Wolfenstein: Enemy Territory

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Wolfenstein:Enemy Territory(ウルフェンシュタイン エネミーテリトリー)とはマルチプレイ専用のフリーソフトとしてリリースされたFPS症候群患者のためのソフトウェア。 本来は、RtCWの拡張パックとして開発が進んでいたが開発を中止。何故中止になったかはお察しください

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Wolfenstein: Enemy Territory」の項目を執筆しています。

ゲーム概要[編集]

AlliesAXISの2チームに分かれてみんなで戦争ごっこをする。 撃ったり跳んだり撃たれたり叫んだり大忙しのゲームである。

スキルシステム[編集]

プレイ中にスキルごとの経験値が一定の値に達するとスキルレベルがアップ、プレイヤーにさまざまなボーナスが与えられる。 経験値は、主にチームへの貢献につながる様々な行動で得ることができるのだが、真面目にプレイしているとヘタクソほど経験値を獲得する機会は少なく、ボーナスも得られないという格差社会である。 ボーナスと言っても極端に何かが変わるわけではないが現実世界でもボーナスが人より少ないというのは悲しいものである。

また特にボーナスは与えられないが、スキルレベルの合計などによりプレイヤーの階級も上がっていく。こちらは自己満足に丁度良い。

スキルには全クラス共通のものと、各クラス専用のものがある。

  • 全クラス共通
Battle SenseとLight Weaponsの2種類。
  • 各クラス専用
次項のそれぞれのクラスの項目で述べる。

クラス[編集]

ETには、Soldier、Medic、Engineer、Field Ops、Covert Opsの5つのクラスが存在する。

ここでは各クラスの役割とスキルについて説明する。

Soldier / Soldat(SOL / モーヲタ)[編集]

重火器の扱いを得意とする。故にメインヱポンは基本的に重火器が推奨される。重火器を持たないSOLはただのSOLだ。 重機関銃を撃ちながら「I need ammo!(アパム!弾!弾持って来ーい!)」と叫んだりするのが主な役割である。

サーバの設定にもよるが、チームメイトをこんがり焼いたりミンチにしたり蜂の巣にしたりは日常茶飯事であり、基本的にいらない子である。

ちなみに使用武器により「パンツ魔」「放火魔」「モーヲタ」など散々な呼ばれ方をする事になる。

SOL専用スキルは重火器で敵兵を殺傷することにより経験値を得られる。

レベル1:PanzerとMortarに必要なパワーの量が3分の2になる。多い日も安心。
レベル2:Mobile MG42、設置済みのMG42ともにクールダウン速度が2倍になる。多い日も安心。
レベル3:Flameでの攻撃時以外メインウェポンの移動速度減少率が軽減される。多い日も安心。
レベル4:サブウェポンにSMGを持てるようになる。多い日も安心。

高火力の専用武器は簡単に敵を圧倒できるため初心者に人気がある。

Medic(Med / メディ子)[編集]

注射を得意とする。夜のお注射とか言ってはいけない。だいたい「夜の」という接頭語は大抵の単語を妖しくしすぎるきらいがある。 撃たれて死んだフリをすることにより退役し、安全な後方任務に就こうと企む兵士たちにヒロポンを打ち無理矢理戦わせるのが主な役割である。

後方でヘルスパックを撒き散らすだけであったり戦意喪失している味方に注射するのを忘れたりで基本的にいらない子である。

チームのMedicの数が多いと、チーム全体の最大体力値が上昇する(但し、156まで。これは検閲により削除の策略だと思われる)。でもそんなことは誰も気にかけていない

MED専用スキルはHealth Packを食わせたりヒロポンを味方に打つことで経験値を得られる。

レベル1:初期弾薬増加。保健係のスキルなのに。
レベル2:初期注射器の数が2つ増える。Health Packに消費するパワーの量がゲージの25%から15%に低下する。
レベル3:体力全快で蘇生できるようになる。ヒロポンの濃度アップ。
レベル4:自分にヒロポン注射を打てる。ラリった保健係が恐怖を忘れて突撃するのはアフリカではよくあること。

