
待ちきれない場合は自分で執筆してください。 (Portal:スタブ)