耐久力も高く、注射やヘルスパックを撒き散らす事でチームに貢献できている気がするため初心者に人気がある。

Engineer(ENG / 園児)[編集]

ペンチの扱いを得意とする。ペンチ一本で橋や階段の作成、ダイナマイトの設置/解除、対人地雷の設置、戦車の修理までこなす。 どんだけ器用なんだよ。 オブジェクトの破壊/作成という勝敗に直結する行為をペンチ一本でこなすのが主な役割である。

不必要な場所に地雷を撒いていたり後方でペンチを持ってウロウロしているだけなので、基本的にいらない子である。

ほとんどの場合味方の援護が得られず孤独に特攻することを強いられる、マゾ専用クラス。

ENG専用スキルは地雷やライフルグレネード、ペンチなどで経験値を得られる。

レベル1:初期弾薬増加。大道具さんなのに。ってか他に思いつかなかったんだろ。
レベル2:ダイナマイト等の設置と解除にかかる時間が半分になる。凄いペンチ。
レベル3:建設と修理、ダイナマイトや地雷の使用に使われるパワーの量が3分の2になる。物凄いペンチ。
レベル4:爆発系のダメージを半減するジャケットを着用。グレネードを食らって吹き飛び敵の真ん中に着陸というドリフ的行為が見られる。

破壊・建設など勝敗に直結することと、地雷を撒いていれば貢献した気分になれることがあって初心者に人気がある。

Field Ops(FO / aFo)[編集]

双眼鏡の扱いを得意とする。覗き魔。ミラーマンではない。もしくは弾プロ(弾配りのプロ)。アパム。aFo。 弾を配ったり砲撃要請したり弾を配ったり空爆要請したり弾を配ったり双眼鏡を覗いたり弾を配ったりするのが主な役割である。

復活拠点周辺で弾の行商をしたり見当違いなところに延々と砲撃要請したり空爆で味方をミンチにしたりで基本的にいらない子である。

必死で撃ち合うチームの後方でぼーっと双眼鏡を覗いて背後から刺されるためのクラス。

FO専用スキルは空爆とか砲撃とか弾配りで経験値を得られる。

レベル1:MegaAmmoPackになりパワー消費もゲージの25%から15%へと低下する。このあたりから弾プロとしての人生が始まる。
レベル2:空爆と砲撃に使うパワーの量が3分の2になる。それでも配り続ける。
レベル3:空爆が通常時の2倍の効果になる。(2回空爆、2倍の時間)。このへんで前線に出るように見せかけてやっぱり出ない。
レベル4:敵CovertOpsの変装を見破れる。しかし前線に出ないから見破る機会は無い。

砲撃要請や空爆は一方的に攻撃でき、KILL数も稼ぎやすいので初心者に人気がある。

Covert Ops(CO / 芋虫)[編集]

バルサンの扱いと敵兵のパンツを脱がせるのを得意とする。芋虫の物真似をするのがとても上手い。 狙撃したり弁当に見せかけた爆発物で何かを壊したり変装してチームメイトに誤射されたりするのが主な役割である。

芋虫の真似をして遊んだり無駄にバルサンを焚いて味方の邪魔をしたりで基本的にいらない子である。

変装して潜り込んだは良いがバレて蜂の巣にされたいマゾ向けクラス。

CO専用スキルは狙撃や変装や弁当型爆薬で経験値を得られる。

レベル1:初期弾薬増加。芋虫の物真似できる時間が長くなる。
レベル2:弁当型爆薬とバルサンのパワー消費量が3分の2になる。
レベル3:スコープ付き武器での反動と横揺れが半減する。乳揺れは無し。
レベル4:背後からナイフでの一撃は、大ダメージではなく即死になる。大して意味は無い。

遠距離から一方的に攻撃できるため初心者に人気がある。

武器[編集]

サブヱポン[編集]

  • ナイフ
良く切れるナイフ。通販番組でよく外人が宣伝しているアレ。
CvOpsのナイフは切れ味が2倍でまな板までついて1980円。ワオ、凄いわマイケル!
  • 手榴弾(Pineapple/Potate Musher)
パイナップル、もしくはポテトマッシャー。
前者は通販番組でナイフの切れ味を試すために使われ、後者は通販番組でナイフとセットで売られる。
  • 拳銃(COLT/LUGER P08)
一丁だと豆鉄砲だが二丁拳銃だとマトリックス気分に浸れる。でもやっぱり豆鉄砲でしかない。

メインヱポン[編集]

  • SMG(THOMPSON / MP40)
いわゆるサブマシンガン。大抵の人はコレを持って突撃する。信奉者も多い。
しかし頭部でも4発当てないと死なないので実はエアガンかもしれない。
LV4のSOLはSMGをサブヱポンとして使用できる。しかしLV4モーヲタには意味が無い。
  • Mobile MG42
その発射音から「Hitler's Zipper」と呼ばれていたらしい。VIPPERではない。
攻撃側でコレを使うのは大抵の場合役立たずである。ホント、戦場は地獄だぜ。SOL専用。
  • Flamethrower
火炎放射器。使用時には「汚物は消毒だー!」と叫ぶと良い感じに自己満足を得られる。
消毒しすぎると眉毛の太い世紀末救世主に殺されるので注意。SOL専用。
  • Panzerfaust
通称パンツ。挽肉を作る時にとっても便利。今ならもう一本ついて2980円。
チームメイトや自分を巻き込むように撃つのが一般的。SOL専用。
  • Mortar
迫撃砲。これを使いこなすと「モーヲタ」の称号をもらえる。いろんな人から嫌がられる。
モーヲタに弾を配っているFOはaFoと呼ばれる可能性が高い。SOL専用。
  • Sten
サイレンサー装備のSMG。高い集弾率と隠密性、そしてSMGより弾数が多い。
ここまで書くと凄そうだがオーバーヒートするわ威力は低いわで泣きたくなる。CO専用。
  • FG42
いらない子。狙撃するには中途半端でSMGとして運用するには威力不足で集弾率も悪い。
コレを持ったCOそのものがいらない子とされることもある。CO専用。
狙撃時:速射性は高いが集弾率は低いし威力も低い。極一部の変態上級者には好まれているようだ。
通常時:中距離/遠距離戦では全然当たらずに弾を撒き散らすだけになる。資源の無駄遣い。
近距離ではまだマシだが相手が正確に頭部に色んなものを撃ちこんでくると勝てない。
  • GALAND / K43
ENGはライフルグレネードとして、COは狙撃銃として運用できる。ENGもしくはCO用。
通常時:単発式だがダメージは大きい。何故かSMGより命中精度が劣る。リロードは早い。
狙撃時:目標をセンターに入れてスイッチ・・・目標をセンターに入れてスイッチ・・・。
ENG専用:ポテトマッシャーやパイナップルをライフルで飛ばしてぶつける。結構痛い。

その他ヱポン[編集]

  • Satchel(超高性能弁当型爆薬)
弁当に酷似した形状をしている爆薬。主に味方芋虫の背中に乗せて脅迫するために使われる。
たまに待ち伏せでコレを使っているのを見かけるが大抵トドメを刺せずに返り討ちにあっている。CO専用。
  • スモーク缶
一定時間バルサン焚き、視界を妨害する事が可能。攻撃力は一切無い。
突撃前に焚かれる場合が多いが大抵は役に立つどころか味方の視界を遮って邪魔をしているだけである。CO専用。
  • 空爆缶
ラピュタの雷を要請する際の目印。ラーマヤーナではインドラの矢とも呼ばれていたらしい。
うっかり投げてしまうとチームメイトに神の裁きが下るので注意。
その後もれなくあなたもチームメイトに裁かれる。FO専用。
  • 砲撃要請(双眼鏡を用いる)
双眼鏡を覗き、「とぅるるるるるるるる」と通信すると覗いていたあたりに砲撃をしてくれる。
「とぅるるるるるるるる」と言う際には手近なものを受話器に見立てて耳に当てること。FO専用。
  • 注射器
倒れた味方にヒロポンを打つ事ができる。一本いっとく?MED専用。
  • ヒロポン
自分にヒロポンを打ち一定時間ラリることができる。走り回ったりあんまり痛くなくなったりする。MED専用。
突然単独で突撃してくるMEDは大抵これをキメている。立ち向かわないのが賢明である。呂布ほどではないが。
  • Health Pack
食べると体力が20回復する。敵味方自分全てが食えるが一定時間で消滅する。パワーゲージを消費する。MED専用。
中に何が入っているかは謎に包まれている。
過去、調査に関わったものは全員当局により始末されうわなんだおまえやめろうわあああああぁぁぁ
  • Dynamite
ENGがペンチでこねくりまわす事により起動する爆弾。起動してから30秒で爆発する。
解除もペンチでこねくりまわすことにより可能。
極稀に芋虫の背中に設置されることもある。脅迫行為ではあるが誰もとがめない。
これを設置しようと何度も何度も何度も何度も何度も何度も孤独に特攻するENGはマゾにしか見えない。
ENGがアホな戦闘に夢中なチームメイトに放置されDynamiteを設置しようとする様子はデスマーチと言われる
  • 地雷
ENGが地面に設置する地雷。当然踏んだら爆発。地雷の上でワルツを踊っても爆発。
マスゲームの最中に踏んでも薔薇の花を背景に恋人達が抱き合った時に踏んでも容赦なく爆発する。
ソビエトロシアでは地雷があなたを踏む!

ボイスチャット[編集]

FPSは基本的に忙しい。敵チームとのめくるめく戦闘行為に夢中になるからである。

そのため、味方との意思疎通用に簡単なコマンドで意思を伝えられるVCが実装されている。

  • うんだばー!(Wunderbar)
    夕日に向かって叫ぶと効果的。ワンダフル(wonderful)をドイツ語で言うとこうなるらしい。
  • そーりー!(Sorry!)
    謝罪。本気で謝っている場合は少ない。
  • ぐれーとしょっと!(Great Shot!)
    誰かをサーバからキックした時に言う。
  • かいんぷろぶれむ!(Kein Probrem!)
    間違えてチームメイトを殺した時に言うと効果的に相手の神経を逆撫でできる。
  • にだあも!(I need ammo!)
    弾が欲しいときに言う。モーヲタがよく叫んでいるがそっとしておくのが吉とされている。
  • にだめで!(I need medic!)
    これを叫ぶと保健係のガチムチお兄さんが注射を打ちに来てくれる。言い過ぎると鉛弾をくれる。
  • えねみーいんざすかい!(Enemy in disguise!)
    敵COが変装した時に言うが誰も気にしないか気にしても大抵は後の祭りである。
    ちなみに「Enemy in the sky」ではない。キャッツ・アイでもないのに歩兵が空を飛ぶはずないだろ。

忌むべき行為[編集]

  • チームメイトに「俺、この戦争が終わったら結婚しようと思ってるんだ」と言う。
  • 雪山に芋虫、aFo、モーオタ集合で三光。回復用MEDが登場で四光、怒ったENGがDynamite設置で五光成立。
  • インスタントコーヒー粉末を鼻から吸引する。一時的に集中力が上がると言われているが非人道的としてWHOにより禁止されている。
  • チームメイトに「こんな殺人鬼達と一緒に居られるか!俺は部屋で一人になるぞ!」と言う。
  • 注射と間違えてパイナップルを瀕死のチームメイトに与える。ポテトマッシャーでも同様。
  • ゲームに参加して平和の大切さを延々とチャットで語る。もちろん相手チームを悠々と殺戮しながら。
  • 芋虫が集合してトーテムポールを作る。

忌むべき行為の例外[編集]

  • 現実で結婚する。しかし結婚するとゲームしているだけで怒られるので結果的にゲームからは居なくなる。
  • チームメイトがやたら上手くて放っておいても勝てそう。
  • 医師からインスタントコーヒーを鼻から吸うように処方された。
  • あなたが殺人鬼だった。
  • チームメイトは芋虫だった。
  • 少年炭鉱夫が救いに来てくれた。
  • 修学旅行だった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]